ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工
Download
1 / 13

etc - PowerPoint PPT Presentation


  • 107 Views
  • Uploaded on

ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工. 塑性加工研究室  原 政明. ショット. 表面特性の向上. 金属薄板. 必要な部分への   ライニング. 接合部. 接合部. 塑性変形. 部分ライニング加工 ・形状精度   ・寸法精度   ・接合強度 etc. インサート材. 金属母材. 図 ショットライニング . マスキング板 . マスキング板 . インサート材 . 金属薄板 . 母材 . Ni , t=0.01 ~ 0.1mm Ti , t=0.02 ~ 0.1mm SUS304 , t=0.01 ~ 0.1mm.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' etc' - midori


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
Slide1 l.jpg

ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

塑性加工研究室  原 政明

ショット

表面特性の向上

金属薄板

必要な部分への

  ライニング

接合部

接合部

塑性変形

部分ライニング加工

・形状精度

  ・寸法精度

  ・接合強度etc

インサート材

金属母材

図 ショットライニング 


Slide2 l.jpg

マスキング板 ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

マスキング板 

インサート材 

金属薄板 

母材 

Ni,t=0.01~0.1mm

Ti,t=0.02~0.1mm

SUS304,t=0.01~0.1mm

アルミニウム合金

A2017,A5052

図 マスキング板を用いた部分ライニング加工


Slide3 l.jpg

インペラーショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

ショット

ショット直径

d=0.5, 1.0, 2.0mm

投射速度

v=40, 80m/s

マスキング板

金属薄板

インサート材

母材

純アルミニウム

A1050

表面前処理

#120,#400

送り

ヒーター

加熱温度

T=20~400℃

ローラーコンベア

図 遠心吹付け式装置


Slide4 l.jpg

押え代の未加工部分 ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

(a) 薄板除去前

加工-未加工境界 

(b) 製品

 図 部分ライニング加工した試験片

(A2017,Ni,t=0.02mm,v=80m/s,#120,d=1.0mm,T=200℃)


Slide5 l.jpg

ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工a) 多角形

(b) 円形

図 形状の異なるマスキング板を用いた部分ライニング加工


Slide6 l.jpg

マスキング板 ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

製品 

lo=40mm

l

Δl=lo-l

図 寸法誤差とショット直径の関係

(A2017,Ni,t=0.02mm,#120,v=80m/s,T=300℃)


Slide7 l.jpg

加工-未加工境界ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

図 加工-未加工境界の直線性

(A2017,Ti,t=0.02mm,v=80m/s,#120,d=1.0mm,T=200℃)


Slide8 l.jpg

金属薄板ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

0.05mm

図 ライニング加工部の断面写真

(A2017,Ni,t=0.01mm,v=80m/s,#120,d=1.0mm,T=200℃)


Slide9 l.jpg

割れショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

割れ

図 割れ表面部の写真

(A2017,Ni,t=0.02mm,v=80m/s,#120,d=1.0mm,T=300℃)


Slide10 l.jpg

限界加熱温度ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

○:ライニング可能

×:ライニング不可能

 図 加熱温度と板厚の関係

(A2017,Ni,v=80m/s,#120,d=1.0mm)


Slide11 l.jpg

ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

図 各金属薄板の限界加熱温度

(A2017,v=80m/s,#120,d=1.0mm)


Slide12 l.jpg

ショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

図 限界加熱温度と板厚の関係

(A5052,v=80m/s,#120,d=1.0mm)


Slide13 l.jpg

ショットピーニングを用いたショットピーニングを用いた金属薄板の部分ライニング加工

金属薄板の部分ライニング加工

・マスキング板を用いた簡易的な部分ライニング加工

・精度の高い部分ライニング加工

・金属薄板は母材と強固に接合

・マスキング板を用いた簡易的な部分ライニング加工

・精度の高い部分ライニング加工

・金属薄板は母材と強固に接合

・マスキング板を用いた簡易的な部分ライニング加工

・精度の高い部分ライニング加工

・金属薄板は母材と強固に接合

・マスキング板を用いた簡易的な部分ライニング加工

・精度の高い部分ライニング加工

・金属薄板は母材と強固に接合


ad