2008 50 2008 52 2010
Download
1 / 10

2008 年中期経営計画概要 (ローリング改訂) 第 50 期・ 2008 年度-第 52 期・ 2010 年度 - PowerPoint PPT Presentation


  • 62 Views
  • Uploaded on

2008 年中期経営計画概要 (ローリング改訂) 第 50 期・ 2008 年度-第 52 期・ 2010 年度. コード番号 6918. 強い体質を維持、攻めの経営へ. 2008 年 6 月 25 日. ( CPP-0806-3-A ). 中期経営計画  アバールデータの新たな飛躍へ. 経営方針(第 52 期・ 2010 年度終了時のあるべき姿). 中期経営計画  成長の戦略1(差別化と高付加価値化). コア LSI による組込・画像・通信分野の差別化 (高速・高集積・高信頼).

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' 2008 年中期経営計画概要 (ローリング改訂) 第 50 期・ 2008 年度-第 52 期・ 2010 年度' - maitland


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
2008 50 2008 52 2010

2008年中期経営計画概要(ローリング改訂)第50期・2008年度-第52期・2010年度

コード番号

6918

強い体質を維持、攻めの経営へ

2008年6月25日

(CPP-0806-3-A)


中期経営計画 アバールデータの新たな飛躍へ

経営方針(第52期・2010年度終了時のあるべき姿)


中期経営計画 成長の戦略1(差別化と高付加価値化)

  • コアLSI による組込・画像・通信分野の差別化 (高速・高集積・高信頼)

  • AAE-B04(PCI Express LSI)による製品の高速化・低コスト化とLSI単体販売

  • コア技術のLSI化推進とソフトウェアを充実

  • 高付加価値製品による収益増加 (高付加価値化)

  • インテリジェントカメラ等次期戦略製品のビジネス展開

  • 省電力MPU製品の活用による省エネ化など

  • 第2世代の業界最高速Gigaチャネル製品

  • 新しいテーマへの挑戦(強みの展開)

  • 高速A/Dコンバータによる検査機市場への参入

  • 画像処理の三次元計測製品への応用

  • CTI製品のIP化、リモート監視製品の充実


中期経営計画 成長の戦略 2(受託製品と自社製品連携)


中期経営計画 事業戦略

最終年度:第52期・2010年度終了時の目標


中期経営計画 中期・品目別売上・利益計画

第50期・2008年度ー第52期・2010年度(連結・個別)


10 41 1990 52 2010

参考資料(アバールデータ10年の歩み)第41期・1990年度-第52期・2010年度

コード番号

6918

強い体質を維持、攻めの経営へ

2008年5月15日

(CPP-0805-3-A)


業績の推移(連結)

第41期・1999年度-第52期・2010年度(連結)


研究開発費・設備投資の推移(連結)

第41期・1999年度-第52期・2010年度(連結)

単位 百万円


 本資料に掲載されている当社の現在の計画、見通し、戦略、確信等は、本資料発表日現時点において入手可能な情報及び将来の業績に影響を与える不確実な要因に関わる仮定を前提としております。実際の業績は、今後様々な要因によって予測数値とは異なる可能性があるため、本資料のみに全面的に依拠することは控えていただきますようお願い申し上げます。 本資料に掲載されている当社の現在の計画、見通し、戦略、確信等は、本資料発表日現時点において入手可能な情報及び将来の業績に影響を与える不確実な要因に関わる仮定を前提としております。実際の業績は、今後様々な要因によって予測数値とは異なる可能性があるため、本資料のみに全面的に依拠することは控えていただきますようお願い申し上げます。

 また、本資料は投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する決定は、ご自身のご判断において行われますようお願い申し上げます。

注記


ad