Download
freebsd n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
FreeBSD インストール PowerPoint Presentation
Download Presentation
FreeBSD インストール

FreeBSD インストール

149 Views Download Presentation
Download Presentation

FreeBSD インストール

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. FreeBSDインストール 2002年4月10日

  2. FreeBSD • UNIX互換OS • 特徴 • 無償 • ソースプログラムは公開 • 「最新」バージョンを自由にダウンロード可能 • 多数のユーザ,開発者 • 豊富なネットワーク機能 • 安定性が高い • ports (種々のフリーソフト)  など 簡単な系譜

  3. /etc/rc.conf • システム起動時に読み込む設定ファイル • defaultrouter=“192.168.33.1" • ルータのIPアドレスの指定 • ifconfig_fxp0="inet 192.168.33.xxx netmask 255.255.255.0" • 自ホストのIPアドレスとサブネットマスクの指定 • DHCPを使う場合は ifconfig_fxp0="DHCP" となる • sshd_enable="YES" • sshデーモンを起動 • lpd_enable="YES" • プリンタデーモンを起動

  4. /etc/hosts • ホスト名とIPアドレスの関連付けを記述したファイル 設定例 127.0.0.1 localhost localhost.4f.db.is.kyushu-u.ac.jp 192.168.33.199 chisato chisato.4f.db.is.kyushu-u.ac.jp

  5. /etc/resolv.conf • DNSサーバのIPアドレスを指定 • domain [ドメイン名] • ローカルドメイン名 • nameserver [IPアドレス] • 問い合わせるDNSサーバ • 3つまで • search [ドメイン1] [ドメイン2] ・・・ • ホスト名を探すときのリスト 設定例 domain 4f.db.is.kyushu-u.ac.jp nameserver 192.168.33.1 search 4f.db.is.kyushu-u.ac.jp db.is.kyushu-u.ac.jp

  6. CVSup • ユーザのソースとリモートサーバのソースの同期をとり、最新の状態に更新するツール • supfileで制御する • 目的のファイル名、バージョン、リモートサーバなど • 今回はすべてのportsを更新

  7. NIS • ネットワーク上の複数のコンピュータ間でユーザ情報を共有するシステム • #1の文 • どのNISドメイン(NISで管理されているファイルを利用する計算機の集まり)に参加するか • #2の文 • NISのクライアント(ypbind)を有効にする nisdomainname=“xxxxxxxxxx” #1 nis_client_enable=“YES” #2 moonにログインして・・・

  8. DNS • 計算機のホスト名とIPアドレスを対応付ける仕組み • #1 • '.'を付けない表記に適用されるドメイン名 • #2 • ネームサーバのアドレス指定 • #3 • 調べるドメインの種類と順番 domain 4f.db.is.kyushu-u.ac.jp #1 nameserver 外部側IPアドレス #2 nameserver 192.168.33.1 #2 search 4f.db.is.kyushu-u.ac.jp db.is.kyushu-u.ac.jp #3

  9. NFS(1) • UNIXシステムで利用されるファイル共有システム • NFSを使うと別のコンピュータのファイルを、あたかも自分のコンピュータにあるファイルのように操作することができる nfs_client_enable=“YES” amd_enable=“YES” amd_flags=“-l /var/log/amd.log /.home amd.fstab” amd:Auto Mount Daemon ファイルシステムを自動でマウントする

  10. NFS(2) ln -s /.home/madoka /home/madoka ln -s /.home/4f /home/4f ln -s /.home/qken /home/qken ln -s /.home/obog /home/obog ln -s /.home/db /home/db cd /u ln -s /home/madoka/* . ln -s /home/obog/* . ln -s /home/qken/* . ln -s /home/4f/* . • madoka(ayukawa),shiozaki(nagisa),yoshizawa(hitomi),kei(mie)上にあるファイルに/home,/u(のシンボリックリンク)からアクセスできるようにする

  11. ports/Packages • ports • ソースファイルの入手、カスタマイズ、コンパイル、インストールを自動的に行うシステム • 各ディレクトリでmake; make install • Packages • コンパイル済みのバイナリファイル • pkg_add [パッケージ名]

  12. XFree86 • UNIX系のGUI環境、X Window Systemを開発しているプロジェクト • ウィンドウマネージャとして今回AfterStepを使用(各自で使いやすいようにカスタマイズして下さい) XF86Configの一部 ・解像度の変え方 XF86Configファイルの Section ”Screen”の数行下にある”Modes”の行に希望する解像度を書き込む