slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
反省会について PowerPoint Presentation
Download Presentation
反省会について

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 46

反省会について - PowerPoint PPT Presentation


  • 153 Views
  • Uploaded on

反省会について. ハノイ工科大学 HEDSPI IT日本語  講師: 権代 祥一. 反省 会. 反省 とは? 自分の よくなかった点 を認めて、 改めようと考える こと。 自分のしてきた言動を 省(かえ)りみて 、その可否を 改めて考える こと。 過去を振り返り、未来への方向を変更し 修正 し 改善 すること。. 反省 会. 後悔 先に 立たず ・・・日本の諺 (ことわざ)  してしまったことは、後になって 悔んで も、 取り返しがつかない 。 しかし・・・・ 後悔 後に 役立つ ・・・権代の主張  後悔 して 反省 すれば、後になって 役立つ 。.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about '反省会について' - bruno-osborn


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

反省会について

ハノイ工科大学 HEDSPI

IT日本語 講師: 権代 祥一

slide2
反省会

反省とは?

  • 自分のよくなかった点を認めて、改めようと考えること。
  • 自分のしてきた言動を省(かえ)りみて、その可否を改めて考えること。
  • 過去を振り返り、未来への方向を変更し修正し改善すること。
slide3
反省会
  • 後悔先に立たず・・・日本の諺(ことわざ)

してしまったことは、後になって悔んでも、取り返しがつかない。

しかし・・・・

  • 後悔後に役立つ・・・権代の主張

後悔して反省すれば、後になって役立つ。

slide4
反省会
  • たくさん後悔してみよう!
  • 後悔から反省点が導き出せたら、

多くの成長やSkill Upが望める。

  • 多くの反省点を導き出すには・・・
  • 失敗に気づく必要がある。そして・・・

意見を多く出す・・・発想法・・・

slide5
意見を多く出す・・・発想法・・・

発想法には様々な種類がある。

KJ法、MN法、形態分析法、

ポジショニング法、関連樹木法、

ブレインストーミング、擬物化法、

ブレインライティング、刺激語法、

属性列挙法、欠点列挙法、・・・・

slide6
失敗と成功の間の4つの壁

失敗を

認める

失敗を

分析する

失敗に

気付く

失敗を

改める

失敗を

分析

しない

失敗に

気付か

ない

失敗を

認めない

失敗を

改めない

鈍感

頑固

無謀

怠惰

slide7
発想法とは・・・
  • 気づかせるためのツールである。

では、気づくということは・・・・

  • 違うということに気づく
  • 同じということに気づく

この2種類しかない。

slide8
気づくということを・・・

C言語の記号で表すと・・・

‘==’ ・・・・等しい(同じ)

‘!=’ ・・・・異なる(違う)

この2種類しかない。

もちろん等しいは‘≒’や‘≡’も含む

slide9
気づくとは・・・

創造的(Creative)な活動の基本。

発明も発見も気づきがなければ

生まれない。

たくさん気づける人・・・

これからはそういう人材が必要となる。

slide10
・・・というわけで

たくさん後悔する必要がある。

たくさん失敗に気づく必要がある。

納得しましたか?

slide11
多くの意見を出す発想法
  • 発想法・・・アイデアを多く出す方法
  • アイデアを出す方法はたくさんある。

発想のための技法は主に2種類ある。

それは・・・・

発散技法と収束技法

収束

発散

slide12
反省会で発想法
  • 発散技法(発散思考)・・・には・・・
  • 自由連想法・・・無制限にたくさん
    • BS法、BW法、欠点列挙法、・・・
  • 強制連想法・・・制限された範囲で
    • チェックリスト法、強制連関法、・・・
  • 類比法・・・制限された範囲を繰返す
    • NM法、シネクティクス法、・・・
slide13
発散技法・・・自由連想法

アイデア1

アイデア2

アイデア9

アイデア8

テーマ

アイデア3

アイデア4

アイデア5

アイデア6

アイデア7

slide14
発散技法・・・強制連想法

アイデア1

アイデア2

ヒント1

ヒント2

テーマ

アイデア4

アイデア3

slide15
発散技法・・・類比法

本質

新本質

アイデア1

アイデア2

ヒント

テーマ

アイデア3

新テーマ

アイデア4

slide16
反省会で発想法
  • 収束技法(収束思考)・・・には・・・
  • 空間型・・・内容の同一性で整理
    • 演繹法: 図書の分類、特許の分類、・・・
    • 帰納法: KJ法(親和図法)、クロス法・・・
  • 系列型・・・流れの順番で整理
    • 因果法: 特性要因図法、連関図法、・・・
    • 時系列法: PERT、ストーリー法、・・・
slide17
収束技法・・・空間型

アイデア2

アイデア1

案1

ヒント

ヒント

アイデア3

新テーマ

テーマ

案2

アイデア2

slide18
収束技法・・・系列型

手段3

手段1

目的1

原因2

原因1

手段2

結果2

結果1

目的2

slide19
収束技法・・・系列型

手段1

原因1

目的1

結果1

原因2

手段2

手段3

目的2

結果2

slide20
その他の発想法
  • 発散技法
  • 収束技法
  • 態度技法・・・主に心理学系の技法
    • 瞑想型法: 催眠、自律神経訓練、・・・
    • 交流型法: TA法、ST法、EG法、・・・
    • 演劇型法: 心理劇、RPG、・・・

態度技法とは創造的な態度を養う技法

slide21
自由連想法で守るべきルール
  • BS法などでは発想を妨げないようにするために以下のルールを設けている。
  • 大量発想:質より量、量が質を産む
  • 自由奔放:どんな思いつきでもOK
  • 批判・判断厳禁:批判を一切しない
  • 便乗/結合/飛躍/発展:他人の発言に便乗
slide22
自由連想法としてのBW法
  • BW法もBS法と同様に発想を妨げないようにする必要がある。
  • なので以下のルールは全く同じ

大量発想

自由奔放

批判・判断厳禁

便乗/結合/飛躍/発展

slide23
BW(ブレインライティング)法
  • BS(ブレインストーミング)法の改良
  • ドイツで開発された技法
  • BSでは無口な人の意見が出ない。
  • BWでは参加者全員の意見を等しく提出させる。
  • 最終的にカード化して、KJ法や連関図法に移行させやすい。
slide24
BW(ブレインライティング)法
  • アイデアや意見や反省の無い人
  • やる気の無い人
  • ・・・には非常につらい技法
  • なぜなら非常にプレッシャー(心理的圧力)がかかるから。
  • そういう人は事前にテーマに対して意見やアイデアを考えておく。
slide25
質問します!
  • アイデアや意見や反省が少ないと思う人は手を上げてください!
  • 今回のテーマは

「開発中に後悔したこと」

です。

slide26
質問します!
  • ちなみに・・・

みなさんのやる気はいかがですか?

やる気のある人は「はい」と

大きい返事をお願いします!

slide27
BWの実施方法
  • 座席は円形が望ましい。
  • なぜならBW用紙を回すので。
  • ただし、今回は以下のように座る。

6人の場合

7人の場合

slide28
BWの実施方法
  • 以下のようなBW用紙を各自で用意する。
  • まず意見やアイデアを必ず三つ書く。
  • 今回は反省点を書く。
  • 三つとも違う反省点を書く。
  • 書いたら次の人へ渡す。

J君の

反省1

J君の

反省2

J君の

反省3

slide29
BWの実施方法
  • 用紙を次の人に渡す。今回は・・・

slide30
BWの実施方法
  • 他の人が書いたBW用紙を受け取る。
  • 前の人の意見を読む。
  • それを参考にして自分の意見を書く。
  • 前回書いた意見とは違う意見を三つ書く。

K君の

反省1

K君の

反省2

K君の

反省3

J君の

反省4

J君の

反省5

J君の

反省6

slide31
BWの実施方法
  • 再び用紙を時計回りに回す。

slide32
BWの実施方法
  • 他の人が書いたBW用紙を受け取る。
  • 前の人の意見を読む。
  • それを参考にして自分の意見を書く。
  • 前回書いた意見とはまた違う意見を三つ書く。

L君の

反省1

L君の

反省2

L君の

反省3

K君の

反省4

K君の

反省5

K君の

反省6

J君の

反省7

J君の

反省8

J君の

反省9

  • 前の人の意見の
  • コピーもダメだよ!
slide33
BWの実施方法
  • 再び用紙を時計回りに回す。

slide34
BWの実施方法
  • 6行を埋めるために用紙を時計回りに5回回す。

slide35
BWの実施方法
  • 一人が遅く書くと・・・・
  • 全体が回らなくなる!

  • チームワークが試される時!

slide36
KJ法の実施方法
  • 多くの意見を同じグループにしてまとめる。
  • まとめたグループに名前をつける。
  • 抽象化して本質を見つける。
slide37
連関図法
  • KJ法でまとめた情報を話しあって、原因は何なのかを追求する。
  • 本当の問題は何なのか?
  • 実際どうすれば良かったのか?
  • 「なぜ?」を5回以上繰り返して答えを求める。
slide38
なぜを5回以上繰り返す

好奇心

関心

興味

気付いた

究極の

結果

気付いた

結果2

気付いた

結果…

気付いた

結果1

なぜ

なぜ

なぜ

なぜ

結果

原因1

原因2

原因…

究極原因

因果

関係

因果

関係

因果

関係

因果

関係

slide39
連関図法

黒猫

黒犬

卒業がかかっているから

くだらないから

考える必要がないから

IT日本語はなぜおもしろいのか

遊びだから

白猫

白犬

単に暗記科目だから

slide40
次回反省会を実施します。

スケジュール

  • 午前:発散技法(BWの実施)
  • 午後:収束技法(KJ法の実施)

BWの用紙とKJ法でまとめた用紙を当日提出してもらいます。

もちろん、採点対象です。

slide41
失敗から学べること
  • たくさんある!
  • 同じ失敗を繰り返すのはバカのやることである。
  • 一度目の失敗は許される。
  • 二度目の失敗はバカ者。
  • 三度目の失敗は生きている資格がない。
slide42
失敗・・・
  • ABCDEFG
  • AB
  • ABCD
  • ABCDEFG
  • ABCDEFG
  • これは同じ失敗ではない。
slide43
失敗・・・
  • ABCDEFG
  • AB
  • ABCD
  • ABCD
  • ABCD
  • これは同じ失敗なので許されない。
slide44
(復習)失敗と成功の間の4つの壁

失敗を

認める

失敗を

分析する

失敗に

気付く

失敗を

改める

失敗を

分析

しない

失敗に

気付か

ない

失敗を

認めない

失敗を

改めない

鈍感

頑固

無謀

怠惰

slide45
失敗体験
  • 今回の模擬プロジェクトでは多くの失敗があったと思う。
  • そういった失敗をたくさん洗い出して欲しい。
  • そして、同じ失敗を二度と繰り返さないで欲しい。
slide46
ここまでで

質問が

ありますか?

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥