lesson 4 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
Lesson 4. 罹患と死亡の指標 PowerPoint Presentation
Download Presentation
Lesson 4. 罹患と死亡の指標

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 10

Lesson 4. 罹患と死亡の指標 - PowerPoint PPT Presentation


  • 80 Views
  • Uploaded on

Lesson 4. 罹患と死亡の指標. §E. その他の死亡指標. 致死率 ( Case fatality rate ). 疾病発生または診断後 ある期間内に 死亡した人数. 致死率(%) =. × 100. ある疾患を有する 人数. 致死率と死亡率の比較 -1. 人口 1000 人のうち、 150 人がある疾患 X を有しており、 1 年以内に 20 人がその疾 患 X で死亡したとする。. 疾患 X によるその年の死亡率 = 20 / 1000 = 0.02 または 2 %. 疾患 X による致死率. =.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'Lesson 4. 罹患と死亡の指標' - ivor-davis


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
lesson 4

Lesson 4. 罹患と死亡の指標

§E. その他の死亡指標

case fatality rate
致死率(Case fatality rate)

疾病発生または診断後

ある期間内に

死亡した人数

致死率(%) =

× 100

ある疾患を有する

人数

slide3
致死率と死亡率の比較-1

人口1000人のうち、150人がある疾患 X

を有しており、1年以内に20人がその疾

患 X で死亡したとする。

疾患 X によるその年の死亡率

= 20/1000 = 0.02 または 2%

疾患 X による致死率

=

20/150 = 0.13 または 13%

slide4
致死率と死亡率の比較-2

人口 100,000人のうち、20人がある疾患

X を有しており、1年以内に18人がその

疾患 X で死亡したとする。

疾患 X によるその年の死亡率

= 18/100,000 = 0.00018 または 0.018%

疾患 X による致死率

= 18/20 = 0.9 または 90%

proportional mortality
死亡割合(Proportional mortality)
  • 条件:年齢、死因、地域、など

その年の特定の条件

にある死亡者数

ある年の特定の

条件にある

死亡割合

=

その年の全死亡者数

slide6
例:心血管疾患の死亡割合

1998年の日本における

心血管疾患の死亡者数

1998年の日本に

おける心血管疾

患の死亡割合

=

1998年の日本の

全死亡者数

slide7
死亡率と死亡割合の比較-1

A、B という 2地域の心疾患死亡の場合

slide8
死亡率と死亡割合の比較-2

A、B という 2地域の心疾患死亡の場合

slide9
死亡率が罹患率のよい指標となる場合
  • 致死率が高い場合
  • 罹患期間が短い場合
50 pmi proportional mortality indicator
50歳以上死亡割合(PMI;Proportional mortality indicator)
  • 年齢別死亡数のみで算出できる。
  • 総人口が明らかでない開発途上国における衛生状況の比較に適する。
  • 粗死亡率とよく相関する。

50歳以上の死亡数

PMI =

× 100

全死亡数