うらやすの高齢化社会を考え、
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 87

うらやすの高齢化社会を考え、 一人ひとりが実践する ~私の居場所「うらやす」を目指して~ PowerPoint PPT Presentation


  • 67 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

うらやすの高齢化社会を考え、 一人ひとりが実践する ~私の居場所「うらやす」を目指して~. 公益社団法人 地域 医療振興協会 ヘルスプロモーション研究 センター 岩室紳也. この講座のねらい. 住んでいるだけで、元気になれる うらやすの まちづくりを実現する に は何が必要かを 高齢化社会 という切り口で 考え 行政 も、市民も、「市民協働」の 視点 で 一人 ひとりが実践 する こと で、うらやす全体に広げていくきっかけをつくる. 市民協働は 専門家の 手 づまり を補うために. 前立腺がんの 病理診断の課題.

Download Presentation

うらやすの高齢化社会を考え、 一人ひとりが実践する ~私の居場所「うらやす」を目指して~

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


3250104

うらやすの高齢化社会を考え、一人ひとりが実践する~私の居場所「うらやす」を目指して~

  • 公益社団法人 地域医療振興協会

  • ヘルスプロモーション研究センター

  • 岩室紳也


3250104

この講座のねらい

  • 住んでいるだけで、元気になれる

  • うらやすのまちづくりを実現するには何が必要かを

  • 高齢化社会という切り口で考え

  • 行政も、市民も、「市民協働」の視点で

  • 一人ひとりが実践する

  • ことで、うらやす全体に広げていくきっかけをつくる


3250104

市民協働は専門家の手づまりを補うために


3250104

前立腺がんの病理診断の課題


78 2065 2070 1987

和田鉄郎最近の日本人の前立腺潜伏癌(ラテント癌)の臨床病理学的検討、日泌尿会誌、78、2065‐2070、1987


3250104

前立腺ラテント癌保有率


3250104

和田論文のラテント癌率を単純に前立腺がん検診報告例に当てはめてみると


3250104

集計結果

生検数中の

ラテント癌予測数と

前立腺癌発見数が酷似


3250104

検診者の中で前立腺がんと診断される率は?


Psa pca pca

現行のPSA検診で前立腺がん(PCa)と診断される数とPCa死

PSA検診で発見される前立腺がんは死亡者数の40倍超   ERSPCと一致!


3250104

神奈川県内の浸水予測

http://flood.firetree.net/


3250104

13m

20m

3m

7m

http://flood.firetree.net/


3250104

13m

20m

3m

7m

http://flood.firetree.net/


3250104

健康づくりの歴史


3250104

生活習慣病対策の成功と失敗に学ぶ


3250104

厚生労働省の課題認識


3250104

待ったなしの高齢化


3250104

8,320万人

9,342万人

10,372万人

11,171万人

12,361万人

12,692万人

12,806万人

12,410万人

11,161万人

10,727万人

9,707万人

8,673万人

5,596万人

6,445万人

http://www.ipss.go.jp/


3250104

2005年 都道府県別平均寿命(男)

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/tdfk05/index.html


3250104

2005年 都道府県別平均寿命(男)

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/tdfk05/index.html


3250104

2005年 都道府県別平均寿命(女)

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/tdfk05/index.html


3250104

2005年千葉県内男性平均寿命(市区町村別)


3250104

2005年千葉県内男性平均寿命(市区町村別)


3250104

2005年千葉県内女性平均寿命(市町村別)


3250104

年齢3区分別人口の推移

2012

税収ダウン

負担アップ


3250104

国民医給付費の推移

2012

国が打ち出した健康づくり対策が

健康日本21


3250104

健康づくりの指標は医療費でいいの?


3250104

H18年千葉県 一人当たり実績医療費(国保)

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/hoken/iryomap/06/xls/07a.xls


3250104

2005年千葉県内男性平均寿命(市区町村別)


3250104

2005年千葉県内女性平均寿命(市町村別)


3250104

H19年全国 一人当たり実績医療費(国保)

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/hoken/iryomap/07/xls/07a.xls


2000 12

健康日本212000年(平成12年)


3250104

健康日本21

21世紀における国民健康づくり運動


3250104

健康日本21に学ぶこれからの健康づくり

  • 二次予防だけではなく一次予防の再認識

  • ハイリスク戦略に加えてポピュレーション戦略へ

  • 社会全体で取り組むための環境整備

(早期発見早期治療)

(健診+保健指導)

(運動・雰囲気づくり)


3250104

健康日本21に学ぶこれからの健康づくり

  • 二次予防だけではなく一次予防の再認識

  • ハイリスク戦略に加えてポピュレーション戦略へ

  • 社会全体で取り組むための環境整備

(早期発見早期指導)

(社会に蔓延するリスクへの対応)

(運動・雰囲気づくり)


3250104

運動 と 事業の違い


Movement

ポピュレーションアプローチは「運動」 movementハイリスクアプローチは「事業」


3250104

ハイリスクアプローチポピュレーションアプローチって何?


3250104

原文に立ち返ろう!!!


The strategy of preventive medicine geoffrey rose

The Strategy of Preventive Medicine(Geoffrey Rose)

  • 効率のよい予防医学的方法として、

  • 疾患を発症しやすい

  • 高いリスク(ハイリスク)をもった個人に

  • 対象を絞り込んだ戦略(アプローチ)が考えられます。

  • 集団全体にリスクが広く分布する場合には、

  • 対象を一部に限定しない

  • 集団全体(ポピュレーション)への

  • 戦略(アプローチ)が必要になってきます。


The strategy of preventive medicine geoffrey rose1

The Strategy of Preventive Medicine(Geoffrey Rose)

  • 効率のよい予防医学的方法として、

  • 疾患を発症しやすい

  • 高いリスク(ハイリスク)をもった個人に

  • 対象を絞り込んだ戦略(アプローチ)が考えられます。

  • 集団全体にリスクが広く分布する場合には、

  • 対象を一部に限定しない

  • 集団全体(ポピュレーション)への

  • 戦略(アプローチ)が必要になってきます。


The strategy of preventive medicine geoffrey rose2

The Strategy of Preventive Medicine(Geoffrey Rose)

  • 効率のよい予防医学的方法として、

  • 疾患を発症しやすい

  • 高いリスク(ハイリスク)をもった個人に

  • 対象を絞り込んだ戦略(アプローチ)が考えられます。

  • 集団全体にリスクが広く分布する場合には、

  • 対象を一部に限定しない

  • 集団全体(ポピュレーション)への

  • 戦略(アプローチ)が必要になってきます。


The strategy of preventive medicine geoffrey rose3

The Strategy of Preventive Medicine(Geoffrey Rose)

  • 効率のよい予防医学的方法として、

  • 疾患を発症しやすい

  • 高いリスク(ハイリスク)をもった個人に

  • 対象を絞り込んだ戦略(アプローチ)が考えられます。

  • 集団全体にリスクが広く分布する場合には、

  • 対象を一部に限定しない

  • 集団全体(ポピュレーション)への

  • 戦略(アプローチ)が必要になってきます。


3250104

ハイリスクアプローチは効率性を重視したアプローチ


3250104

ハイリスクターゲットアプローチは効率性を重視したアプローチ


3250104

ハイリスクアプローチ

血圧の分布

脳卒中の

患者数

脳卒中になるリスク


3250104

ポピュレーション戦略

リスクの一つ(塩分)を減らす取組

全員の血圧が少しずつ低下

脳卒中患者数が減少


3250104

日本で高血圧が減った一番の要因は?

  • 塩分表示がされている店

  • 運動ができる場所

  • ストレスのない社会

  • 保健師・栄養士

  • 家庭医(薬)

  • 冷蔵庫

  • (塩分で食品を保存するというリスクの克服)


2011 10

「健康日本21」最終評価報告書(2011年10月)


3250104

評価結果は

20~60代男性の肥満者

多量に飲酒する人(男)

高脂血症(男)


3250104

8020が成功した要因はリスクに対する多様なアプローチ

猫も協力

8020弁当

歯間ブラシ

電動歯ブラシ

ポスター展

皆が見せる


3250104

その結果


3250104

20本以上の歯を有する者は各年代で増加

しかし、8020を

「健康は自己責任」というハイリスクアプローチ流に評価すると

平成23年歯科疾患実態調査結果(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/62-23.html)


3250104

20本以上の歯を有する者は減少?

70歳を超えると歯が生える?

この人たちの

6年後は?

平成23年歯科疾患実態調査結果(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/62-23.html)


3250104

1日に何回も歯を磨く人が増えている

平成23年歯科疾患実態調査結果(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/62-23.html)


3250104

ハイリスクアプローチは効率的だが「悪い評価」しか出ない?


3250104

なのに・・・・・・


3250104

メタボリックシンドローム


3250104

メタボ解消には?


3250104

こんな人をやせさせるには・・・・・

ウエストは90cm!

立派なメタボリック

76cmだった

ウエストが

太ったのは

何を隠そう

この岩室です


3250104

岩室紳也に足らなかったものは?

  • 知識

  • 意識

  • 技術

  • ライフスキル???


3250104

条件・環境は完璧です

  • 自分自身が医師で 「ヘルスプロモーション研究センター長」

  • 奥さんは「保健師」

  • 知識は十分すぎる???

  • 後は「やる気」だけ???

  • しかし、・・・・・


3250104

今回、太った原因は・・・・・

おいおい、ずっと

増え続けていたぞ・・・

高カロリーの外食も全部残せない(親の躾)

寝る前に食事をする習慣(可能な時は夕食は家で)

移動の際の車の多用(偉くなったもんだ)

飲み会の増加(断れない性格)

アルコール依存症(飛行機、新幹線でまず一杯)

誰にでもある

言い訳の数々

(社会に蔓延するリスク)・


3250104

で、結局、どうしてダイエット???

仕事が来なくなるから

体に良くないから

長生きしたいから

病気をしたから

×

誰かとつながり

こころに響く経験がないと、

ダイエットのきっかけは生まれない?


3250104

この写真を撮った二日後のこの一言が

先生

顔、変わりました

それをつぶやいたのは・・・


3250104

なぜ、今まで、できなかった?


3250104

どうして続く、このダイエット???

仕事に使える!!!

古い服が着られるようになった

体が楽になった

スキーが上手くなった

女房の感想

セイウチがアザラシになった。次は人間に・・・・

保健師さんの応援の一言


3250104

大切なのは

かかわり・つながり・ささえあう

環境


3250104

そもそも   「健康」って何?


3250104

そもそも「健康」って何?

  •  健康とは身体的、精神的ならびに社会的に

  • 完全に良好な状態であり、単に疾病がない

  • とか、虚弱ではないということではない。

  • WHO憲章(1948年)


3250104

世界の意識も変わってきた!


3250104

現代社会の課題

(前WHO西太平洋地域事務局長 尾身茂氏)

  • 一番の課題は「関係性の喪失」

  • 最優先の目標は「関係性の再構築」

  • そのために急がれるのは

  • 「コミュニケーション能力の再開発」


3250104

関係性の喪失||無縁社会?


3250104

今時の若者のコミュニケーション?

  • おはよう、こんにちは、ただいまの挨拶ができない

  • そもそも言いたいことがない 「別に・・・・・・・」

  • 言いたいことがまとまらない 「ビミョー」

  • 相手が言っていることが理解できない 「うるせえ」「わかんな~い」

  • 自分と相手との距離のとり方がわからない 「ウザイ」「きもい」

  • どうしてそうなったの?????


3250104

「暴走族」、はやらない?

  •  昨年1年間に全国の警察が確認した暴走行為の参加人員は延べ9万3438人で、一昨年より31%(4万2717人)も減少したことが、警察庁のまとめで分かった。

  •  警察庁は、「暴力団の予備軍と化している暴走族が、今の若者気質に合わないのではないか。上下関係の厳しい組織に嫌気を感じ離脱する者も多い」と指摘している。

  •  100台以上で暴走する大規模なグループはほとんどなく、1グループ当たりの平均構成員数も、95年の32人から、昨年は18人に落ち込んだ。

  • 読売新聞(平成17年1月27日)


3250104

現代人のコミュニケーション

表情を見ないままコミュニケーションメール・チャット

会話をしなくてもコミュニケーションカラオケ・ゲーム

  自分の都合でコミュニケーション携帯電話

  本能だけでコミュニケーションセックス

  苦労を伴うコミュニケーション         会話


3250104

携帯が奪う「生きる力」?

携帯電話は自分中心のコミュニケーション

話している目の前の人を無視して携帯に出る人

相手のメールを自分勝手に解釈

 お互いの感情が正しく伝わらない、伝えられない

携帯メールが壊す人間関係

メールの着メロを消せないあなた

返事が来るのを5分と待てない

返事が遅れると友情も壊れる


3250104

地域の中のコミュニケーションは?

  • 近所の人とつながっていますか?

  • 近所の方の名前を何軒知っていますか?

  • あいさつだけでもしていますか?

  • 近所づきあいが面倒だからマンション住まい

  • 子どもが危なくなってから急にパトロール?


3250104

食育というけど?

  • 食卓でのコミュニケーションは?

  • 食事は全て孤食

  • 夕食は「友食」に変わった

  • みんなの集合を待たずに始まる食餌(えさ)

  • 「いただきます」、「ごちそうさま」の感謝もない食餌


3250104

家の中のコミュニケーションは?

  • そもそも家族の会話は?

  • 夫婦の会話もない?

  • 家族間の会話もない

  • 家族の会話より、メールが大事な若者たち

  • 一人一台のテレビ環境


3250104

もっと家族一緒にテレビを見よう(そこにこそコミュニケーションが生まれる)

  • エッチシーンで思わずチャンネルを変える 祖父僕もしたいな・・・・・

  •           を見て踊りだす 祖母松健のどこがいいの・・・・・・・・・・・・・・

  • それよりもっと子どもが  ?????  なのが

  • ヨン様に入れ込んで、韓国まで飛んで行く 幸せな

  • 空港で見送る         父・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他人の後姿を見て

一人ひとりが育つ

もっと見せたいお互いの背中


3250104

これからの健康づくりの考え方

Information 情報

がどんなに正確でも

Education 教育

をどんなに充実させても

Communication 対話・関係性・絆

を通した課題の実感、感動の共有、

ピア(仲間からの)プレッシャーがなければ

I

Knowledge

知識

が増えるだけ

E

Life Skill

生きる力

健康は育めない

C


3250104

これからの健康づくりの考え方

Information 情報

がどんなに正確でも

Education 教育

をどんなに充実させても

Communication 対話・関係性・絆

を通した課題の実感、感動の共有、

ピア(仲間からの)プレッシャーがなければ

I

Knowledge

知識

が増えるだけ

E

Life Skill

生きる力

健康は育めない

C


3250104

主観的健康状態を左右するものは?(親との会話:高校生)(平成15年船橋市市民健康意識調査)


  • Login