slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
イントロダクション 政治地理学で何ができるか? PowerPoint Presentation
Download Presentation
イントロダクション 政治地理学で何ができるか?

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 8

イントロダクション 政治地理学で何ができるか? - PowerPoint PPT Presentation


  • 78 Views
  • Uploaded on

イントロダクション 政治地理学で何ができるか?. 政治地理学の理論と方法論 第 1 週. 政治地理学の起源と展開. Friedrich Ratzel (1844-1904) 近代人文地理学、政治地理学の創始者 「国家の空間拡大の諸法則」 (1886) 国家が戦争を通して拡大していくことは自然の発展傾向 国家の領域はその文化とともに広がり、膨張政策の最大の成功は地理学の利用にかかる. Politische Geographie (1897) 生存空間( Lebensraum )概念の導入

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'イントロダクション 政治地理学で何ができるか?' - kalea


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

イントロダクション政治地理学で何ができるか?イントロダクション政治地理学で何ができるか?

政治地理学の理論と方法論 第1週

slide2
政治地理学の起源と展開
  • Friedrich Ratzel (1844-1904)
    • 近代人文地理学、政治地理学の創始者
  • 「国家の空間拡大の諸法則」(1886)
    • 国家が戦争を通して拡大していくことは自然の発展傾向
    • 国家の領域はその文化とともに広がり、膨張政策の最大の成功は地理学の利用にかかる
slide3
Politische Geographie (1897)
    • 生存空間(Lebensraum)概念の導入
    • 諸国家は可能な限り土地、資源を獲得しようとして戦争を永遠に続ける=生存空間を求める闘争
  • 19世紀の近代地理学の成立以来、地理学の一分野を形成
  • 20世紀帝国主義・戦争と不可分の関係
    • 来週のテーマ
slide5
戦後の政治地理学
  • 戦勝国における展開
    • 英米:60年代初頭まで下降、70年代から復興。80年代以降本格的展開。
    • フランス:1976年にラコスト中心にHérodote創刊。
  • 敗戦国における展開
    • 日本:60年代まで活発、以後80年代まで停滞。90年代から研究増加。
    • ドイツ:敗戦直後のゲオポリティーク復活の動きは挫折。80年代以降地政学的研究増加。

(cf.フィンランド)

slide6
日本の場合(80年代まで)
  • Yamazaki 1997(山崎1997)、山崎2001a
  • 日本政治地理学会(1956-1971)の活動
    • 地理教育への政治地理学の導入
  • 行政村・市町村合併の研究
    • 歴史地理学的・形態論的アプローチ
  • 英語圏研究の断続的紹介
  • 70~80年代の停滞
    • マルキストによる日本地政学批判
slide7
日本の場合(90年代以降)
  • 冷戦構造の崩壊
    • 新しい政治経済構造の形成
  • 人文社会科学における新しい思想潮流
    • ポストモダニズム、ポスト構造主義、脱構築
    • 社会・文化事象における政治性への着目
    • 欧米アカデミア全般の「政治化」
  • 英米地理学での変化を導入(後追い?)
    • 批判社会理論と大阪市大スクール
slide8
政治地理学の現在
  • ‘P’と‘p’
    • 政府機関・公式の政治を扱う伝統的アプローチ
    • 日常生活での権力関係を扱う新しいアプローチ
    • 両者をどう接合するか
  • 日本の人文地理学をめぐる状況
    • 政治地理学的視座の未確立(権力をどうみるか)
    • 体系的教育・訓練の不在
    • 研究スケールの問題(ミクロ・スケールの絶対視)
    • 政治(対立とその調停)の日常化、戦争の常態化にどう対処するか