slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
G o o g l e PowerPoint Presentation
Download Presentation
G o o g l e

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 38

G o o g l e - PowerPoint PPT Presentation


  • 117 Views
  • Uploaded on

G o o g l e. メディアコミュニケーション論 Ⅲ 第6・7回. Google. 知らない人はいないだろう 単に Google の話だけではなく. と り あ え ず. “グーグル革命”の衝撃 ( NHK スペシャル 1/21/07 放送) 文献 10. どんな会社なのか. Google について “検索は Google の原点であり、現在も事業の中心です。” サービス一覧 新しいことを始めるのだが,トラブルを起こすこともある 利益を生むか Google App Engine クラウド環境を提供(クラウドについて別途)

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

G o o g l e


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

G o o g l e

メディアコミュニケーション論Ⅲ

第6・7回

google
Google
  • 知らない人はいないだろう
  • 単にGoogleの話だけではなく
slide3
と り あ え ず
  • “グーグル革命”の衝撃(NHKスペシャル 1/21/07放送)
  • 文献 10
slide4
どんな会社なのか
  • Google について
    • “検索は Google の原点であり、現在も事業の中心です。”
  • サービス一覧
    • 新しいことを始めるのだが,トラブルを起こすこともある
    • 利益を生むか
  • Google App Engine
    • クラウド環境を提供(クラウドについて別途)

(リンク先が明示されていないものは,Googleサイト内へのもの)

slide6
問 題(1)
  • 検索結果として,どのようなサイトを,どのような順番で表示するのか?
    • 検索サイトの信頼度とも言える
    • Googleでは,ページランクを基本
    • 詳細は未公表
slide7
問 題(2)
  • SEO(Search Engine Optimization)
    • 表示順の判断基準を推測し,上位に表示されるようにする
      • 検索サイトにより基準が異なる,であろう
    • やりすぎると表示されなくなる
      • 検索サイト側の対抗手段
    • 検索サイト側が公正であるとしても,テクニックで順位が変わりうる
slide8
問 題(3)
  • 検索結果として表示されるサイトの問題
    • 検索サイトは,先の内容を保証しない
    • 音楽を検索する際、「無料」を付けると危険性アップ(INTERNET Watch)
    • ネット検索で最も危険な有名人、今年は「キャメロン・ディアス」 (INTERNET Watch)
slide9
問 題(4)
  • 検索結果として表示されるサイトの問題
    • 検索サイトは,先の内容を保証しない,というわけにもいかないので
    • 不正または関連性のない検索結果: 「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示される検索結果
    • ハッキングされている可能性があるサイトの警告メッセージが検索結果に表示されるようになりました
slide10
問 題(5)
  • Googleへの各国政府の削除要請、英国では約9万件を削除、日本は38件 (2010年7月~12月)
  • 諸事情で,結果に表示されなくなるサイトがある
    • 政府からの要請だけではない
slide11
問 題(6)
  • 結果として,こんなことも
  • Google Newsが起因 - UAL株価急落事件にみる、ネット情報と効率化の功罪(マイコミ)
    • 検索サイトだけの問題ではない
    • リテラシの問題
    • 日付などの確認
slide12
問 題(7)
  • 米国、「陪審員のインターネット利用制限」をより厳しくする方針を発表http://slashdot.jp/articles/10/02/05/0733224.shtml
  • さて,日本では…
slide13
問 題(8)
  • 利用者の誤解?
    • 検索対象
      • インターネット全体か?
      • 漏れている部分があるかも知れないと思っているか?
    • 結果の表示順
      • 誰かが,順番を付けていることを意識しているか?
slide14
問 題(9)
  • グーグルのシュミットCEO、「すべてを検索できる状況を真剣に考える必要がある」と指摘http://www.computerworld.jp/topics/google/189010.htmlいろいろなことが取り上げられている
slide16
検索語
  • 一つよりは,複数指定
  • さらに“検索オプション”の指定http://www.google.co.jp/advanced_search
slide17
問 題(1)
  • 同じ検索語を入力しても,何を知りたいのかは,人により異なる
  • “あなた”と“私”では,検索結果が異なる方がありがたい,か?
slide18
問 題(2)
  • “あなた”の事を知れば,知るほど,知りたい事を教えられる
  • パーソナライズ検索
    • 検索履歴
    • 検索場所
    • etc.
  • プライバシーの問題
slide19
問 題(3)
  • Google 年間検索ランキング 2011
    • 単なる統計データであろうが,記録(ログ)は残してありそう
    • こういった情報が,特定の個人と結び付けられると…
slide20
問 題(4)
  • Google、ユーザーデータ保持期間を短縮(ITmedia)
  • 米Yahoo!、90日後にデータを匿名化する新プライバシーポリシー(INTERNET Watch)
  • MS、「ユーザーデータ保持期間ゼロでは質の高い検索は提供できない」(ITmedia)
slide21
問 題(5)
  • ログインしなければ,とかクッキーを削除すれば大丈夫か…
  • ほとんどのブラウザーで個人を識別できる“指紋”を残す、米EFFが警告http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100518_367713.html
    • ということは知っておくべき
slide22
問 題(6) 検索の話ではないが
  • Androidもユーザーの位置情報を記録、Googleに送信かhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1104/22/news063.html
  • iPhoneが密かに蓄積する位置情報履歴の目的は? F-Secureが推測http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110422_441708.html
  • 何のためだか…
slide24
問 題(1)
  • 検索結果の合わせた広告を同時に表示
    • 調べたいことに関連している広告はクリックされやすい
    • 検索サイトの収入が増える
  • 検索結果(アルゴリズムによる)と広告(お金による)が,同じ画面に表示される(場所は分けられているが)
slide25
問 題(2)
  • 検索サイトとしては
    • より的確な検索結果
    • 合致する広告
    • 検索サイトの収入増

 ビジネスモデル

slide26
問 題(3)
  • 的確な検索結果
    • 先ほどの問題
    • 検索履歴などの情報があればあるほど
  • 行動ターゲティング広告
    • 後で取り上げる予定
slide27

情 報 爆 発 時 代

前に取り上げた話題であるが

検索が重要になる時代

slide28
情 報 爆 発 時 代(1)
  • 世の中の情報量が爆発的に増えている
    • 個人によるインターネットでの情報発信
  • インターネット上の情報だけではない
  • 文字情報だけではない
slide29
情 報 爆 発 時 代(2)
  • 膨大な情報の中から選択
    • 必要な情報
    • 効率的な選択
    • “世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにする”

(Googleの使命)

slide30
情 報 爆 発 時 代(3)
  • 検索アルゴリズムの重要性
    • 的確な検索結果
  • 検索語による検索だけでは不十分
    • “あいまいな”検索語
    • 言葉で表せないもの
slide31
情 報 爆 発 時 代(4)
  • 従来の“検索”以外の方法で,必要な情報を探す
    • 例えば
      • 「Google検索に欠けている情報を」 Web上の評判や対立意見を抽出、NICT「WISDOM」http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/09/news074.html
      • キュレータ
        • 情報の仕分け人
        • 自分と“波長の合う”キュレータを見つける
slide32
情 報 爆 発 時 代(5)
  • Googleも考えている
    • Googleが過去最大級のアップデートを発表―セマンティック検索実現へ大きく一歩踏み出すhttp://jp.techcrunch.com/archives/20120516google-just-got-a-whole-lot-smarter-launches-its-knowledge-graph/
slide34
ま と め(1)
  • Googleに限らず,検索サイトは営利企業
    • 検索アルゴリズム(順序付け)が非公開もうなづける
    • 何らかの方法で利潤を求める
    • 無料(タダ)ではない
slide35
ま と め(2)
  • 検索アルゴリズムは完全か(1)
    • “アルゴリズム”は作った人の意図を反映する
      • ページランクは“公正”か
        • 一種の“人気投票”である
        • 自分とは合わないことがある
      • 少数意見があることを意識しているか
slide36
ま と め(3)
  • 検索アルゴリズムは完全か(2)
    • 膨大な入力データを完璧に処理できるか
      • タイムラグがある
    • アルゴリズムだけの問題ではないが,すべてを網羅しているのか
slide37
ま と め(4)
  • 情報爆発時代をどう生きるか
    • 自分の情報が永久に残る,かも知れない時代
    • Googleにすべて任せるという生き方もある
      • Googleは万能ではなくなる時代かも
    • インターネットと“縁を切る”という生き方もある
    • さて,どう生きていくか