画像表示の一貫性確保 Consistent Presentation of Images Integration Profile - PowerPoint PPT Presentation

consistent presentation of images integration profile n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
画像表示の一貫性確保 Consistent Presentation of Images Integration Profile PowerPoint Presentation
Download Presentation
画像表示の一貫性確保 Consistent Presentation of Images Integration Profile

play fullscreen
1 / 29
画像表示の一貫性確保 Consistent Presentation of Images Integration Profile
497 Views
Download Presentation
conor
Download Presentation

画像表示の一貫性確保 Consistent Presentation of Images Integration Profile

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. 画像表示の一貫性確保Consistent Presentation of ImagesIntegration Profile 吉村 仁 (コニカメディカルアンドグラフィック㈱) IHE-J 技術検討委員会 Original: Charles Parisot / GE Medical Systems IT Planning andTechnical Radiology Committees

  2. 通常検査のワークフロー(SWF) 患者情報の整合性確保 (PIR) 放射線検査 会計 (CHG) 複数検査の 一括処理 (PGP) 読影レポートワークフロー (RWF) 画像処理 ワークフロー (PWF) , 画像と数値 を含む レポート (SINR) 画像表示の 一貫性確保 (CPI) 根拠となる 文書 (ED) キー画像 ノート (KIN) IHE 統合プロファイル(Year 5) - 放射線情報へのアクセス(ARI) 基本セキュリティ(SEC) September 2003 Workshop

  3. 階調再現での問題点 • 違う種類の画像表示モニタに表示したり、違う種類のイメージャでプリントアウトした階調画像の見え方は、通常異なっており、臨床的な観察に対して大きな影響を与えると考えられる。 September 2003 Workshop

  4. 表示不整合の問題点 1つのディスプレイで選択されたVOI 異なったディスプレイで表示する 期待した通りには腫瘤は見えない 腫瘤:観察可能 腫瘤:観察不能 画像提供: David Clunie September 2003 Workshop

  5. 表示不整合の問題点 0.5 1.0 全ての装置で、全ての 表示レベルが認知可能 なわけでは無い 1.5 3.0 画像提供:David Clunie September 2003 Workshop

  6. 表示不整合の問題点 0.5 1.0 全ての装置で、全ての 表示レベルが認知可能 なわけでは無い 1.5 3.0 画像提供: David Clunie September 2003 Workshop

  7. Digital Modality Laser Printer 表示不整合の問題点 表示された画像と同じ様に プリントできない 画像提供: David Clunie September 2003 Workshop

  8. 表示不整合の原因 表示できる最大輝度が表示装置によって異なる 表示CRT vs. シャウカステン上のフィルムが典型的な例である 1.0 .66 画像提供: David Clunie September 2003 Workshop

  9. 画像表示の一貫性確保IHE の目的 医療施設全体での画像の表示整合性を確保した配布: • (異なったベンダが提供する)異なったイメージャによりプリントされたハードコピーにおける表示整合性 • (異なったベンダが提供する)異なった表示装置に表示された画像の間での表示整合性 • ハードコピーとソフトコピーとの間の表示整合性 異なったモニタやフィルム出力装置において 画質の維持を保証するための経済的な解 September 2003 Workshop

  10. 「画像表示の一貫性確保」の要求事項: • 画像表示装置およびハードコピー出力装置の、DICOM階調表示標準関数(GSDF)を用いたキャリブレーション • プレゼンテーションLUTをサポートしたDICOM基本プリントサービスによるハードコピー出力 • DICOM 階調表示状態(GSPS)としての表示パラメータの保存と利用 Cal Hard Soft September 2003 Workshop

  11. 「画像表示の一貫性確保」の対象 Evidence Creator 14. Query Images 16. Retrieve Images 18. Creator Image Stored 19. Creator Pres.State Stored 10. Storage Commitment Image Display Image Manager Image Archive 14. Query Images 15. Query Pres.State 16. Retrieve Images 17. Retrieve Pres.State 8. Modality Image Stored 9. Modality Pres. StateStored 10. Storage Commitment Acquisition Modality 23. Print Request with Presentation LUT Print Composer Print Server September 2003 Workshop

  12. ハードコピー出力とソフトコピー表示における階調一貫性の確保ハードコピー出力とソフトコピー表示における階調一貫性の確保 DICOM 標準規格による定義: 標準特性としての階調表示標準関数 (GSDF)への、異なったタイプの表示ディスプレイやハードコピー出力装置のキャリブレーション Cal 装置は適切に矯正されなくてはならない September 2003 Workshop

  13. Cal Grayscale Standard Display Function 1000 Film 100 10 Monitors 1 0 200 400 600 800 1000 .1 .01 JND Index DICOM GSDF 肉眼のコントラスト分解能をベースとした、人間の認知レスポンスの関数 P値の表示輝度や光学濃度値への変換 September 2003 Workshop 図表提供: David Clunie

  14. Cal Grayscale Standard Display Function 1000 100 10 1 0 200 400 600 800 1000 .1 .01 JND Index 認知直線性 異なった輝度値に変換 される Just Noticeable Difference の同一値== 同一のコントラスト 図表提供: David Clunie September 2003 Workshop

  15. Cal イメージャ矯正ツール (濃度計) September 2003 Workshop

  16. Cal 表示装置矯正ツール(輝度計) September 2003 Workshop

  17. Cal 表示装置の特性曲線 Monitor Characteristic Curve 100 10 0.1 周辺光 0.01 0 50 100 150 200 250 300 Digital Driving Level 図表提供: David Clunie September 2003 Workshop

  18. Cal Grayscale Standard Display Function 1000 最大輝度 + 周辺光 100 モニタ表現範囲 10 1 0 200 400 600 800 1000 最低輝度 +周辺光 Jmax == P-Value of 2n-1 .1 Jmin == P-Value of 0 .01 JND Index 表示標準関数 図表提供: David Clunie September 2003 Workshop

  19. Cal 100 標準 10 1 0 50 100 150 200 250 特性曲線 0.1 DDL or P-Values 表示の標準化 図表提供: David Clunie September 2003 Workshop

  20. 画像表示の一貫性を確保するためのDICOM規格の定義:画像表示の一貫性を確保するためのDICOM規格の定義: • プレゼンテーションLUTをサポートした 基本プリント管理サービスにより、プリントアウトされた画像の見え方の一貫性がコントロールされる Hard September 2003 Workshop

  21. DICOM Presentation LUT N-CREATE プレゼンテーションLUT付き基本プリント要求 Print Print Composer Server DICOM Film Session N-CREATE Print Composer Print Request with Presentation LUT DICOM Film Box N-CREATE DICOM Image Box N-SET DICOM Film Box N-ACTION DICOM Film Session N-ACTION Print Server Print Status (DICOM N-EVENT-REPORT) Hard Printer Status September 2003 Workshop

  22. プレゼンテーションLUT付き基本プリント要求 • Print Composer –DICOM Print SCUとしてDICOMプリント要求を生成するシステム.Print composer は、画像処理操作を適用し、プレゼンテーションLUTの形状もしくはプレゼンテーションLUT形状によりPrint serverに対しP値を指定することを要求しなくてはならない。 • Print Server – DICOM Print SCPとして DICOM プリント要求を受け付けで処理し、ハードコピー媒体に画像を描画するシステム  システムはDICOM階調表示標準関数に従った光学濃度値での描画をサポートしなくてはならない。 Hard September 2003 Workshop

  23. 画像表示の一貫性を確保するためのDICOM規格の定義:画像表示の一貫性を確保するためのDICOM規格の定義: Soft ソフトコピー階調表示状態 (GSPS):画像もしくは一組の画像をどのように表示すべきかのパラメータを保存し通信するためのオブジェクト GSPSのオブジェクトは適用すべき画像への参照と、ソフトコピー表示やフィルム出力の際に画像に適用される変換方法(階調変換、シャッター変換、画像アノテーション、空間的変換、表示領域アノテーション)を含む。 September 2003 Workshop

  24. Area Of Interest Area Of Interest Achieving Consistent Presentation Flip Zoom Annotate Original Image Without Consistent Presentation Window Level 画像表示の一貫性確保 Referring Physician or Reviewing Radiologist Reporting Radiologist Soft Presentation State Presentation LUT Grayscale Standard September 2003 Workshop

  25. Rescale Slope/Intercept or Modality LUT Window/Level or VOI LUT Presentation LUT Presentation LUT Transformation 原画像 M o d a l i t y M a s k V O I L U T L U T Grayscale Transformations ( S u b t r a c t i o n ) T r a n s f o r m a t i o n T r a n s f o r m a t i o n S h u t t e r P-Values 表示 T r a n s f o r m a t i o n I m a g e D i s p . A r e a S p a t i a l Shutter, Annotation and Spatial Transformations T r a n s f o r m a t i o n A n n o t a t i o n A n n o t a t i o n DICOM 階調画像変換モデル Soft e September 2003 Workshop

  26. GSPS の保存と 検索・取得 Image Display Image Creator 15 Query Presentation State 19 Creator Presentation Retrieve Presentation State 17 State Stored Image Archive 9 Modality Presentation State Stored Acquisition Modality • IHE トランザクション - an Acquisition Modality もしくはImage Creator は DICOM GSPS C-STORE 要求を Image Archive に送付する • IHE トランザクション - Image Display は、C-FIND 要求 を Image Manager に対し発行する • IHE トランザクション - Image Display は、C-MOVE 要求を Image Archive に対し発行する Soft September 2003 Workshop

  27. Soft IHE Year 4: 表示状態に関する Query Matching and Return Keys Attribute Name Tag Query Keys Matching Query Keys Return SCU SCP SCU SCP Presentation Label (0070,0080) O O R+ R+ Presentation Description (0070,0081) O O O R+ Presentation Creation Date (0070,0082) O O R+ R+ Presentation Creation Time (0070,0083) O O R+ R+ Presentation Creator’s Name (0070,0084) O O R+ R+ Referenced Series Sequence (0008,1115) O O R+ R+ >Series Instance UID (0020,000E) O O O R+ >Referenced Image Sequence (0008,1140) O O O R+ >>Referenced SOP Class UID (0008,1150) O O O R+ >>Referenced SOP Instance UID (0008,1155) O O O R+ September 2003 Workshop

  28. 画像表示の一貫性確保 プリント 表示 取得画像 画像提供: David Clunie September 2003 Workshop

  29. ご質問は? 参考文献は下記のWEBサイトにあります www.rsna.org/IHE ただし、英語版です。 September 2003 Workshop