経常収支の国際比較
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 12

経常収支の国際比較 PowerPoint PPT Presentation


  • 38 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

経常収支の国際比較. (出所)小峰隆夫 (2003)『 最新日本経済入門 [ 第2版 ]』 、日本評論社、 p.186 。. 経常収支. 日本. 日本. 外国. 米国. ドルや円での支払い. ドルや円での支払い. 財. 財. 日本の輸出  20兆円. 日本の輸入  10兆円. 日本の経常収支黒字=20兆円-10兆円        =10兆円. 国際収支表(2002年). 経常収支               14 兆 2482 億円     貿易収支           11兆 7280 億円

Download Presentation

経常収支の国際比較

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


5939175

経常収支の国際比較

(出所)小峰隆夫(2003)『最新日本経済入門[第2版]』、日本評論社、p.186。


5939175

経常収支

日本

日本

外国

米国

ドルや円での支払い

ドルや円での支払い

日本の輸出  20兆円

日本の輸入  10兆円

日本の経常収支黒字=20兆円-10兆円

       =10兆円


5939175

国際収支表(2002年)

経常収支              14兆2482億円 

   貿易収支           11兆7280億円

   サービス収支    -5兆1627億円

   所得収支            8兆2784億円

   経常移転収支        -5952億円

資本収支 -7兆9784億円

外貨準備増減           -5兆7969億円

誤差脱漏                 -4731億円    

                   -14兆2482億円

塩澤修平「基礎コース経済学」、新世社、2003年、157頁より


5939175

為替レート

1ドル=100円

1円=0.01ドル

ドル高

円安

1ドル=50円

1円=0.02

ドル安

円高


5939175

円高の輸出への影響

1000円の商品を日本の輸出業者が米国へ輸出する

(シナリオ1)

        為替レート                 数量   輸出額

2000年 1ドル=100円の時  10ドルで輸出   10   100ドル(10000円)

2001年 1ドル= 50円の時   20ドルで輸出    4     80ドル(4000円)

             →数量の変化が大きければ、輸出金額が減る

(シナリオ2)

        為替レート                 数量   輸出額

2000年 1ドル=100円の時  10ドルで輸出   10    100ドル(10000円)

2001年 1ドル=50円の時   10ドルで輸出  10    100ドル(5000円)

             →輸出数量は同じでドル建て輸出金額は同じでも、

               円建て輸出金額が減る


5939175

円高の輸入への影響

10ドルの商品を日本の輸入業者が米国から輸入する

        為替レート

2000年 1ドル=100円の時  1000円の支払い  

2001年 1ドル=50円の時    500円の支払い

             →実質値下げで、輸入が増える

        為替レート        数量    輸入額

2000年 1ドル=100円の時     10     100ドル(10000円)  

2001年 1ドル=50円の時    24     240ドル(12000円)

             →実質値下げで、輸入が増える

             → ・ドル表示なら、輸入金額が増える

                ・円表示なら、数量の変化が大きければ、輸入金額が増える


5939175

円高の経常収支への影響

円高 → 輸出を減らすことが多い

円高 → 輸入を増やすことが多い

GDP=民間消費+民間投資+政府支出

        +輸出-輸入

  だから

GDP下げをおこすことが多い


5939175

円高の経常収支への影響

経常収支黒字

Jカーブ効果・・・円高により経常収支の黒  字が拡大する現象のこと

時間


5939175

Jカーブ効果

輸出

1000円の商品を日本の輸出業者が米国へ輸出する

(シナリオ1)

        為替レート                 数量   輸出額

2000年 1ドル=100円の時  10ドルで輸出   10    100ドル

2001年 1ドル= 50円の時   20ドルで輸出   8 3   160ドル 60

             →数量の変化が小さければ、輸出金額が減る

輸入

10ドルの商品を日本の輸入業者が米国から輸入する

        為替レート                    数量   輸入額

2000年 1ドル=100円の時  1000円の支払い   4     40ドル

2001年 1ドル=50円の時    500円の支払い    5 9   50ドル 90

             →実質値下げで、輸入が増える

経常収支(ドルベース)

2000年 100-40=60

2001年 160-50=110                  60-90=-30

             →経常収支が増加している     →経常収支が減少している。


5939175

長期的には、為替レートは経常収支黒字に影響を与えない。

民間貯蓄超過=財政赤字+経常収支黒字

民間貯蓄超過-財政赤字=経常収支黒字

民間貯蓄超過+財政黒字=経常収支黒字

国内貯蓄超過=経常収支黒字

国内貯蓄と投資といった要因で

経常収支黒字は決まる。


5939175

国内GDPは、経常収支とは独立に決まる

完全雇用モデル

所得が決まり、この所得から国内支出が決まる

経常収支黒字が確定

為替レートは、こうして決まる経常収支黒字と整合的になるよう決まる


5939175

円高の経常収支への影響

Jカーブ効果で経常収支黒字拡大

その後、経常収支縮小

しかし、

長期的には為替レートは経常収支に影響を与えない。


  • Login