ベクトル の たし算 (合成 ) - PowerPoint PPT Presentation

neal
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
ベクトル の たし算 (合成 ) PowerPoint Presentation
Download Presentation
ベクトル の たし算 (合成 )

play fullscreen
1 / 13
Download Presentation
ベクトル の たし算 (合成 )
109 Views
Download Presentation

ベクトル の たし算 (合成 )

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. ベクトルのたし算(合成) a+b C= b a

  2. ベクトルは持ち運び自由 これはどう合成する? 頭へ↓引く a+b C= b 頭と尻尾を↓くっつけ a 尻尾↑から b

  3. もうひとつたし算 a+b 頭へ↓引く C= b 尻尾↑から a 頭と尻尾を↑くっつけ

  4. ベクトルの引き算は逆にしてたす a C-b= C+(-b)= C そもそも C = a+ b だった -b b b a

  5. 力のモーメントは 力 ×腕の長さ

  6. 力の作用線と 腕の長さは 最短距離 回転軸との 回転軸 × 力の作用線

  7. つりあいの条件 すべての力の合力=0 右まわりモーメント =左まわりモーメント (力のモーメントの和=0)

  8. × 左まわりモーメント 右まわりモーメント 重心

  9. × 重心 全体のモーメント それぞれのモーメントの和

  10. 注目物体に 接触していないのに 働く 力のいろいろ ジューの力 (重力、万有引力、電気力、磁気力.….) 接触している所で 働く ナデコツの力 (張力、垂直抗力、摩擦力.….) ☆注目物体毎に別の色を使う .…. ☆作用・反作用は対で現れ、向きが反対

  11. 力のつりあい 2つの図を別々に 書くのが大切

  12. 力のつりあい 2つの図を別々に 書くのが大切

  13. 摩擦のない壁に立てかけた滑る直前の板 合力は0 × 床は摩擦あり ←力のつりあいの式 ↓モーメントのつりあいの式