slide1 l.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
OERAモデルによる 打者の評価 PowerPoint Presentation
Download Presentation
OERAモデルによる 打者の評価

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 28

OERAモデルによる 打者の評価 - PowerPoint PPT Presentation


  • 514 Views
  • Uploaded on

OERAモデルによる 打者の評価. ~最強打者は誰だ~. 研究の背景. 打者に対する様々な評価指標  打率、打点数、本塁打数、安打数  etc 問題点 ・1つの尺度でしか測れない      ・チームの強弱による影響が大きい      ・最強の打者は誰なのか? そこで・・・. OERAモデルを使って 打者を評価する!. OERAモデルとは. 定義:特定の打者が常に打席に立ち、9回まで     攻撃したと想定すると、何点得点するか     を尺度とする。 慣例・犠打はカウントしない。    ・アウトによる進塁はなし。    ・ダブルプレーはない。

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'OERAモデルによる 打者の評価' - jela


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide2
研究の背景
  • 打者に対する様々な評価指標

 打率、打点数、本塁打数、安打数 etc

  • 問題点 ・1つの尺度でしか測れない

     ・チームの強弱による影響が大きい

     ・最強の打者は誰なのか?

  • そこで・・・

OERAモデルを使って

打者を評価する!

slide3
OERAモデルとは
  • 定義:特定の打者が常に打席に立ち、9回まで

    攻撃したと想定すると、何点得点するか

    を尺度とする。

  • 慣例・犠打はカウントしない。

   ・アウトによる進塁はなし。

   ・ダブルプレーはない。

   ・すべての単打及び二塁打は長打とする。

    → ランナーは単打で2ベース、二塁打で

3ベース進む   

slide4
状態 S
  • 左のように状態1~8を決める。
  • アウトカウント(0,1,2)により、結局全ての状態は8×3=24通りで表すことができる。
  • 例えば、S=11のとき、

 ワンアウトランナー2塁である。

slide5
0:凡打

B:四死球

1:単打

2:二塁打

3:三塁打

4:本塁打

打撃Hの発生確率PHは、

打数、四死球、安打数、二塁打、三塁打、本塁打の6変数によって決まる。

打撃 H

H ∈{0,B,1,2,3,4}

slide6
関数f、Rを定義する
  • 状態Sから打撃Hが発生した場合、新たな状態S´を 

S´=f(H,S) とし、

 得られた得点をR(H,S)とする。

slide7
R(S)=∑PH・R(H,S)

E(S)=∑PH{E[f(H,S)]+R(H,S)}

     =∑PH・E(S´)+∑PH・R(H,S)

     =∑qS,S´・E(S´)+R(S)

E=QE+R

[I-Q]E=R

R(S);状態Sでの打撃H

    による得点期待値

E(S);あるイニングにお

    ける、状態Sから

    の得点期待値

qS,S´;状態SからS´に

    移る確率。状態間

    推移確率。

Q  ;qi,j´を成分とす

    る行列。状態間推

    移確率行列。

OERA値の算出

QとRを求め、OERA値を求める

slide9
R(S)を求める
  • ある状態Sが与えられた時、一度の打撃で得られる得点期待値をR(S)とする。
slide10
OERA値を求める
  • QとRが求まったので、Eも自動的に求まる。
  • E(S)は1イニングにおける、状態Sからの得点期待値であるから、OERA値は

OERA値=9*E(1)

 で求まる。

  • 打数、四死球、安打数、二塁打、三塁打、本塁打の6変数を各打者について調べ、OERA値を計算し、評価する。
slide11
OERA値による分析
  • 打者の調子の推移
  • 最強打者の発見
  • 選手比較
  • 楽天分析
slide12
OERA値の推移(1)
  • 1992~2004年度にかけてのイチローのOERA値の推移を左に示す。
  • メジャー移籍した2001年にOERA値が大きく下がっている。

Ex.1Ichiro

slide13
OERA値の推移(2)
  • 1993年~2004年における、松井秀喜のOERA値の推移を左に示した。
  • イチローと同様にメジャー

 移籍した年にOERA値が急激に下がっている。

Ex.2Hideki

メジャーはやはり

レベルが高い!?

slide14
2004年、セリーグにおける最強打者は・・・2004年、セリーグにおける最強打者は・・・

・打率トップ15選手のOERA値

を求める

slide15
三冠王はダテジャナイ

・パリーグの選手に対しても同様

 に値を求める

slide16
ちょっとまった!!
  • 昨年の本塁打王(打率22位)、T.ウッズのOERA値を計ってみたら・・・

8.942

5位

slide17
というわけで・・
  • 新たに打率トップ38の選手に対してOERA値を求める。
  • 評価の上がった選手を緑で示した。
  • 上位の選手の多くが評価を上げている。
  • ラロッカ強し
slide18
楽天予想1
  • 楽天イーグルスは今年どうなるのか?
  • 各球団(パリーグ)のOERA値を求める

 ソフトバンク ‥6.638

 日本ハム   ‥6.070

 西武     ‥5.916

 ロッテ    ‥5.421

 オリックス近鉄‥5.366

楽天‥4.448

まずい

slide19
NEWモデル
  • OERAモデルでは、全ての選手の走力を一定と考えているため、純粋な打撃力のみを評価しているといえる。
  • しかし、野球における攻撃力は打撃力+走力できまるので、新たなモデルを考えた

ANOERAモデル

slide20
ANOERAモデル
  • 慣例の変更によって新たなモデルを作る。

 変更点:すべての単打及び二塁打は長打とする

    → すべての単打及び二塁打は長打としない!

  • 足の速い選手にはOERA値を、その他の選手にはANOERA値を与えることで、足の速い選手に対して走力を考慮した評価を行う。
  • OERAモデル   → 打撃力評価モデル
  • OERAモデル+ANOERAモデル

→ 功撃力評価モデル

slide22
部分行列 P´

◇ 部分行列P´は以下のようになる

slide24
ANOERAモデルによる評価
  • 打率トップ38選手に対してANOERA値を求める
  • OERA値と比べて平均で1.798低くなった。
slide26
例1 赤星 VS 佐伯
  • 佐伯の方が赤星より打撃力が優れているが、赤星のOERA値と佐伯のANOERA値を比較すると、2人の攻撃力が同等であるといえる。
slide27
例2 楽天予想2
  • パリーグ6球団のOERA値、ANOERA値を求めた。
  • 楽天のOERA値はソフトバンクのANOERA値よりも小さい。

楽天はどんなに頑張っても、総合的な攻撃力ではソフトバンクにかなわない

slide28
感想と反省
  • OERAモデルによる選手やチームの評価はとても興味深いものだった。投手についても同様に分析したかったが、データが集まらず不可能だった。
  • 変数を増やせばもっと精巧なモデルが出来ると思うが、時間がなかった。
  • 実習に本格的に取り掛かると新たな問題が次々と発生し、早めに取り掛からないとどういう目に合うのかを実感した。