slide1
Download
Skip this Video
Download Presentation
基礎プログラミング

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 20

基礎プログラミング - PowerPoint PPT Presentation


  • 74 Views
  • Uploaded on

基礎プログラミング. 第 13 回. メニュー. 前回の復習 文字列の置換 正規表現 レポートの解答 応用プログラミング まとめ. 前回の復習. 文字列の置換  $a =~ s/ 変換前の文字列 / 変換後の文字列 /; $a の中身にある「変換前の文字列」を「変換後の文字列」に置き換える オプション. 前回の復習( 2 ). もうひとつの置換  tr $a =~ tr/ 元の文字列 / 置き換える文字列 /; 元の文字列の文字を 1 文字づつ順番に置き換える. $a =~ tr/ a b c d / 1 2 3 4 /;

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' 基礎プログラミング' - sawyer-simon


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide2
メニュー
  • 前回の復習
    • 文字列の置換
  • 正規表現
  • レポートの解答
  • 応用プログラミング
  • まとめ
slide3
前回の復習
  • 文字列の置換 

$a =~ s/変換前の文字列/変換後の文字列/;

    • $aの中身にある「変換前の文字列」を「変換後の文字列」に置き換える
  • オプション
slide4
前回の復習(2)
  • もうひとつの置換 tr

$a =~ tr/元の文字列/置き換える文字列/;

元の文字列の文字を1文字づつ順番に置き換える.

$a =~ tr/abcd/1234/;

aを1に,bを2に,cを3に,dを4に置き換える

slide5
正規表現
  • パターンマッチング:
    • 特定の文字列がある文字列の中にあるかどうか
  • 正規表現
    • 特定の文字列を便利に指定する方法

正規表現は, / / で囲む

$a =~ /ライス/  は「ライス」が$aにあるかどうかを調べる表現

    • 直接文字列を書くだけでなく別の指定もできる
slide6
正規表現(2)
  • メタ文字の利用
slide7
正規表現(3)
  • メタ文字の利用例をチェック
    • p1205.pl をダウンロードして実行
    • 動きをたしかめよ.

$title[$i] =~ /\Bpar/ の

/\Bpar/ を /par\B/ に換えるとどうなる?

slide8
正規表現(4)
  • マッチングの条件を示すメタ文字
slide9
正規表現(5)
  • 利用例をチェック

p1206.pl をダウンロードして実行

動きを確かめよ.

 いろいろ試してみよ.

slide10
正規表現(6)
  • つづき

()で囲むとそれが繰り返しの単位になる!

slide11
正規表現(7)
  • 利用例をチェック

p1207.pl をダウンロードして実行

動きを確かめる

slide12
正規表現(7)
  • 指定した文字内での任意の1文字へのマッチ

  ( []を使う )

slide13
正規表現(8)
  • 指定した文字列のどれかに一致する.

 () と |を使う

slide15
まとめ
  • プログラムとは?
  • コンピュータプログラムとは?
  • 演算子
    • 算術演算子,比較演算子,論理演算子
  • 条件分岐
  • 繰り返し
slide16
まとめ
  • 変数
  • 配列
    • 配列,連想配列
  • 組み込み関数
    • 主にsplit
  • 置換
  • 正規表現
slide17
まとめ
  • これらの個別の意味を問う

プログラム全体の意図,処理内容を読む

slide18
応用プログラミング

辞書びきプログラムの簡単な実装

  • 辞書データの準備:ここから臨時にダウンロード
  • 本来は...

PrepTutorEJDIC からPrepTutorEJDIC10.lzh

lhaで圧縮されているので,解凍する.

PrepTutorEJDICというフォルダの中に展開される.

PrepTutorEJDIC.txtが辞書ファイル

  しかし,このままではMac形式で都合が良くない.

TeraPadでPrepTutorEJDIC.txtを読み込む.

[ファイル]→[漢字/改行コード指定保存]→

漢字コード SHIFT-JIS,改行コード CR+LF,上書き保存

slide19
辞書引きソフトウェアの簡単な実装
  • 辞書データの構造を観察
  • TeraPadで開いて,どのような構造をしているかを確かめる.
  • 半角スペース,全角スペース,タブの違いがわからない. →TeraPadの[表示]→[オプション]→[表示]の「マーク/色別表示/フォント」の 中の個別の項目を設定(チェックボックスをチェック)
  • どのような構造をしているか?
slide20
辞書引きソフトウェアの簡単な実装
  • 簡単な検索プログラムの実装 さきほど構造を調べた辞書データを検索することを考える.

kanidicsearch.pl

  挑戦課題 kanidicsearch.plでは見出し語だけを正確に検索することができない. そこで,

(1) 見出し語だけを検索できるようにせよ.

(2) 見出し語以外を検索できるようにせよ.

(3) 両方ともを検索できるようにせよ.

(4) メニューを作成して,(1)-(3)どれで検索するか指定できるようにせよ.

ad