slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
形容詞の扱い方:   ノ形容詞とナ形容詞を中心に PowerPoint Presentation
Download Presentation
形容詞の扱い方:   ノ形容詞とナ形容詞を中心に

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 11

形容詞の扱い方:   ノ形容詞とナ形容詞を中心に - PowerPoint PPT Presentation


  • 79 Views
  • Uploaded on

形容詞の扱い方:   ノ形容詞とナ形容詞を中心に. 筒 井 通 雄 University of Washington . アウトライン. 「ノ形容詞」とは? ノ形容詞の特徴 形容詞の一般的扱われ方 ノ形容詞を独立させる必要性 形容詞の連続性 提案 . 「ノ形容詞」とは?. 名詞修飾形が「語幹+の」 意味的には形容詞 名詞の属性である格助詞付与が出来ない 例:  一流(の大学) 特定(の国) 一般(の人) 普遍(の法則) がら空き(の野球場). 「ノ形容詞」の特徴 (1). 意味的特徴 :

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about '形容詞の扱い方:   ノ形容詞とナ形容詞を中心に' - rochelle


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

形容詞の扱い方:  ノ形容詞とナ形容詞を中心に形容詞の扱い方:  ノ形容詞とナ形容詞を中心に

筒 井 通 雄

University of Washington

slide2
アウトライン
  • 「ノ形容詞」とは?
  • ノ形容詞の特徴
  • 形容詞の一般的扱われ方
  • ノ形容詞を独立させる必要性
  • 形容詞の連続性
  • 提案
slide3
「ノ形容詞」とは?
  • 名詞修飾形が「語幹+の」
  • 意味的には形容詞
  • 名詞の属性である格助詞付与が出来ない
  • 例: 
    • 一流(の大学)
    • 特定(の国)
    • 一般(の人)
    • 普遍(の法則)
    • がら空き(の野球場)
slide4
「ノ形容詞」の特徴(1)
  • 意味的特徴:

   相対性が低い (i.e., 「よりX」が作りにくい)

a. Excellent

   出色、抜群、屈指、一流、だんとつ、指折り、ぴかいち、上等、 上々

b. Unique/Selected

   独自、独特、特有、固有、特定、特別 (cf. 特殊な)

c. Common

   普通、一般、並、ありきたり、常套、当たり前

d. Unchanging

   一定、普遍、不変、永遠

slide5
「ノ形容詞」の特徴(2)
  • 形態的特徴:

  接頭・接尾語付きの語は「ノ形容詞」になりやすい

a. 無— 無人、無敗 (cf. 無理、無知、無能、無意味)

b. 未— 未知、未完、未踏

c. 最— 最高、最悪、 最新、最大

- - - - - - - - - - - - -

d. —向き 子供向き、アニメ向き

e. —用   練習用、女性用

f. —入り  蜂蜜入り、フッ素入り

g. —付き ガレージ付き、字幕付き

h. —だらけ 間違いだらけ、泥だらけ

i. —め  小さめ、柔らかめ

slide6
日本語教育における形容詞の一般的扱われ方
  • イ形容詞とナ形容詞の対照
  • ナ形容詞語幹の後の変化部は形容詞の一部
  • ノ形容詞は無視
slide7
ノ形容詞を独立させる必要性
  • 言語学的根拠: 

  「ノ形容詞」は名詞の決定的特性を持っていない。 (i.e., 決して名詞ではない。)

  • 教授法的根拠: 

  より合理的で学習しやすい

slide8
形容詞の連続性 (1/2)

a. 名詞A類: 指示対象はあるが、モノやヒトの属性や性質や状態(以下「属性」)は表わさないもの (例:テーブル、火星、太郎、太平洋)

b. 名詞B類: 指示対象と属性の両方を表わすもの (例:病気、紫色、女、気体)

c. ノ形容詞: 属性のみ。名詞修飾形は名詞と全く同じ。 (X {の/である/だった/etc.} N)

d. ナ形容詞: 属性のみ。名詞修飾形は名詞とほとんど同じ。 (X {な/である/だった/etc.} N)

slide9
形容詞の連続性 (2/2)
  • ノ形容詞は、統語的にナ形容詞と名詞の中間に位置し、名詞、ナ形容詞とともに一つの連続体を構成
  • ナ形容詞とノ形容詞両方の性質を持つ形容詞あり (例: 特別、様々、いろいろ)

ナ形容詞

ノ形容詞

名詞

slide10
提案
  • ノ形容詞を明示してナ形容詞と明確に区別し、ナ形容詞との混同を防ぐ。
  • ナ形容詞・ノ形容詞の語幹を名詞に準じて扱う。 (記号: ANa、ANo)
  • ナ形容詞語幹・ノ形容詞語幹・名詞の後の「だ」は同一物として扱う。 (「な」のみ例外)
slide11
まとめ
  • 従来のパラダイム
    • Adj (= i-Adj)
    • AN (= na-Adj)
    • N + Copula
  • 新しいパラダイム
    • Adj
    • {ANa/ANo/N} + Da(「な」のみ例外)