slide1
Download
Skip this Video
Download Presentation
研究発表方法の例

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 8

研究発表方法の例 - PowerPoint PPT Presentation


  • 44 Views
  • Uploaded on

研究発表方法の例. ○○ 大学 ○○研究科 名無権兵衛. はじめに. 導入は大切 研究背景 目的 目次は長編以外無用. 手法. Web で検索した図 一応リファレンス入り. 結果. 凝ってしまったこんなスライドは解りにくい!?. 右図は第 43 代米国大統領 George W. Bush の支持率を示している。 青線 は支持、 赤線 は不支持、 灰色 は unsure を示している。支持率の右肩下がりは一目瞭然(か?)。. 支持率推移のグラフ. http://en.wikipedia.org/wiki/George_W._Bush.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' 研究発表方法の例' - nakeisha-johnson


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

研究発表方法の例

○○大学 ○○研究科

名無権兵衛

slide2
はじめに
  • 導入は大切
  • 研究背景
  • 目的
  • 目次は長編以外無用
slide3
手法
  • Webで検索した図
  • 一応リファレンス入り
slide4
結果凝ってしまったこんなスライドは解りにくい!?

右図は第43代米国大統領George W. Bushの支持率を示している。青線は支持、赤線は不支持、灰色はunsureを示している。支持率の右肩下がりは一目瞭然(か?)。

  • 支持率推移のグラフ

http://en.wikipedia.org/wiki/George_W._Bush

グラフの数字も分かりにくい、全く見えない・・・。それに何で左のような図を入れる必要があるのか?ウケ狙いはトークでとか、別のスライドに作りましょう。時間の無駄だし、入れない方が良いでしょう。文字も小さくて見にくいですね。あと色の具合も所によってはとても読みにくいでしょう。

こんな文章も、スライド見せられても、なかなか聴衆に読んで理解してもらえません。

http://2chart.fc2web.com/2chart/bush.html

200X.X.X ABC学会 名無権兵衛 4/8

slide5
もっと分かりやすい図
  • 前スライドの改良
  • シンプルに
  • 且つ必要な情報
george w bush public opinion poll
George W. Bush public opinion poll

[%]

Feb. 2001 – Apr. 2007

9.11

Iraq War (Mar ’03)

disapprove

approve

unsure

2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007

slide7
まとめ
  • ずっと大きい字
  • まとめは記憶済み
  • スライド見ないでも大丈夫!
  • 聴衆納得
slide8
謝辞
  • 必要ならば入れましょう
  • Roel and Ken (CSM)
ad