slide1 n.
Download
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
IPv6 標準化と実装 PowerPoint Presentation
Download Presentation
IPv6 標準化と実装

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 26

IPv6 標準化と実装 - PowerPoint PPT Presentation


  • 191 Views
  • Uploaded on

IPv6 標準化と実装. 鈴木伸介 / (株)日立製作所 suz@crl.hitachi.co.jp. 発表内容. この1年の IETF における IPv6 の話題 IPv6 の普及活動. この1年の IETF における IPv6 の話題. 概況 各トピック解説. IPv6 技術の標準化. 議論の場 IETF IPv6 WG( 旧 IPng WG) が中心 年3回, mailing list IETF v6ops WG が発足 “” IETF NGTrans WG は発展解散 基本部分の仕様はほぼ固まった もう Next Generation ではない

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about 'IPv6 標準化と実装' - abiba


Download Now An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

IPv6標準化と実装

鈴木伸介 / (株)日立製作所

suz@crl.hitachi.co.jp

slide2
発表内容
  • この1年のIETFにおけるIPv6の話題
  • IPv6の普及活動
slide4
IPv6技術の標準化
  • 議論の場
    • IETF IPv6 WG(旧IPng WG)が中心
      • 年3回, mailing list
    • IETF v6ops WGが発足
      • “”IETF NGTrans WGは発展解散
  • 基本部分の仕様はほぼ固まった
    • もうNext Generationではない
  • 実運用を見据えた機能の議論がホット
      • IPv6最小仕様, Prefix Delegation, DNS server discovery, Mobile IPv6, IPv6 Flow Label, AAAAとA6, ip6.intとip6.arpa, SNMP over IPv6, ...
v6ops wg
v6ops WG
  • NGTrans WGの課題
    • 大量のIPv4→IPv6移行技術を提案した
    • でもそれらをどう使ってIPv4→IPv6へ移行する?
  • IPv6 deploymentに必要なノウハウを体系化することが狙い
    • モデルケース (ISP 大企業 家庭/SOHO 携帯)
  • URL
    • http://www.ietf.org/html.charters/v6ops-charter.html
ipv6 wg
IPv6 WG
  • 扱う項目の優先度付け
    • 緊急度大
      • Prefix Delegation, DNS Discovery, IPv4/v6統合 MIB
    • 現状通り進める
      • API, Address architecture
    • 中長期課題
      • Flow label, scoped address architecture etc
    • RFCのstatus update
    • 他WGで扱ってもらう
prefix delegation
Prefix Delegation
  • 問題
    • (特にSOHO向け)ルータのPlug & Play
  • 提案
    • DHCPv6を用いて、上流ルータからルータにプレフィックスを自動的に貸与
  • 現況
    • コンセプトはIPv6 WGでも認められた
    • 実現方法については議論中
    • DHCPv6を用いて実装 & 評価(日本)
ipv6 plug play
IPv6のPlug & Playの動き方
  • Prefix情報(/64)をルータから端末へ流す
    • Prefixを流すルータはどうやって設定?

ルータ--------------クライアントPC

RA(/64 Prefix配布)

  ------------>

prefix delegation1
Prefix Delegationの動き方
  • DHCPv6プロトコルの枠組で、Prefix情報(/48)を上流ルータから下流ルータへ流す

ISPルータ----------------------家庭ルータ---------クライアントPC

DHCP SOCILIT(サーバ検出 & /48 Prefix要求)

<-------------------------

DHCP ADVERTISE(サーバ通知 & /48 Prefix提供)

------------------------->

DHCP REQUEST(/48 Prefix確認)

<------------------------

DHCP REPLY(/48 Prefix了承)

------------------------>

RA(/64 Prefix配布)

      ------------>

dns server discovery
DNS Server Discovery
  • 問題
    • DNSサーバをPlug & Playで検出すること
  • 提案
    • well-known site-scoped addressを用いる提案
      • 固定addressを用いる簡易版
      • プロトコルに手を入れる本格版
    • DHCPv6でDNSサーバのアドレスを配布する提案
  • 現況
    • 実装 & 評価中
ipv4 ipv6 mib
IPv4 IPv6統合MIB
  • 問題
    • IPv4, IPv6が全くバラバラに定義されている
  • 提案
    • IPv4, IPv6両方を統合したMIBを新たに定義
  • 現況
    • ドキュメントレビュー中
slide12
IPv6最小仕様
  • 問題
    • IPv6フルスペック実装は情報家電には大変
  • 提案
    • 携帯向けのIPv6仕様、家電向けIPv6仕様
  • 現況
    • 最小仕様検討チームが発足し、議論中
mobile ipv6
Mobile IPv6
  • 問題
    • 同じノードが移動したことを認証する方法
      • IPsec(特にIKE)はまだ世間に十分普及してないので却下
  • 提案
    • Return Routabilityによる認証が提案された
    • 激しく議論中
ipv6 flow label
IPv6 Flow Label
  • 問題
    • Flow Labelの具体的な使い方が未定義
  • 提案
    • 送信ホストが、何かしらの基準でFlow Labelを決定
    • 途中のルータは、Flow Labelを書き換え不可
    • 受信ホストは、Flow Labelに従って挙動を変える
  • 現況
    • ドキュメントレビュー中
aaaa a6
AAAAとA6
  • 問題
    • リナンバリングを考慮してA6レコードが作られた
    • でも複雑すぎて普及していない
  • 提案
    • 現在普及しているAAAAで実運用を進める
    • A6は実験用途に使う
ip6 int ip6 arpa
ip6.intとip6.arpa
  • 問題
    • .intが国際top level domainとして予約された
  • 提案
    • ip6.arpa (arpa=Address and Routing Parameter Area)へ移行
  • 現況
    • 2001::/16はip6.int, ip6.arpaを併用中
snmp over ipv6
SNMP over IPv6
  • 問題
    • SNMPv1, v2では、IPv6通信でSNMP情報を採取できない
  • 提案
    • SNMPv3でSNMP over IPv6を考慮
  • 現況
    • 実装 & 評価中
slide18
未解決問題
  • Site-local address
  • Home Address Optionは全IPv6端末に必須?
  • Root DNSサーバのIPv6 Transport対応
  • IPv6時代のsecurity model
  • P2P向けの名前解決model
  • Multihoming
slide19
IPv6の普及活動
  • KAME Project
  • USAGI Project
kame project
KAME Project
  • 1998年から活動開始。2004年3月まで継続。
  • IPv6スタックの参照実装をフリーで公開
    • 基本スタックは実装済
      • BSD/OS, FreeBSD, NetBSD, OpenBSDに採用
    • 各ベンダーのベーススタックとして採用
  • 参加組織
      • IIJ, NEC, 慶應義塾大学, 東京大学, 東芝, 日立製作所, 富士通, 松下電送, 横河電機
  • URL http://www.kame.net/
kame project1
KAME Projectの今後
  • IPv6技術の普及活動
  • IPv6ネットワークをより安定運用するための活動
  • IETFでの標準化活動に積極的に参加
  • 拡張機能を調査実装
    • Multihoming, mDNS, DNS Server Discovery, Mobile IPv6, Prefix Delegation, SSM, VRRP
  • その他先進的な機能の調査実装
usagi project
USAGI Project
  • 2001年から活動開始
  • Linux IPv6スタックの品質向上
    • 各distributionに依存した開発はしない
    • パッチ形式で配布
      • snapshotを月2回リリース
      • stableリリース時に各distribution用のパッケージを配布
  • 参加組織
      • IBM, IIJ, NTTソフトウエア, 慶應義塾大学, 東京大学, 東芝, 日立製作所, 横河電機, RINT
  • URL http://www.linux-ipv6.org/
usagi project1
USAGI Projectの今後
  • 基本機能のさらなる品質向上
    • NDP, API, IPsec for IPv6, Mobile IPv6, Packet Filter
  • 未サポート機能の実装
    • Prefix Delegation, Translator
  • 本家kernelへのマージ
    • Linux 2.5 kernelに正式採用!
slide24
まとめ
  • IPv6技術の標準化
    • IPv6 WG以外のWGでもIPv6が活発に議論されはじめている
  • IETFにおける話題
    • 実運用に関する話題が増えてきた
    • 他プロトコルとの連携に関して、さらなる検証が必要
  • 普及活動
    • KAME/USAGI Projectの活動を紹介した
slide25
実装状況
  • Prefix Delegation
    • KAME ○ USAGI ×
  • DNS Server Discovery
    • KAME △ USAGI ×
  • IPv4/IPv6統合MIB
    • KAME -USAGI -
  • Mobile IPv6
    • KAME ○ USAGI ○
root dns server
Root DNSServer

. (root)

IPv6でDNS問合せ

=>上の階層への問い合わせが全てIPv6で実現できる

=> 特にrootでIPv6 DNSと通信ができないと駄目

jp

co

hitachi

crl

e.g. www.crl.hitachi.co.jp

www