service access management tool bill to id n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
Service Access Management Tool  ユーザガイド : Bill to ID 管理ガイド サービス契約番号 管理ガ゠PowerPoint Presentation
Download Presentation
Service Access Management Tool  ユーザガイド : Bill to ID 管理ガイド サービス契約番号 管理ガã‚

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 42

Service Access Management Tool  ユーザガイド : Bill to ID 管理ガイド サービス契約番号 管理ガ゠- PowerPoint PPT Presentation


  • 119 Views
  • Uploaded on

Service Access Management Tool  ユーザガイド : Bill to ID 管理ガイド サービス契約番号 管理ガイド. 2010 年 4 月 シスコシステムズ合同会社. Service Access Management Tool 概要 Bill to ID と サービス契約番号の管理. Service Access Management Tool (以下 SAMT ) とは、 Bill to ID と サービス契約番号(以下契約番号) によって、サービスサポートを受けるためのアクセス権を 管理するツールです

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'Service Access Management Tool  ユーザガイド : Bill to ID 管理ガイド サービス契約番号 管理ガã‚' - erno


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
service access management tool bill to id

Service Access Management Tool  ユーザガイド:Bill to ID 管理ガイドサービス契約番号 管理ガイド

2010年4月

シスコシステムズ合同会社

service access management tool bill to id1
Service Access Management Tool 概要Bill to ID と サービス契約番号の管理
  • Service Access Management Tool(以下SAMT) とは、 Bill to ID とサービス契約番号(以下契約番号) によって、サービスサポートを受けるためのアクセス権を 管理するツールです
  • 旧My Colleagues Aggregate Tool(以下MCAT) と旧My Colleagues Tool Granular(以下MCTG) が統合され、 2009年9月に1つのツールとなりました
  • サービス契約の更新、見積り、契約情報参照、管理、サイト移動、及び、 Add Productについては、Cisco Service Contract Center (以下CSCC) にて行ってください CSCC についてはこちらからご確認ください:http://www.cisco.com/web/partners/services/resources/cscc/index.html
  • CSCC は、「サービス契約」の管理ツールです          Service Access Management Tool は、TACサービスリクエスト申請、及びRMAサービスオーダ申請のサポートを受けるためのアクセス権を管理するツールです
service access management tool
Service Access Management Toolとは?
  • このツールでは、パートナー及びカスタマーのSAMT管理者が、Bill to ID (パートナーのみ)と契約番号によって、Cisco.comユーザIDのアクセス権を管理します
  • 貴社のSAMT管理者によって、Cisco.comユーザID と 契約番号 の関連付けを管理する
  • 現在サービスサポートを受けるための多くは、シリアル番号の提示が必要になっています  貴社の各担当者がサポート(TACサービスリクエスト・RMA)を申請する際に、シリアル番号に紐付く契約番号が利用できるように、このSAMTで、予め管理することができます
service access management bill to id
Service Access Management Bill to ID管理 と 契約番号管理

契約番号で管理

  • SAMT管理者は、シスコのサポートを利用する各担当者を確認し、各担当者のCisco.comユーザプロファイルに契約番号を登録することができます
  • 新しい契約を購入された場合、各担当者のCisco.comユーザプロファイルに新たに契約番号を追加登録する必要があります
  • 主な利用者:契約番号単位で管理したいパートナー、及びカスタマー

※管理可能な契約番号は、1ユーザ当り、500までの制限となります

Bill to IDで管理

  • SAMT管理者は、 シスコのサポートを利用する各担当者を確認し、各担当者のCisco.comユーザプロファイルにBill to IDをSMAT上で登録することができます
  • Bill to IDが登録された各担当者はBill to ID配下の契約番号を使用して、シスコのサポートを受けることができます
  • 新しい契約を購入された場合、自動的にBill to ID配下の契約番号として反映されます
  • 主な利用者:パートナー
slide5
SAMT管理者になるためのアクセス権取得方法

シスコサービス営業に下記項目をご連絡ください

  • SAMT管理者のCisco.com ID、ユーザ名、会社名
  • Bill to IDで管理の場合、SAMTにて管理が必要なBill to ID
  •  契約番号で管理の場合、SAMTにて管理が必要な契約番号
  • 各社2名程度のSAMT管理者を選出してください
  • シスコサービス営業がService Support Centerのケースをオープン後、アクセス権の取得について連絡します
  • Bill to ID及び契約番号が不明な場合は、担当のサービス営業までお問い合わせください
  • ※現在MCAT / MCTGの管理者の方は、SAMT管理者のアクセス権が引き継がれますので、新たに申請の必要はありません
slide6
SAMTへのアクセス方法

SAMTへのアクセスには2つの方法があります

①下記URL内の Login to Service Access Management Toolをクリックしてください   http://www.cisco.com/web/applicat/spptauth/serviceaccessmgmt.html

②現在のMCTG・MCATのURLをブックマークしている場合は、現在のURLから自動的にジャンプします

  • MCTG:

http://tools.cisco.com/CDCEA/showColleagues.do

  • MCAT:http://tools.cisco.com/CDCEA/showCSSPColleagues.do
web site
関連Web Site
  • Service Access Management Tool の説明についてのWeb siteはこちら(英語)
    • http://www.cisco.com/web/applicat/spptauth/serviceaccessmgmt.html
  • Tools & Resources(パートナーページ・日本語)
    • http://www.cisco.com/web/JP/partner/support/t_r.html
2009 9
2009年9月変更点
  • 旧MCAT と旧MCTGを統合し、より使いやすいデザインに変更しました
  • ユーザ名での検索を追加しました
  • SAMT上でCisco.com IDにBill to ID(以下BID)を登録できるようになりました
  • カスタムグループが作成できるようになりました
  • カスタムグループごとにBID登録できる機能ができました
  • BIDのブロック、ロック機能を追加しました
  • ブロック、またはロックされているBIDに対して、シスコが変更依頼を受け、変更を行った場合、その結果をSAMT管理者と変更申請者両方に自動送信するようになりました
service access management tool bill to id3

管理対象となるユーザのCisco.comプロファイルに、 BIDを追加登録します (この時点ではまだサービスのアクセス権はありません)

BIDアド(追加)

BIDのアクセスを有効化します (サービスのアクセス権が有効になります)

BIDアクセス有効

BIDのアクセスを消去します (サービスのアクセス権がなくなります)

BIDアクセス消去

BIDをCisco.comプロファイルから削除します

BIDデリート(削除)

一度削除したBIDをCisco.comプロファイルに再度登録できないようにします

BIDブロック(停止)

ブロック(停止)したBIDを解除します(再度追加登録ができるようになります)

BIDアンブロック(停止解除)

SAMT管理者のみがCisco.comプロファイルに追加登録できるようにBIDを制御します

BIDロック(制御)

ロック(制御)したBIDを解除します(再度SAMT管理者以外のシスコ担当者でも追加登録ができるようになります)

BIDアンロック(制御解除)

Service Access Management ToolBill to ID – 機能
  • SAMT管理者が利用できる機能:
service access management tool bill to id4
Service Access Management ToolBill to ID – 機能
  • 次の場合、ツールよりメールが自動送信されます:
bill to id

#

Bill to ID – ブロック(停止)とロック(制御)の違い

ブロック(停止)

  • SAMT管理者は、一度リムーブ(削除)したBIDを管理対象のユーザ(各担当者)に 「 BID再登録不可」と設定することができる機能です
  • 退職者の管理に有効な機能です

ロック(制御)

  • SAMT管理者のみが、SAMTにて「BIDの追加登録」をすることができる機能です    
  • その為、管理対象のユーザ(各担当者)、及びシスコ担当者は、 Cisco.comプロファイルマネージャから、BID追加登録はできなくなります
  • 特定の貴社担当者や特定の貴社サポートチームにのみ権限を与える場合に有効な機能です
bill to id step 1 of 3
Bill to ID – 名前で管理: Step 1 of 3

名前で管理:

Cisco.com ユーザID を入力する場合 (Step 2 of 3へ)

または、 Search for:で、姓、名、会社名、Emailアドレス、Cisco.com ユーザIDを入力して、ユーザ名を検索

該当のユーザ名を選択後、ActionのプルダウンメニューからActionを選択し、Submit:

  • 追加 BID と BIDアクセス有効
  • BIDアクセス消去

---------------------------

  • BID追加
  • BID削除
  • BID停止
  • BID停止解除

(Step 3 of 3へ)

注意: この画面では、Cisco.comユーザIDプロファイル上で、SAMT管理者の管理するBIDが登録されているユーザ名が表示されます

slide14

名前で管理:

1.Add Nameをクリック

2.BIDを登録したいCisco.com ユーザID を入力する

3.SAMT上で、サービスサポートを受けるためのアクセスを有効にするには、 Add Bill to IDs and Enable Support Accessを選択

(Step 3 of 3へ)

※Add Bill to IDs は、Cisco.comID プロファイルにBIDを登録するのみの機能で、SAMT上では、サービスサポートを受けるためのアクセスが有効になりません

Bill to ID – 名前で管理: Step 2 of 3

1

2

3

slide15

名前で管理:

1

Step 1 of 3, 2 of 3の結果、SAMT管理者が管理しているBID一覧が表示されます

1. 登録したいBIDを選択

2.Submit をクリック

Successのメッセージが表示され、確認のEmailがSAMT管理者と、登録したユーザへ自動送信されます

確認Emailにて登録内容を必ずご確認ください

2

Bill to ID – 名前で管理: Step 3 of 3

bill to id bid step 1 of 2
Bill to ID – BIDで管理 Step 1 of 2

BIDで管理:

  • BIDを1つ入力し、右のActionのプルダウンメニューから選択し、Submit をクリック
  • または、BID一覧からBIDを選択し、下のActionのプルダウンメニューから選択し、Submit:
  • 追加 BID と BIDアクセス有効
  • BIDアクセス消去

---------------------------

  • BID追加
  • BID削除
  • BID停止
  • BID停止解除

注意: この画面では、SAMT管理者のCisco.comユーザIDプロファイル上で、登録されているBIDが表示されます

slide17

BIDで管理:

1. 登録したいユーザ名を検索または、一覧から選択

2.Submit をクリック

Successのメッセージが表示され、確認のEmailがSAMT管理者へ

自動送信されます

確認Emailにて登録内容を必ずご確認ください

1

2

Bill to ID – BIDで管理 Step 2 of 2

注意: この画面では、Cisco.comユーザIDプロファイル上で、SAMT管理者の管理するBIDが登録されているユーザ名が表示されます

bill to id step 1 of 2

グループで管理:

新しいグループを作成

または、グループを1つ選択し、Actionのプルダウンメニューから選択:

  • BIDをグループへ追加
  • 追加したBIDのアクセス有効
  • ユーザ名をグループへ追加
  • BIDアクセス消去
  • BIDをグループから削除
  • ユーザ名をグループから削除
  • グループ名変更
  • グループ削除
Bill to ID – グループで管理 Step 1 of 2
slide19

Bill to ID – グループで管理 Step 2 of 2

グループで管理:

1

  • 1. グループ名とグループの説明文を入力
  • 2. Next をクリック
  • 3. 登録したいBIDを選択
  • SAMT上で、サービスサポートを受けるためのアクセスを有効にするには、 Add Bill to IDs and Enable Support Accessを選択
  • 5. グループに追加したいユーザ名を選択
  • 6.Submit をクリック
  • ※Add Bill to IDs は、Cisco.com ID プロファイルにBIDを登録するのみの機能で、SAMT上では、サービスサポートを受けるためのアクセスが有効になりません

2

3

4

5

6

bill to id1

ロック(制御)・

アンロック(制御解除):

管理しているBIDを1つ入力し、右のActionのプルダウンメニューから選択

または、BID一覧からBIDを選択し、下のActionのプルダウンメニューから選択:

  • BID制御
  • BID制御解除
Bill to ID – ロック(制御)・アンロック(制御解除)
bill to id samt
Bill to ID – SAMT管理者向けページ

SAMT管理者向けページ:

  • レポート作成
  • SAMT管理者のCisco.com プロファイルの更新
  • シスコへ退職者の報告 →日本語サポートは、web-help-j@cisco.comへご連絡ください
  • シスコへ権限のないアクセスの報告  →日本語サポートは、web-help-j@cisco.comへご連絡ください
  • 他のSAMT管理者の検索
  • Cisco.comユーザID新規登録
slide22

Service Access Management Tool ユーザガイド:サービス契約番号 管理ガイド

2009 91
2009年9月変更点
  • カスタムグループが作成できるようになりました
  • カスタムグループごとに契約番号が追加できる機能ができました
  • リアルタイムレポートの作成が可能になりました
  • ブロック、またはロックされている契約番号に対して、シスコが変更依頼を受け、変更を行った場合、その結果をSAMT管理者と申請者両方に自動送信するようになりました
service access management tool1

管理対象となるユーザのCisco.comプロファイルに、契約番号を追加登録します (サービスのアクセス権が有効になります)

契約番号アド(追加)

契約番号をCisco.comプロファイルから削除します

契約番号デリート(削除)

一度削除した契約番号をCisco.comプロファイルに再度登録できないようにします

契約番号ブロック(停止)

ブロック(停止)した契約番号を解除します(再度追加登録ができるようになります)

契約番号アンブロック(停止解除)

SAMT管理者のみがCisco.comプロファイルに追加登録できるように契約番号を制御します

契約番号ロック(制御)

ロック(制御)した契約番号を解除します(再度SAMT管理者以外のシスコ担当者でも追加登録ができるようになります)

契約番号アンロック(制御解除)

Service Access Management Tool契約番号 – 機能
  • SAMT管理者が利用できる機能:
service access management tool2
Service Access Management Tool契約番号 – 機能
  • 次の場合、ツールよりメールが自動送信されます:
slide26

#

契約番号 – ブロック(停止)とロック(制御)の違い

ブロック(停止)

  • SAMT管理者は、一度リムーブ(削除)した契約番号を管理対象のユーザ(各担当者)に「 契約番号再登録不可」と設定することができる機能です
  • 退職者の管理に有効な機能です

ロック(制御)

  • SAMT管理者のみが、SAMTにて「契約番号の追加登録」をすることができる機能です
  • その為、管理対象のユーザ(各担当者)、及びシスコ担当者は、Cisco.comプロファイルマネージャから、契約番号の追加登録はできなくなります
  • 特定の貴社担当者や特定の貴社サポートチームにのみ権限を与える場合に有効な機能です
step 1 of 3
契約番号 – 名前で管理 Step 1 of 3

名前で管理:

Cisco.com ユーザID を入力する場合(Step 2 of 3へ)

または、 Search for:で、姓、名、会社名、Emailアドレス、Cisco.com ユーザIDを入力して、ユーザ名を検索

該当のユーザ名を選択し、Actionのプルダウンメニューから選択し、Submit:

  • 契約番号追加
  • 契約番号削除
  • 契約番号停止
  • 契約番号停止解除

注意: この画面では、Cisco.comユーザIDプロファイル上で、SAMT管理者の管理する契約番号が登録されているユーザ名が表示されます

slide28

名前で管理:

1.Add Nameをクリック

2.  契約番号を登録したいCisco.com ユーザID を入力する

3.Submit をクリック

契約番号 – 名前で管理 Step 2 of 3

1

2

3

slide29

名前で管理:

Step 1 of 3, 2 of 3の結果、SAMT管理者が管理している契約番号一覧が表示されます

1. 登録したい契約番号を選択

2.Submit をクリック

Successのメッセージが表示され、確認のEmailがSAMT管理者と、登録したユーザへ自動送信されます

確認Emailにて登録内容を必ずご確認ください

契約番号 – 名前で管理 Step 3 of 3

1

2

slide30

契約番号で管理:

  • 契約番号を1つ入力し、右のActionのプルダウンメニューから選択
  • または、契約番号一覧から契約番号を選択し、下のプルダウンメニューから選択:
  • 契約番号追加
  • 契約番号削除
  • 契約番号停止
  • 契約番号停止解除
契約番号 - 契約番号で管理

※管理可能な契約番号は、1ユーザ当り、500までの制限となります

注意: この画面では、SAMT管理者のCisco.comユーザIDプロファイル上で、登録されている契約番号が表示されます

slide31
契約番号 – グループで管理

グループで管理:

新しいグループを作成

または、グループを1つ選択し、Actionのプルダウンメニューから選択:

  • 契約番号をグループへ追加
  • ユーザ名をグループへ追加
  • 契約番号をグループから削除
  • ユーザ名をグループから削除
  • グループ名変更
  • グループ削除
slide32
契約番号 – ロック(制御)・アンロック(制御解除)

ロック(制御)・

アンロック(制御解除):

管理している契約番号を1つ入力し、右のActionのプルダウンメニューから選択

または、契約番号一覧から契約番号を選択し、下のプルダウンメニューから選択:

  • 契約番号 制御
  • 契約 制御解除
slide33
契約番号 -SAMT管理者向けページ

SAMT管理者向けページ:

  • レポート作成
  • SAMT管理者のCisco.com プロファイルの更新
  • シスコへ退職者の報告
  • シスコへ権限のないアクセスの報告
  • 他のSAMT管理者の検索
  • Cisco.comユーザID新規登録
service access management tool3
Service Access Management Tool使用同意書

Service Access Management tool(SAMT)を利用するためには、使用同意書に予め同意していただく必要がございます。 内容をよくご確認の上、同意の場合は、“ACCEPT” ボタンをクリックしてください。(原文英語)

  • 同意書要旨:(詳細は原文をお読みください)
  • SAMTは、サービスサポート受けるためのアクセスを管理するツールで、このツールを使用してエンタイトルメント(契約確認)の管理が可能です
  • SAMT管理者の責任において、サービスサポート受けるための管理対象ユーザを選定し、 各管理対象ユーザにサービスサポートのアクセス権を付与する権限が与えられます
  • SAMT管理者にはSAMTの各機能により、Cisco.comプロファイルのBID及び契約番号を管理する権限があります
  •  ロック(制御)、ブロック(停止)されたBID及び契約番号の許可は、ロック(制御)、ブロック(停止)を行ったSAMT管理者のみが権限を有し、シスコ受付担当にて解除することはできません
  • SAMT管理者に権限のない、BID及び契約番号の管理はできません
  • Cisco.comユーザが、Cisco.com プロファイルマネージャから、ロック(制御)された契約番号を追加登録をしようとした場合、入力した契約番号はロック(制御)されていることが表示されます。同時にSAMT管理者の名前、Emailアドレスが表示され、入力した契約番号を追加登録したい場合は、直接SAMT管理者へ連絡するように案内されます
  •  ロック(制御)、ブロック(停止)されたBID及び契約番号に対して、SAMT管理者が必要な管理を行わなかった場合、サービスサポートが受けられない場合がありますので、ご注意ください
  •  以下の場合、 SAMT管理者権限を取り消しする場合があります 
      • SAMT管理者よりCisco.comユーザへ10日以上返信がなかった場合
      •  担当からはずれ、権限が必要なくなった場合
      •  誤った管理がされた場合
      •  シスコが取り消しに該当すると判断した場合
2010 5 samt cisco com
2010年5月追加機能以下の機能がSAMT及びCisco.comプロファイルマネージャに追加されます。2010年5月追加機能以下の機能がSAMT及びCisco.comプロファイルマネージャに追加されます。
  • SAMTにてSAMT管理者様がBill to ID (BID)に紐付いている契約番号を確認できる機能
  • SAMT管理者様がBIDに紐付いている全ての契約番号に対しロックできる機能。または契約レベルの管理者がいない契約だけを対象にロックできる機能
  • Cisco.com プロファイル マネージャにてユーザ様が契約番号またはBIDを管理しているSAMT管理者様の情報(名前、会社名、メールアドレス)を検索できる機能
  • ・ Cisco.com プロファイル マネージャから申請された契約/BID追 加登録依頼について、申請したユーザ様にSAMT管理者様がい る場合、そのSAMT管理者様宛に追加登録の依頼メールが送ら れる機能

・ 同時に申請ユーザ様にも追加登録依頼がSAMT管理者様へ送ら れたことを通知するメールが送信される機能

・ またSAMT管理者様がいないユーザに対しては、追加登録は弊社 にて行なう旨のメールが送信される機能

(5) Cisco.com プロファイル マネージャ上にて上記3と4に関するクイックアクセスリンクの追加

1 samt samt bill to id bid
(1) SAMTにてSAMT管理者様がBill to ID (BID)に紐付いている     契約番号を確認できる機能:

SAMTにて対象のBIDのリンクをクリックするとそのBIDに登録のある      契約番号が表示されます。

2 samt bid
(2) SAMT管理者様がBIDに紐付いている全ての契約番号に対しロック      できる機能。または契約レベルの管理者がいない契約だけを対象 にロックできる機能(2) SAMT管理者様がBIDに紐付いている全ての契約番号に対しロック      できる機能。または契約レベルの管理者がいない契約だけを対象 にロックできる機能

BIDの管理者様がロックする契約番号のオプションを選ぶことができます

3 cisco com bid samt
(3) Cisco.com プロファイル マネージャにてユーザ様が契約番号ま たはBIDを管理しているSAMT管理者様の情報(名前、会社名、 メールアドレス)を検索できる機能

①「管理者検索ツール」をクリック

②次の画面で検索項目を選び、

BIDまたは契約番号を入力し、

「送信」ボタンをクリック

cisco com bid samt
Cisco.com プロファイル マネージャにてユーザ様が契約番号またはBIDを管理しているSAMT管理者様の情報(名前、会社名、メールアドレス)を検索できる機能(続)

③選択したBIDまたは契約番号を 

 管理 している管理者様の情報が

 表示されます。

4 cisco com bid
(4) ユーザ様がCisco.com プロファイルマネージャから契約番号/BID の追加登録依頼をした場合、以下のメールが送信される機能

・  Cisco.com プロファイルマネージャから申請された契約番号/BID追加登 録依頼について、申請したユーザ様にSAMT管理者様がいる場合、その SAMT管理者様宛に追加登録の依頼メールが送信されます。

・  同時に申請ユーザ様にも追加登録依頼がSAMT管理者様へ送られたこ とを通知するメールが送信されます。

・  SAMT管理者様がいないユーザ様に対しては、追加登録は弊社にて行 なう旨のメールが送信されます。

5 cisco com 3 4
(5) Cisco.com プロファイルマネージャ上にて追加項目(3)と(4)の クイックアクセスリンクの追加