Download
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
立志式の由来と意義について PowerPoint Presentation
Download Presentation
立志式の由来と意義について

立志式の由来と意義について

198 Views Download Presentation
Download Presentation

立志式の由来と意義について

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. 立志式の由来と意義について 平成20年1月10日(木) 熊本市立長嶺中学校第2学年

  2. 春分 立春 夏至 冬至 秋分 2月4日は何の日? • 2月3日「節分」の翌日 • 「立春」とは…二十四節気の一つ           「冬至」と「春分」の中間点           旧暦では春の始まり、年の始まり 「立春」(りっしゅん)

  3. 14歳立春式として… • 1963(S38)年日本児童文芸家協会が           「自覚」 「立志」 「健康」を提唱  「自覚」…社会への一歩を踏み出すので、自覚を        もち、自分の言動に責任をもつ  「立志」…社会人としての優れた人格と社会のた        めに尽くすことのできる将来の進路を考         える  「健康」…心と体の健康が全ての基礎であり、心        と体を鍛え、たくましさを培う

  4. 立志式(立春式)とは… • 「元服」(げんぷく)に倣って実施   「元服」とは…武士の家では男子が14~5歳に           なったら、一人前の武士としての髪           を結い、冠をかぶらせる儀式。           現在の成人式にあたる。 • 1年生の入学式、3年生の卒業式にあやかり、2年生で実施される。

  5. 立志式を迎えるにあたって… • これまでの自分を振り返り • 今の自分に問いかけ • これからの自分を考える 自分の生き方への大きなきっかけづくり

  6. 立志にまつわる実例① • 3000 • 春秋時代の中国の思想家 • 儒教の始祖 • 弟子たちが「論語」として記録 孔子

  7. 立志にまつわる実例①…孔子 • 「論語」より  我十有五にして学に志す(志学;しがく)  三十にして立つ(自立;じりつ)  四十にして惑わず(不惑;ふわく)  五十にして天命を知る(知命;ちめい)  六十にして耳順う(耳順;じじゅん)  七十にして心の欲する所に従へども矩を踰えず

  8. 立志にまつわる実例② • 越前国福井藩士 • 西郷隆盛や横井小楠と交流 • 安政の大獄 • 14歳で「啓発録」を記す 橋本左内

  9. 立志にまつわる実例②…橋本 左内 • 「啓発録」より  1)去稚心(きょちしん)…稚心を去れ(幼心を捨てる)  2)振気(しんき)…気を振るえ(士気を高める)  3)立志(りっし)…志を立てよ(進む方向を決める)  4)勉学(べんがく)…学に勉めよ(よいことをまねる)  5)択交友(たっこうゆう)…交友を選択せよ(友を選ぶ)

  10. 立志にまつわる実例③ • 262 • 51 • メジャーリーガー • シアトル・マリナーズ イチロー選手の写真

  11. 立志にまつわる実例③…イチロー選手 • 2007年のシーズンを振り返った話より  「弱い自分に決別するため自ら重圧に向き合う」  毎年170安打を超えると重圧がのしかかる。  自分は重圧に弱い人間だ。  だから敢えて弱さを乗り越えるために重圧と  向き合うことにした。

  12. 立志にまつわる実例④…名言 • 作家 童門 冬二の名言より  「自分を変えるということは生き方を変えることだ」  自立…独立すること      1)経済的自立 2)生活的自立 3)精神的自立  自律…自身をコントロールすること

  13. 立志式を迎えるにあたって… • これまでの自分を振り返り • 今の自分に問いかけ • これからの自分を考える 自分の生き方への大きなきっかけづくり