inspec web of science n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
INSPEC 利用方法 ~ Web of Science とともに ~ PowerPoint Presentation
Download Presentation
INSPEC 利用方法 ~ Web of Science とともに ~

play fullscreen
1 / 10
Download Presentation

INSPEC 利用方法 ~ Web of Science とともに ~ - PowerPoint PPT Presentation

119 Views
Download Presentation

INSPEC 利用方法 ~ Web of Science とともに ~

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. INSPEC利用方法~ Web of Scienceとともに ~ 2006.10.27

  2. まずはアクセスを http://isiknowledge.com 引用索引データベースを利用したい場合は Web of Science をクリック INSPECをクリック ⇒ 次のスライドへ

  3. INSPEC検索方法選択 Quick Search: キーワードのみで検索 General Search: 年代や雑誌名、Controlled Termなど、複数の項目を指定して検索 ⇒ 次のスライドへ

  4. General Search画面 キーワード  著者  雑誌名(Source Title)  出版年  機関名 Controlled Index Classification(分類) など、必要に応じ入力

  5. 検索結果一覧 Sort by: ‐並べ替え Analyze Results: ‐統計処理 ‐スライド9で    例を表示 Output Records: ‐データを加工 ‐Excelファイル ‐印刷用のフォーマット   ‐EndNote など

  6. INSPEC論文レコード View Full Text:  電子ジャーナルへリンク Web of Science: Web of Scienceへリンク  引用情報を入手 ⇒ 次のスライドへ

  7. Web of Scienceレコードへ Times Cited:  他の論文から参考文献に  挙げられた回数が1241。      (2006.10.27時点) ⇒ 次のスライドへ Cited References:  参考文献が19件ある クリックすれば、それぞれの文献を表示 ⇒ 自分の論文が誰から引用されているか把握 ⇒ 自分の研究の発展を追跡

  8. 前出の論文が引用を受けている1241件の論文が表示前出の論文が引用を受けている1241件の論文が表示

  9. Analyze例 Source Title (雑誌名) 必要な項目レコードを 抜き出すことが可能 Controlled Index Institution Name(研究機関)

  10. まとめ INSPECをWeb of Scienceと一緒に用いれば。。。 ⇒ INSPECの論文レコードから引用情報を入手    自分の論文を誰が何回引用しているかを把握    引用情報から最先端の研究を把握 ⇒ Citation Alertを設定    自分の論文が引用されるたびにEメールで通知 ⇒ Analyze機能で動向把握、効果的な絞込み ⇒ 電子ジャーナルへのリンク完備