slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
セゾングループにみる マーケティング戦略のメカニズム PowerPoint Presentation
Download Presentation
セゾングループにみる マーケティング戦略のメカニズム

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 76

セゾングループにみる マーケティング戦略のメカニズム - PowerPoint PPT Presentation


  • 187 Views
  • Uploaded on

セゾングループにみる マーケティング戦略のメカニズム. 増岡 寛 大山 翔平 石田 茉優 尾崎 久美 小野 有彩 佐藤 未留紀 高橋 明穂 渡邉 奏子. 先鋭的アプローチの有効性. Rikkyo University Sunaga Seminar. セゾングループ という企業 集団 を 知って いますか?. 突然ですが. みなさん. セゾングループとは. 西武 百貨店. パルコ. 西洋 環境 開発. 西友. ファミリーマート. 無印. 専門大店 ( WAVE 、 SEED 、 LOFT ). 西武百貨店を母体とする企業集団.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'セゾングループにみる マーケティング戦略のメカニズム' - iona-clements


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

セゾングループにみるマーケティング戦略のメカニズムセゾングループにみるマーケティング戦略のメカニズム

増岡 寛

大山 翔平

石田 茉優

尾崎 久美

小野 有彩

佐藤 未留紀

高橋 明穂

渡邉 奏子

先鋭的アプローチの有効性

Rikkyo University Sunaga Seminar

slide2

セゾングループ

という企業集団を

知っていますか?

突然ですが

みなさん

slide3

セゾングループとは

西武

百貨店

パルコ

西洋

環境

開発

西友

ファミリーマート

無印

専門大店

(WAVE、SEED、LOFT)

西武百貨店を母体とする企業集団

slide4

一般的には

セゾンが流通業界において急速に躍進した要因は、セゾングループのオーナー経営者である堤清二のカリスマ性によるものであったという評価がなされている。

堤 清二

西武

百貨店

パルコ

西洋

環境

開発

ここに我々は疑問を呈する!!

西友

ファミリーマート

無印

専門大店

(WAVE、SEED、LOFT)

slide5

我々が着目したのは…

西武

百貨店

西武

百貨店

パルコ

パルコ

西洋

環境

開発

西友

ファミリーマート

無印

無印

専門大店

(WAVE、SEED、LOFT)

slide6

既存研究レビュー

既存研究レビュー

研究対象企業における具体例の提示

セゾンの事業活動の検証

誘爆効果

新規提案

slide7

http://isolabo.com/labo/words_of_ShigesatoItoi.html

http://seirentei.exblog.jp/8586285/

既存研究

広告

文化事業

・「手を伸ばすと、そこに      新しい僕たちがいた。」

・「不思議、大好き。」

・美術展

・音楽コンサート

セゾン文化と呼ばれるイメージに昇華!

老舗百貨店に対する差別的イメージの付与を目的としたイメージ戦略

slide9

既存研究

街の

メディア化

広告

パルコ劇場

安部公房や井上ひさしの手掛けた演目

       ↓

「文化の先端を走り続けている」と認知される

       ↓

パルコのビルの中にあることで、上述のイメージは劇場単体に留まらず、ビル全体に波及する

       ↓

劇場とショップの

共存・相乗効果

従来の広告のような単なる商品訴求ではなく、それぞれが主張を持っている

例)裸を見るな。裸になれ。

当時の広告界をも

牽引していた

駅からパルコまでの何も無かった坂道に、店舗展開・看板の取り付け・街灯の付け替え・ウォールペイント等を行う

        ↓

渋谷=「ファッションを見る・見られる場所」として打ち出す

        ↓

渋谷という都市空間を

メディアとして活用

http://f.hatena.ne.jp/ai48/20070109235140

集客のための宣伝戦略である

slide10

http://www.muji.net/lab/

既存研究

既存研究

コンセプト

イメージ性

広告

・「わけ」の説明

Ex)「しゃけは全身

しゃけなんだ」

・シンプルなデザイン

での統一

・有名デザイナー起用

・わけあって安い

・ムダの排除

PBとの

差別化!

他のPBとの違いを出すための

商品政策

slide11

既存研究

深澤(2011)

思想性の追求

マスプロ商品

の否定

シンプルなデザイン

余計な飾りを外して統一感を持たせる

良品質で低価格

良品質=高価格という概念を「わけ」によって打破

「「無印良品」立ち上げの発端となったのは、紛れも無く有名ブランドのアンチ・テーゼ」

であると述べている。

ブランド志向への挑戦

slide12

既存研究まとめ

特にこの3社において注目すべきは…

思想性

文化事業

広告

セゾン特有の文化的活動!

既存研究における意義に止まらない

slide13

既存研究レビュー

研究対象企業における具体例の提示

研究対象企業における具体例の提示

セゾンの事業活動の検証

誘爆効果

新規提案

slide15

西武百貨店における具体例の提示

従来(老舗百貨店)

三越百貨店

高島屋百貨店

http://giovannikki.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/15-b822.html

高島屋150年史

百貨店の威厳や高級感を示すために、

有名・伝統的な芸術品の展示

slide16

西武百貨店における具体例の提示

従来(老舗百貨店)

マルセル・デュシャン展

高級感を示すための

伝統的な作品

人々が芸術に対して抱く

在り来たりな期待を

打ち砕く

という意図を

作品に込めていた

http://saikastyle.exblog.jp/page/712/

slide17

西武百貨店における具体例の提示

従来(老舗百貨店)

ジャスパー・ジョーンズ展

高級感を示すための

伝統的な作品

http://giovannikki.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/15-b822.html

「ほかのなにかについての絵画」ではなく、

予め記号性というものが明らかである

記号・文字・旗そのものに、

絵画であることの問いかけ・アイロニーを

作品に込めていた

slide18

西武百貨店における具体例の提示

従来(老舗百貨店)

マックス・エルンスト展

高級感を示すための

伝統的な作品

http://scbookinfo.seesaa.net/category/337340-1.html

人間によって定義が与えられている多種多様なものを

ひとつのところに集めることで

鑑賞者の目と感覚を混乱させ幻覚を引き起こして

そこにあるモノに新たな意味を与える

という意図を作品に込めていた

slide19

西武百貨店における具体例の提示

従来(老舗百貨店)

高級感を示すための

伝統的な作品

老舗百貨店等で展示されていた芸術とは異なった斬新な芸術概念を提示するような作品

既成の概念や既存の体制に

反発する層に

受け入れられた

slide21

パルコにおける具体例の提示

従来の女性像

ヴェブレン

女性が衣服によって着飾る理由は

「主人の支払い能力を証明してみせる職務」

従属的な女性像

slide22

パルコにおける具体例の提示

従来の女性像

「モデルだって顔だけじゃダメなんだ。

ファッションだって真似だけじゃダメなんだ。」

従属的な女性像

「ファッションの本質は衣服を着てお洒落をすることではない。」

この広告のメッセージは若い女性に対して人間の本当の美しさは外見を着飾ることによってではなく内側から見出すものであるという挑発的なメッセージを提示

http://ameblo.jp/artony/entry-10986923476.html

slide23

パルコにおける具体例の提示

従来の女性像

「裸を見るな。裸になれ。」

従属的な女性像

女性ヌードが男性によって

「見られるもの」→「見せるもの」

更に見られることを意識しない

自己充足的な存在として表現された

slide24

パルコにおける具体例の提示

従来の女性像

従属的な女性像

自ら自己を主張していく

女性像

従来の女性像に対して

疑問を持つ層に

受け入れられた

slide26

無印における具体例の提示

従来(1970~80年)

http://www.logo.jp/blog/kaishalogo

http://blogs.yahoo.co.jp/sepia_tube/7389038.html

http://bijutsu4.seesaa.net/article/187200675.html

http://www.kenmin-dept.com/cosmetic/entry/201202254.php

高級ブランドを好む多くの消費者

⇒ブランド品を身につけることで受ける

社会的評価によって自己を規定する

slide27

無印における具体例の提示

従来(1970~80年)

ブランド品を身につけることで受ける

社会的評価によって自己を規定する

カスタマイズ可能な自転車

鮭がまるごと入った鮭缶

割れた椎茸が入った「われ椎茸」

http://www.muji.net/lab/blog/aoyama/015017.html

http://www.muji.net/lab/mujiarchive/100317.html

slide28

無印における具体例の提示

従来(1970~80年)

ブランド品を身につけることで受ける

社会的評価によって自己を規定する

過剰な装飾を外した

シンプルなものによって、

本質的な自己を表現する

ブランドによる自己規定に

否定的な層に

受け入れられた

slide29

3社が提示していたもの

無印

西武百貨店

パルコ

過剰な装飾を外したシンプルなものによる本質的な自己表現

斬新な芸術概念を提示するような作品

自ら主張をするような女性像

  • 既存の概念とは異なり、
  • 強いメッセージを含んだ
  • 先鋭的な概念を内包する
slide30

3社が提示していたもの

  • 既存の概念とは異なり、
  • 強いメッセージを含んだ
  • 先鋭的な概念を内包する

各社のターゲットに向けて

発信していた!

slide31

既存研究レビュー

研究対象企業における具体例の提示

セゾンの事業活動の検証

セゾンの事業活動の検証

誘爆効果

新規提案

slide32

バーンスタイン(1990)

石井(2004)

「われわれに異他的と感じられ、われわれに対してなにかを要求しており、しかもわれわれの存在に親しい、そうしたものとの対話的出会いを通じてはじめてわれわれは先入見を賭けたりテストしたりすることができる。 」

「(芸術作品の鑑賞のプロセスにおいて) そこでは人間は外界(芸術作品)を解釈すると同時にその解釈によって自身も変化を受けるというプロセス、あるいは自身を一部とした世界の再構成が行われることになる。 」

slide33

異他的で、何かを要求しているような芸術作品に対峙することで異他的で、何かを要求しているような芸術作品に対峙することで

消費者自身が変化を受ける

バーンスタイン、石井の主張

消費者の変化を意識下での変化と捉えて…

芸術作品に限らず異他的と感じられ、何かを要求しているような

モノと対峙することで消費者の変化を引き起こすことが可能である

我々の解釈

slide34

具体例で提示した

広告

文化事業

無印という

商品コンセプト

先鋭的概念を内包したもの

消費者の価値観に影響を与え得るもの

slide35

仮説

価値観へ影響

嗜好の変化

  • 購買行動の変化として表れる
slide36

仮説

  • 西武百貨店・パルコ・無印において
  • 芸術等によって提示する先鋭的概念と商品との間に有機的な関係を持たせることで、
  • 西武百貨店・パルコ・無印を嗜好させるように変化の方向を規定していた。
slide37

ディドロ効果 

マクラッケン(1990)

slide38

ディドロ効果 マクラッケン(1990)

ディドロ効果を説明する前提として…

「消費財は、なんらかの共通性もしくは統一性によって、リンクされ・・・・・・・・・これらの事物が一種のハーモニーもしくは一貫性をもって」消費される。

slide39

ディドロ効果 マクラッケン(1990)

①保守的ディドロ効果

  • →消費者を既存の消費パターン内に
  • とどまらせる効果

②破壊的ディドロ効果

→消費パターンの変容を強制する効果

slide40

破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)

slide41

破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)

slide42

破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)破壊的ディドロ効果とは(ディドロ伯爵の例)

slide43

消費パターンの変容が

強制されるうる場合(マクラッケン)

MD

広告

製品開発

商品デザイン

slide44

マクラッケン

  • 外部から刺激が与えられることで
  • 消費パターンが変化し得る
  • 嗜好を変化させる程の刺激があるものの提示によっても購買行動が変化し得る
slide45

西武百貨店・パルコ・無印の活動は

単に消費者の購買行動をかえるだけではなく

消費者の嗜好そのものを

西武百貨店・パルコ・無印自体に向けさせていた

西武百貨店・パルコ・無印が提示

するようなものを好むようにさせる

slide46

西武渋谷店の具体例

  • カプセル
  • ターゲット層の発掘と
  • そのターゲットに向けたアプローチを連動させた戦略

菊池武夫

httpwww.world.co.jptakeokikuchigallery

モジリアニ展

国立西洋美術館HPhttp://www.nmwa.go.jp/jp/index.html

  • 文化催事

花井幸子http://www.cfd.or.jp/collection/0809aw/26_Yukiko_Hanai/index.html

slide47

西武渋谷店の具体例

カプセル

ターゲット層の発掘と

そのターゲットに向けたアプローチを

連動させた戦略

  • 文化催事
  • カプセル

ターゲット層の発掘

そのターゲットに向けた先鋭的アプローチ

文化催事

slide48

検証 まとめ

仮説:

  • 芸術・広告・商品コンセプトによって先鋭的概念を提供

西武百貨店・パルコ・無印を嗜好させるように変化の方向を規定していた。

slide49

検証 まとめ

  • 先鋭的概念を提示することによって
  • それぞれ特定の層の人々をターゲットにして訴求

そのターゲットに向けた

商品政策・店舗づくりを展開し

各社を嗜好させる

slide50

既存研究レビュー

研究対象企業における具体例の提示

セゾンの事業活動の検証

誘爆効果

誘爆効果

新規提案

slide51

ターゲット

無印

西武百貨店

パルコ

従来の女性像に対して

疑問を持つ層

ブランドによる

自己規定に

否定的な層

既成の概念

既存の体制

に反発する層

先鋭的概念に対する

受容力がある人々

slide52

ターゲット

特定の層にターゲットを絞り

その層に向ける商品政策

囲い込み戦略?

単なる囲い込み戦略に留まらない

slide53

誘爆

先鋭的概念に対する

受容力がある人々が社会に顕在化する

本来受容力のない人々もそこに追随する

その人々を触媒として

つまり

ターゲットだけではなく

本来受容力のない人々にまで

拡張させるという戦略

  • 我々はこのメカニズムを
  • 誘爆効果と呼ぶ
slide54

百貨店

パルコ

無印

=模倣・追随

 する人

=先鋭的概念の

提示

●=セゾンの先鋭的

   概念を享受した人

●=先鋭的概念に対

 する受容力のある人

●=社会の一般的な人

slide55

誘爆

市場

slide56

誘爆効果の有用性

本来受容力のない人々をどれだけ多く取り込むか、ということにある!

先鋭的概念に対する受容力のある層へ訴求

それにより影響を受け、嗜好の方向性が規定された人々が顕在化

このメカニズムこそが

誘爆効果

それらの層が集まり、社会的に認知される

その他の人々が模倣・追随するというかたちで顧客層が拡大!

slide57

誘爆

  • ある特定の層に対してピンポイントで訴求
  • メディアによって
  • 発信力・影響力
  • を持たせる

そこから受容力のない人々へ

顧客層を拡張

slide58

誘爆メディアによる発信力・影響力 具体例

例えば…

  • ファッション誌
  • 『アクロス』によって
  • パルコに感化された人
  • を特集する
  • メディアに取り上げられる
  • ための無印の青山出店
slide59

先鋭的概念に対して

受容力のある人をターゲットにし

彼らに発信力を持たせることで

その他の層の人々にも西武百貨店・パルコ・無印

を嗜好させるという誘爆効果をもたらした!

西武百貨店・パルコ・無印は

先鋭的概念の提示により、消費者に対して価値観の変容を促し、一部の顧客層を

強力に囲い込んでいた!

我々はこの3社の戦略に着目

http://iso-labo.com/labo/words_of_ShigesatoItoi.html

http://www.muji.net/shop/overseas/

slide60

既存研究レビュー

研究対象企業における具体例の提示

セゾンの事業活動の検証

誘爆効果

新規提案

新規提案

slide61
新規提案

セゾングループの企業戦略

現代企業への示唆

slide62

戦略の一般化

<ターゲット>

その時代における潜在的なマーケット

消費の方向性を

規定する

一部の階層の人々を強力に囲い込む

顕在化させる

その中でも

顧客の拡張

slide63

戦略の一般化

顧客を一様なものととらえず

階層を分化

その中の特定の階層にむけて

強力に訴求することで

その他の層にも

波及させていく戦略

slide64

インプリケーション

マスマーケットを対象とした事業を行う際

一般的な戦略

我々の主張する戦略

マスマーケット

特定の層

刺激

刺激

刺激

刺激

刺激

刺激

特定の層に絞り込むことで

その層を触媒として

顧客層の拡張を

意図した戦略

始めから

広いセグメントを

対象にする戦略

=刺激の付与

=ターゲットの拡張

slide65

インプリケーション

マスマーケットを対象とした事業を行う際

我々の主張する戦略

特定の層

刺激

刺激

刺激

特定の層に絞り込むことで

その層を触媒として

顧客層の拡張を

意図した戦略

=刺激の付与

=ターゲットの拡張

slide66

我々の現代企業に対する示唆

マスプロモーションによらない

マスマーケティング

slide67

ご静聴

ありがとうございました

slide68
参考文献

【論文】

・相場奈津子、森傑[2009]「地域インフラとしてのショッピングセンターの公共性に関する考察―兵庫県尼崎市「つかしん」を事例として―」『日本建築学会大会学術講演便槻集』

・浅田彰[1999]「セゾン文化を継ぐ者は誰か」『VOICE』3月号

・上野千鶴子[2011]「舞台の上の女―三越からパルコまで」『AD STUDIES』vol.37

・岡田芳郎[2011]「WOMAN on the TOWN―三越とパルコ、花開く消費文化」『AD STUDIES』vol.37

・佐藤 俊彦[2001]「大規模小売店舗法がもたらしたもの」『SRIC REPORT』 Vol.6 No.2

・下村直樹[2004]「マーケティング・コミュニケーション, コーポレート・コミュニケーション, そして, ブランド・コミュニケーション : 3つのコミュニケーションの関係(流通・マーケティング領域)」『愛知学院大学論叢. 商学研究』45(1・2)

・下村直樹[2008]「広告分析における記号論」『北海学園大学学園論集』138

・下村直樹[2009]企業をアピールする広告 : 販売目的から信頼・ブランド構築へ」『北海学園大学経営論集』7(2)

・下村直樹[2010]「記号論マーケティングは広告戦略をどのように捉えていたのか?」『北海学園大学経営論集』7(4)

・神野由紀 片平秀貴[2011]「日本橋・銀座と渋谷 三越とパルコの戦略が今に示唆するもの(対談)」『AD STUDIES』vol.37

・田村美恵[1997]「商品の性質と宣伝戦略の関係」『日本教育心理学会総会発表論文集』(39)

・安田丑作、三輪康一、宮井裕美子[1987]「大規模複合商業施設「つかしん」の立地評価に関する研究」『日本建築学会近畿支部』

【文献】

・青木貞茂[1994]『文脈創造のマーケティング』日本経済新聞社

・青木貞茂[2008]『文化の力 カルチュラル・マーケティングの方法』NTT出版

・阿部晴政[2009]『寺山修司の時代』河出書房新社

・アクロス編集部[1984]『パルコの宣伝戦略』パルコ出版

slide69

・猪狩誠也[2011]『日本の広報・PR100年 : 満鉄からCSRまで』同友館

・石井寛治[2005]『近代日本流通史』東京堂出版

・石井淳蔵[1999]『ブランド』岩波書店

・石井淳蔵[2004]『マーケティングの神話』岩波書店

・今泉正光[2010]『「今泉棚」とリブロの時代』(出版人に聞く1)論創社

・上野千鶴子、田中明、三浦雅士、中村達也、橋本寿朗[1991]『セゾンの発想 マーケットへの訴求』リブロポート

・上野千鶴子[1992]『「私」探しゲーム』筑摩書房

・上野千鶴子、三浦展[2007]『消費社会から格差社会へ』河出書房新書

・宇佐美昭次[1984]『感性時代 西友クリエイティブワーク』リブロポート

・大下健太郎[2005]『現代美術の教科書』美術出版社

・大森達次(編)[2000]『ホイッスラーからウォーホールまで : 版画に見るアメリカ美術の100年』ゆまに書房

・岡並木監修[1986]『息づかいのきこえる街をめざして 24時間都市 複合機能と商業活性化のための開発・整備手法』地域科学研究会

・小川道明[1990]『棚の思想』影書房

・柏木博[1989]『道具とメディアの政治学』未來社

・片山又一郎 岡本正耿[1986]『東急ハンズ 手づくり商法の秘密』評言社

・川嶋光[1989]『西友・商品企画部 コンセプトを売る 付加価値を創る』世界文化社

・川島蓉子[2006]『ブランドのデザイン』弘文社

・川島蓉子[2007]『TOKYOファッションビル』日本経済新聞出版社

・北田暁大[2002]『広告都市・東京』廣済堂出版

・北田暁大[2011]『増補 広告都市・東京 その誕生と死』筑摩書房

・京都造形芸術大学編[2003]『モードと身体 :ファッション文化の歴史と現在』角川学芸出版

slide70

・国友隆一[2009]『無印良品が大切にしているたった一つの考え方』ぱる出版・国友隆一[2009]『無印良品が大切にしているたった一つの考え方』ぱる出版

・小阪修平、竹田青嗣、志賀隆生、永澤哲、西研[1990]『わかりたいあなたのための現代思想・入門』JICC出版局

・小林一三研究室編[2008]『小林一三』アスペクト

・坂口義弘[1990]『堤清二の壮大な野望』青年書館

・佐野眞一[1998]『カリスマ 中内功とダイエーの「戦後」』日経BP社

・佐野美智子[2004]『心が消費を変える:消費者心理の変化と消費増減の関係を探る』多賀出版

・清水嘉弘[1997]『文化を事業する』丸善ライブラリー

・新藤真知[2011]『パウル・クレー 生涯と作品』東京美術

・末長照和[2000]『20世紀の美術』株式会社美術出版社

・菅原教夫[1998]『レディメイド デュシャン覚書』五柳書院

・鈴木裕[1989]『堤清二と西武セゾングループの脱流通戦略』ぱる出版

・鈴木安昭編著[1998]『百貨店のあゆみ』日本百貨店協会

・セゾングループ史編纂委員会[1991]『セゾンの活動 年表・資料集 (S´erie SAISON)』リブロポート

・セゾン研究会フォーラム [1988]『西武セゾン連邦―堤清二の「全国ネットワーク戦略」構想』日本ソフトバンク

・セゾンコーポレーション[1992]『生活総合産業論 消費社会への接近視角』リブロポート

・瀬沼克彰[2003]『余暇事業の戦後史 : 昭和二〇年から平成十五年まで : 21世紀の生涯学習と余暇』学文社

・千足伸行[2008]『すぐ分かる20世紀の美術 フォーヴィズムからコンセプチュアル・アートまで』東京美術

・高丘季昭[1970]『西友ストアーの流通支配戦略』日本実業出版社

・高島屋[1982]『高島屋百五十年史』高島屋

slide71

・田口久美子[2007]『書店風雲録』ちくま文庫

・立石泰則[1990]『漂流する経営 堤清二とセゾングループ』文藝春秋

・立石泰則[1995]『堤清二とセゾングループ』講談社

・千村典生[2001]『増補 戦後ファッションストーリー 1945-2000』平凡社

・辻井喬、上野千鶴子[2008]『ポスト消費社会のゆくえ』文春新書

・辻和成[1991]『セゾングループはどこへ行くのか 堤清二・野望と危機の真相』こう書房

・堤清二[1979]『変革の透視図:流通産業の視点から』日本評論社

・堤清二[1985]『変革の透視図:脱流通産業論』トレヴィル

・堤清二[1996]『消費社会批判』岩波書店

・堤清二、三浦展[2009]『無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉』中央公論新社

・電通広告用語事典プロジェクトチーム[1998]『新広告用語事典』電通

・東急ストア編[1989]『東急ストアのあゆみ』東急ストア

・東宝株式会社演劇部監修[2011]『帝劇ワンダーランド 帝国劇場開場100周年記念読本』東宝株式会社

・富永正文[1978]『西友ストアーの経営』日本実業出版社

・戸矢理衣奈[2004]『エルメス』新潮新社

・中内功[2007]『我が安売り哲学』千倉書房

・永江朗[2010]『セゾン文化は何を夢みた』朝日新聞出版

・永川幸樹[1988]『堤清二経営は永久革命だ』第一企画出版

・中村文孝[2011]『リブロが本屋であったころ』(出版人に聞く4)論創社

・成島忠昭[1979]『東急グループのすべて』日本実業出版

・難波功士[2000]『「広告」への社会学』世界思想社

・難波功士[2010]『広告のクロノロジー マスメディアの世紀を超えて』世界思想社

・日本経済新聞社編[2008]『攻防メガ百貨店』日本経済新聞出版社

・萩原朔美[2010]『劇的な人生こそ真実 私が逢った昭和の異才たち』新潮社

slide72

・博報堂インタラクティブカンパニー[2000]『図解でわかるケータイマーケティング:これが究極のワントゥワンマーケティング実践手法だ!』日本能率協会マネジメントセンター・博報堂インタラクティブカンパニー[2000]『図解でわかるケータイマーケティング:これが究極のワントゥワンマーケティング実践手法だ!』日本能率協会マネジメントセンター

・林薫[1996]『ダイエーグループ』日本実業出版社

・原研哉[2003]『デザインのデザイン』岩波書店

・パルコ出版編[1986]『パルコの広告―1980-1986』パルコ出版

・広岡友紀[2011]『阪急電鉄』毎日新聞社

・深澤徳[2011]『思想としての「無印良品」時代と消費と日本と』千倉書房

・堀江瑠璃子[2005]『世界のスターデザイナー43』未來社

・増田通二[2005]『開幕ベルは鳴った シアター・マスダへようこそ』東京新聞出版局

・真鍋繁樹[1989]『西武グループが狙った開発極秘図: これから10年こんなに変わっていいか』青春出版社

・三浦展[2005]『下流社会:新たな階層集団の出現』光文社

・三浦展[2006]『「自由な時代」の「不安な自分」』晶文社

・三浦展[2012]『第四の消費 つながりを生み出す社会へ』朝日新書

・三品和広, 神戸大学経営学部三品ゼミ[2011]『総合スーパーの興亡 : ダイエー、ヨーカ堂、ジャスコの戦略』東洋経済新報社

・水野誠一[1989]『ネオ・アキンドノオト』TBSブリタニカ

・水野誠一[1990]『ロフト・グラフィティ 「ほしいもの」探しの時代』プレジデント社

・水野誠一[1992]『生活総合産業論』セゾンコーポレーション

・水野誠一[1996]『知恵のマーケティング : 21世紀に向けての第五次産業論』同文書院イ・ンターナショナル

・宮下誠[2009]『越境する天使』春秋社

・村上豊道[1996]『セブン‐イレブンの革命』産能大学出版部

・望月輝彦[1986]『都市文化の仕掛人 時代をつくるイノベータ―たち』東洋経済新報社

・森田克徳[2004]『争覇の流通イノベーション』慶應義塾大学出版会

・山下剛[1990]『ファミリーマート躍進の秘密 ―セゾングループのフロンティア戦略』TBSブリタニカ

slide73

・山本武利、西沢保編[1999]『百貨店の文化史―日本の消費革命』世界思想社・山本武利、西沢保編[1999]『百貨店の文化史―日本の消費革命』世界思想社

・由井常彦[1991]『セゾンの歴史 変革のダイナミズム(上)』リブロポート

・由井常彦[1991]『セゾンの歴史 変革のダイナミズム(下)』リブロポート

・由井常彦、田付茉莉子、伊藤修[2010]『セゾンの挫折と再生』星雲社

・吉田隆彦[1991]『超感度都市「渋谷」:タウン・デコーディング宣言』PHP研究所

・吉見俊哉[1996]『リアリティ・トランジット』紀伊國屋書店

・流通企業研究会[1996]『「無印良品」のモノづくり発想』オーエス出版社

・和田けんじ[2009]『東急ハンズの秘密』日経BP社

・和田繁明[1981]『挑戦的経営の秘密』情報センター出版局

・和風建築者編[1986]『つかしん : 西武の試み : 暮しと遊ぶ街づくり』建築資料研究社

・[1979]『パルコのアド・ワーク 1969-1979』パルコ出版

・[1983]『糸井重里全仕事』マドラ出版

・Aaker, David A著 陶山計介訳[1997]『ブランド優位の戦略:顧客を創造するBIの開発と実践』ダイヤモンド社

・Aaker, David A、Joachimsthaler Erich著 阿久津聡訳[2000]『ブランド・リーダーシップ:「見えない企業資産の構築」』ダイヤモンド社

・Baudrillard, Jean著 今村仁司、塚原史訳[1979]『消費社会の神話と構造』紀伊國屋書店

・Bernstein, Richard J著 丸山高司、木岡伸夫、品川哲彦、水谷雅彦訳[1990]『科学・解釈学・実践Ⅰ』岩波新書

・Bernstein, Richard J著 丸山高司、木岡伸夫、品川哲彦、水谷雅彦訳[1990]『科学・解釈学・実践Ⅱ』岩波新書

・Bunkamura編[2009]『喝采:Shibuyaから』文化学園文化出版局

・Dachy, Marc 著[2008]『ダダ 前衛芸術の誕生』創元社

・Douglas, Mary Tew、Isherwood, Baron C著 浅田彰、佐和隆光訳[1984]『儀礼としての消費:財と消費の経済人類学』新曜社

・Elger, Dietmar著[2006]『ダダイズム』タッシェン・ジャパン

slide74

・Fischer Lothar著 [1995]『マックス・エルンスト』PARCO出版

・Grau, François-Marie著 [2012]『オートクチュール―パリ・モードの歴史―』白水社

・Katz, ElihuLazarsfeld、Paul Felix著 竹内郁郎訳[1965]『パーソナル・インフルエンス:オピニオン・リーダーと人びとの意思決定 』培風館

・Keller, Kevin Lane著 恩藏直人研究室訳[2003]『ケラーの戦略的ブランディング』東急エージェンシー出版部

・Klee, Paul著 南原実訳[1961]『クレーの日記』新潮社

・Klingsöhr-Leroy, Cathrin著 [2007]『シュルレアリスム』Taschen

・Kotler, Philip, Keller, Kevin Lane著 月谷真紀訳[2008]『コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント』ピアソン・エデュケーション

・Lippard, Lucy R著 関根秀一、吉岡昌紀、堀邦維、越智博美訳[1993]『ポップ・アート』洋販出版

・McCracken, Grant David著 小池和子訳[1990]『文化と消費とシンボルと』勁草書房

・Rawsthorn, Alice著[2000]『イヴ・サンローラン 喝采と孤独の間で』日之出出版

・Schein, Edgar H著 金井壽宏監訳 小川丈一、片山佳代子訳[2004]『企業文化 生き残りの指針』白桃書院

・Shields, Nancy K. [1997]『安部公房の劇場』新潮社

・Veblen, Thorstein著 小原敬士訳[1961]『有閑階級の理論』岩波書店

・50年史編集委員会編[1998]『株式会社阪急百貨店50年史』阪急百貨店

【新聞】

・日本経済新聞

・日経流通新聞

・朝日新聞

slide75

【雑誌】

・「新時代を迎えた海外提携戦略」『月刊アパレル別冊 海外ファッションブランド総覧』洋品界 1979年度版

・「みせかけ競争から本質競争へ」「ブランド別海外提携品・輸入品一覧」『月刊アパレル別冊 海外ファッションブランド総覧』アパレルファッション 1982年版

・「セゾングループ―「起業家・堤清二」の限界」『NIKKEI BUSINES』日経BP社 1991/1/28号

・「若者に占領された「渋谷」の失墜」『日経ビジネス』日経BP社1991/11/18号

・「西友“夢”より収益狙う業務改革 「質販」チェーンへ足元固め」『日経ビジネス』日経BP社 1991/11/18号

・「セゾン、経営共和制の蹉跌」『日経BP』日経BP社 1996/6/3号

・「9月号特集:郊外の変化を捉える 最終回 対談:郊外の歴史と未来像」『10+1 Ten Plus One』LIXIL出版 2010年9月号 

・「特集 ストーリーで戦略を作ろう」『週刊東洋経済』東洋経済新報社 2011/1/8号

・「特集 辻井喬と戦後日本の文化創造 セゾン文化は何を残したのか」『談 : speak, talk and think 』 たばこ総合研究センター 2011/3/7 90号

・「小売業は復活できるか」『ハーバード・ビジネス・レビュー』ダイヤモンド社 2012/7号

【webページ】

・msn不動産HP 「三浦展×山口昌彦(散歩の達人)×池本洋一(SUUMO)座談会―関東の本当に住みたい街とは?!」

http://jj.jp.msn.com/edit/msn/kyotsu/machi_taidan1/index.html

・カルチャースタディーズ研究所HP

http://culturestudies.jp/index.html

・テレしす

http://www.sut-tv.com/show/terakoya/lecturer/post_10/

slide76

・公益財団法人ハイライフ研究所HP

http://www.hilife.or.jp/wordpress/

・こまつ座HP

http://www.komatsuza.co.jp/index.html

・蜷川幸雄HP

http://www.my-pro.co.jp/ninagawa/

・ファミリーマートHP

http://www.family.co.jp/company/familymart/history.html

・セブン‐イレブンHP

http://www.sej.co.jp/company/index.html

・ローソンHP

http://www.lawson.co.jp/index.html

・中小企業庁[1984,1985]「中小企業白書」http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/index.html

・無印良品HPhttp://www.muji.net/

・河出書房新社HP

http://www.kawade.co.jp/np/index.html

・池袋コミュニティカレッジHP

http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/

・セゾン投信株式会社HP

http://www.saison-am.co.jp/

・TAKEO KIKUCHI(タケオ キクチ)HP

http://www.world.co.jp/takeokikuchi/

・株式会社山本寛斎事務所HP

http://www.kansai-inc.co.jp/

・株式会社 花井HP

http://www.hanai.co.jp/

・株式会社セディックインターナショナルHPhttp://www.sedic.co.jp/

・昭和シェル石油株式会社HP

http://www.showa-shell.co.jp/

・ソトコトHP

http://www.sotokoto.net/jp/