slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
宇宙線の通る点の位置判定 PowerPoint Presentation
Download Presentation
宇宙線の通る点の位置判定

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 7

宇宙線の通る点の位置判定 - PowerPoint PPT Presentation


  • 82 Views
  • Uploaded on

宇宙線の通る点の位置判定. 宇宙線がどこを通ったか、逆向きに置いたシンチの TDC を見て決めたい. PMT. シンチ 1. シンチ 2. PMT. 宇宙線. シンチ 1 とシンチ 2 のコインシデンスを取り、それを TDC の common start とする。 Stop には各シンチの信号を入れ、それぞれ tdc1,tdc2 とした。その差のプロットは長方形になるはず。. ガウス関数が頭と尾にそれぞれある形になった。. それぞれの ADC シグナルを考慮しなければならない。. シンチレーション一個での ADC と TDC の相関関係.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about '宇宙線の通る点の位置判定' - fawzia


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1
宇宙線の通る点の位置判定

宇宙線がどこを通ったか、逆向きに置いたシンチのTDCを見て決めたい

PMT

シンチ1

シンチ2

PMT

宇宙線

slide2

シンチ1とシンチ2のコインシデンスを取り、それをTDCのcommon startとする。Stopには各シンチの信号を入れ、それぞれtdc1,tdc2とした。その差のプロットは長方形になるはず。

ガウス関数が頭と尾にそれぞれある形になった。

それぞれのADCシグナルを考慮しなければならない。

slide3

シンチレーション一個でのADCとTDCの相関関係

波形が大きいとthressholdを超えるのが早くなり、tdcが小さくなる。ADCシグナルは波形の積分値なので単純に線形で大きくなるわけではないが、tdcとは線形関係が成り立っている。

slide4

2つのシンチのADC・TDC差の相関

長方形でなく、平行四辺形の形をしている。

slide5

シンチ2のadcシグナルがシンチ1のそれに対して相対的に大きくなるに従って、tdc差が大きくなる。シンチ2のadcシグナルがシンチ1のそれに対して相対的に大きくなるに従って、tdc差が大きくなる。

slide6

シンチを泳ぐ時の減衰と思われる。後で一つのシンチレータで減衰度合いを見る。シンチを泳ぐ時の減衰と思われる。後で一つのシンチレータで減衰度合いを見る。

Adc差0、tmin付近のイベントがとても多いことについては理由を見いだせていない。

slide7
まとめ

・TDCのみで位置を決めることはできないがす、ADCと組み合わせることでそれができそうである。

・先の二次元ヒストグラムを利用するなら、イベント数の高いところがある理由を見つけ、また、横の傾きの理由を一つのシンチを用いて確認する。