slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
“ ????????” ?????? ????? M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164 ,217 (1988). PowerPoint Presentation
Download Presentation
“ ????????” ?????? ????? M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164 ,217 (1988).

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 25

“ ????????” ?????? ????? M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164 ,217 (1988). - PowerPoint PPT Presentation


  • 190 Views
  • Uploaded on

2. 自発的対称性の破れと有効場の理論. “ ゲージ場の量子論” 九後汰一郎著 (培風館) M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164 ,217 (1988). 2 .1 . 大局的 U(1) 対称性. (複素スカラー場: 対称性が破れない場合). ・ 大局的 U(1) 対称性. ・ネターカレント. ・保存電荷. ・ 真空 ・・・ 系の最低エネルギー状態. =. 真空期待値 (VEV). ・ 粒子 ・・・ 場の、真空のまわりの 揺らぎを量子化したもの.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about '“ ????????” ?????? ????? M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164 ,217 (1988).' - clodia


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

2. 自発的対称性の破れと有効場の理論

  • “ゲージ場の量子論” 九後汰一郎著 (培風館)
  • M.Bando, T.Kugo and K.Yamawaki, Phys. Rept. 164,217 (1988).
slide2

2.1. 大局的 U(1) 対称性

(複素スカラー場: 対称性が破れない場合)

・大局的 U(1) 対称性

・ネターカレント

・保存電荷

slide3

・真空 ・・・ 系の最低エネルギー状態

=

真空期待値 (VEV)

・粒子 ・・・ 場の、真空のまわりの

揺らぎを量子化したもの

質量 m を持つ粒子が2つ存在

・・・ f, f*

☆ ポテンシャル

  • 回転対称性を持つ
  • ⇔ U(1)対称性
  • 停留点 ・・・ f= 0
slide4

2.2. 大局的U(1)対称性の自発的破れと南部-ゴールドストーン定理

ゴールドストーン模型

・大局的 U(1) 対称性

・ネターカレント

・保存電荷

slide5

☆ ポテンシャル

メキシカンハット・ポテンシャル

slide6

◎ 南部-ゴールドストーンの定理

○ 連続対称性の自発的破れ

オーダー・パラメータ

○ 質量0の、南部-ゴールドストーン粒子(NG boson)が存在

・ NG ボゾンは破れたカレントに結合

・ (NGボゾンの数) = (破れたカレントの数)

slide7

◎ 対称性の自発的破れ

◎ カレントとの結合

・・・ NG ボゾンの 崩壊定数 (decay constant)

slide8

・・・ 質量を持つ粒子

・・・ 質量0の粒子

☆ ポテンシャル

・粒子 ・・・ 場の、真空のまわりの揺らぎを量子化したもの

slide10

◎ 低エネルギー(E ≪ ms) 有効理論を考える

・・・ 極分解を使うのが便利

○ 低エネルギー領域では、重い s粒子は現れない

→ sを運動方程式を用いて消去

slide11

☆ 有効場の理論

対称性の(自発的破れの)性質を用い、

南部-ゴールドストーン粒子のみを含む、

最も一般的なラグランジアンを、

低エネルギー展開に基づいて作る

・ 対称性の性質 ・・・ SSB : U(1) → nothing

・ 低エネルギー展開

= 微分展開

・ 場の量 ・・・ U = exp[ ip (x) / fp ]

変換性 : U→ eiqU

slide12

2.3. 大局的 SU(2) 対称性の自発的破れ : Higgs-Kibble 模型

SU(2) × SU(2)’

◎ 対称性 ・・・ ?

slide13

☆ カレントと保存電荷

・・・ カレントは随伴表現に属する

slide15

☆ 対称性の自発的破れ

真空期待値

ポテンシャル

slide16

◎ 低エネルギー(E ≪ ms) 有効理論を考える

・・・ 極分解を使うのが便利

slide17

☆ 有効場の理論

対称性の(自発的破れの)性質を用い、

南部-ゴールドストーン粒子のみを含む、

最も一般的なラグランジアンを、

低エネルギー展開に基づいて作る

・ 対称性の性質 ・・・ SSB : SU(2)L × SU(2)R→ SU(2)V

・ 低エネルギー展開

= 微分展開

・ 場の量 ・・・ U = exp[ ipaTa / fp ]

変換性 : U→ gLU gR†

slide18

2.4. 南部-ヨナラシーニョ (NJL) 模型でのカイラル対称性の破れ

☆ ラグランジアン

N個の成分を持つ

フェルミオン場

◎ カイラル対称性 : U(1)V ×U(1)A

U(1)V :

U(1)A :

slide19

◎ カイラル対称性はU(1)L×U(1)Rとも見なせる

・カイラル変換のもとで不変

slide20

☆ 補助場の導入

フェルミオンに関する経路積分を実行

large N 展開 = σ, π に関するループ展開

slide21

☆ large N 近似での有効ポテンシャル (σ,π に対するツリー近似)

積分は発散している → ユークリッド化してからcutoff を導入して正則化

slide22

☆ 有効ポテンシャル

σ

σ

π

π

対称性が自発的に破れている

対称性が回復している

slide23

☆ 真空期待値の決定 ・・・ ポテンシャルの停留条件 (Gap 方程式)

・G < Gcrのとき → v = 0 のみが解

・G > Gcrのとき → v = 0 と v ≠ 0 の両方の解がある

→ v ≠ 0 の解が安定解

v

G

Gcr

symmetric

phase

broken

phase

slide24

☆ カイラル対称性の自発的破れ

NJLの4体相互作用により、yLと yRが真空中で凝縮

・オーダー・パラメータ

真空は yLと yRを同時に回転させる対称性のみ持つ

◎ 南部-ゴールドストーンの定理

1 個の南部-ゴールドストーン粒子 (質量ゼロ)

slide25

☆ 有効場の理論

・ 対称性の性質 ・・・

SSB : U(1)L×U(1)R = U(1)V ×U(1)A→U(1)V

・ 低エネルギー展開

= 微分展開

・ 場の量 ・・・ U = exp[ ip (x) / fp ] ~ yRyL

変換性 : U→ eiqLUe-iqR= e-iqAU