slide1 l.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
BASIC、ときどき機械語 PowerPoint Presentation
Download Presentation
BASIC、ときどき機械語

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 14

BASIC、ときどき機械語 - PowerPoint PPT Presentation


  • 270 Views
  • Uploaded on

BASIC、ときどき機械語. 田中二郎@日本橋学館大学. 30 年以上の昔から・・・. 真空管でラヂオ(12AU7) トランジスタの登場(2SB56) 電気工作(2SC372) デジタル回路(TTL 7400) 計算機?(ALU 74LS181) マイコン. お小遣いとの闘い. 少ない予算 めざせ、高性能! 創意工夫 1024×1 を8ヶよりは、 256× 4を2ヶ 周辺回路は自作 入出力はスイッチとLED               ↑ちょっと豪勢. SADCOM 80-1. CPU:TMS8080ANL Clock:μPD8224D

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'BASIC、ときどき機械語' - goldy


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

BASIC、ときどき機械語

田中二郎@日本橋学館大学

slide2
30年以上の昔から・・・
  • 真空管でラヂオ(12AU7)
  • トランジスタの登場(2SB56)
  • 電気工作(2SC372)
  • デジタル回路(TTL 7400)
  • 計算機?(ALU 74LS181)
  • マイコン
slide3
お小遣いとの闘い
  • 少ない予算
  • めざせ、高性能!
  • 創意工夫

1024×1を8ヶよりは、256×4を2ヶ

  • 周辺回路は自作
  • 入出力はスイッチとLED

              ↑ちょっと豪勢

sadcom 80 1
SADCOM 80-1
  • CPU:TMS8080ANL
  • Clock:μPD8224D

  ⇒2MHz

  • メモリ:μPD2101AL-4×2

  ⇒256Bytes

slide5
開発環境
  • ハードウェアで、手いっぱい
  • メモリ容量が少ない(256Bytes)
  • 入力が手動スイッチ
  • ハンドアセンブルで十分
  • 機械語を記憶してしまう

  ・・・・・・三つ子の魂100まで・・・・・・

slide6
マイコン環境
  • 電気屋でバイト
  • PDA-80(TK-80用開発機)
  • テレタイプ=紙テープが使える

  ⇒長いプログラムが書ける

  • 最初につくったのは、逆アセンブラ

  ⇒モニタなどを解析

slide7
BASIC
  • TINY BASIC 大流行
  • DDJ(PaloAlto TinyBASIC)
  • Interface Age(POTATO BASIC)
  • アスキー(電大版BASIC)
  • インタプリタのソースを読む

  ⇒勉強になった

  • でも、目的は・・・・・・

  ⇒StarTrekゲーム

slide8
パソコン登場
  • TK-80BS
  • COMPO/BS

  カセット再生ができる

  ⇒音楽付きゲーム

  • PC-8001

BASICがROMに入ってる

  =中身がわからない

  ⇒解析だぁ~!

basic
手段はBASIC
  • BASICで書く逆アセンブラ

  評判がよかった?

  ⇒雑誌記事に

  • エディタやアセンブラもBASICで書く

  ⇒やったことは、DOSの改良

  • 解析好き

PC-8801、PC-6001の逆アセンブル

  ⇒やはり、雑誌記事に

slide10
解析する側から、される側へ
  • パソコン用BASICインタプリタ作成のバイト
  • 遅いクロック

  =部品を減らすために、ビデオのクロック採用

  • 少ないメモリ

 =開発中に、BIOS側にメモリをとられる

  • 実行クロック数・バイト数を数えよう

  1クロック減るなら、数百行書き換える(^^

  ⇒マニア受けする機械になった

slide11
現在・・・
  • Z80の機械語・クロック数は、まだ覚えてる
  • 「論よりRUN」で開発

   ↑基礎ができていれば、という条件付き

  • インタープリタ系言語が、やっぱり好き
  • perl でちょこちょこっと書く、今日この頃

  ⇒perl で逆アセンブラを書いちゃいました

paloaltotinybasic startrek
PaloAltoTinyBasic + StarTrek
  • 当時を思って、作ってみました

  ・インタープリタ=2KB

  ・ゲーム=5.5KB

  ・モニタ=3KB

  • 当然、逆アセンブラ付き(^^
  • ゲームに、間違いを見つけた
  • メモリが余る

 ⇒ほかに何をいれよう?

aki 80
AKI-80
  • Z80コンパチ(CPU+CTC,SIO,PIO)
  • 12MHz
  • ROM:32K, RAM:32K
  • USB-Serial変換:FT232RL
slide14
Q&A
  • 動きはじめるまで、1日かからない
  • 9600bps, 8-bits, 1-stop, no-parity

  割り込みは使っていません

  • LEDが光るのは、計算機として当然!

  高輝度LEDを0.1mA程度で使用

  • 電池がCPU板上だと、可愛くない