slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
『 コラボレーション技法 』 PowerPoint Presentation
Download Presentation
『 コラボレーション技法 』

Loading in 2 Seconds...

  share
play fullscreen
1 / 8
nell

『 コラボレーション技法 』 - PowerPoint PPT Presentation

132 Views
Download Presentation
『 コラボレーション技法 』
An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author. While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. Faculty of Policy Informatics, CUC 2004 『コラボレーション技法』 第2回 ケーススタディ① 井庭 崇 千葉商科大学政策情報学部 iba@cuc.ac.jp http://www.cuc.ac.jp/~iba/lecture/ いば  たかし

  2. コラボレーション(Collaboration) • 複数の人々が、ひとりでは決して到達できないような付加価値を生み出す協同作業のこと。 • 有効なコラボレーションが行われている組織やグループでは、単なるコミュニケーションや分担ではなく、発見や創造の「勢い」がメンバーの間で共鳴し、増幅する。その結果、飛躍的なアイデアやイノベーションを生み出すことができ、メンバーの満足感も高まることになる。 語源は、ラテン語の 「com + laborare」 (いっしょに労働する)

  3. プロセスとアウトプット • アウトプットの質を高めるには、そこだけ見ていてもだめ。 • プロセスの質によって、アウトプットの質も大きく変化する。

  4. スケジュール •  第1回:授業イントロダクション •  第2回:ケーススタディ① •  第3回:「魅力」について考える •  第4回:発散思考と収束思考 •  第5回:ケーススタディ② •  第6回:イメージの共有と雰囲気づくり •  第7回:ゲストスピーカーによる講演 •  第8回:言葉とメンタルモデル •  第9回:シナリオ・プランニング •  第10回:ケーススタディ③ •  第11回:オープン・コラボレーション •  第12回:ルールとパターン •  第13回:グループワーク発表会+総括

  5. ケーススタディ • 『なっちゃんの秘密―商品デザインは人間を見つめることから始まる。』 • 加藤 芳夫, サントリーデザイン部 • 六耀社, 2001

  6. 5つの役割から見た制作プロセス • アートディレクタ • デザイン担当 • ブランドマーケティング担当 • 宣伝担当 • 味設計担当 • 何がBOSSの成功につながったのか? • チームで、その要因・コツを数個にまとめる • 授業の最後に用紙に書いて提出。

  7. スケジュール •  第1回:授業イントロダクション •  第2回:ケーススタディ① •  第3回:「魅力」について考える •  第4回:発散思考と収束思考 •  第5回:ケーススタディ② •  第6回:イメージの共有と雰囲気づくり •  第7回:ゲストスピーカーによる講演 •  第8回:言葉とメンタルモデル •  第9回:シナリオ・プランニング •  第10回:ケーススタディ③ •  第11回:オープン・コラボレーション •  第12回:ルールとパターン •  第13回:グループワーク発表会+総括

  8. 今日の宿題(第2回) • 提出宿題:「面白さ」について考える • 自分にとって「面白い」と思うこと・ものを、「どのような面白さなのか」を含めて、20個考える。 • iba@cuc.ac.jpまでメールで提出 • メールの件名は「collab-hw2」 • 4月23日(金)夜11:00まで • 準備宿題: • 次回の授業に、そのメモを持ってくること