Dhcpv6 on zebra
Download
1 / 15

DHCPv6 on zebra の設計 - PowerPoint PPT Presentation


  • 93 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

DHCPv6 on zebra の設計. miyu(SING) B2 親 :yasu. DHCP が情報を交換したら?. 現状の IPv6 でのアドレス取得. Stateless Auto Configration により取得 RA(Router Advertisement) RA に含まれる情報 プレフィクスの値 プレフィックスの最終有効期間 推奨有効期間 デフォルト・ルーターとしての有効期間 近隣探索で使用する到達可能時間 エンドホストの経路に関する希望はルータが持つことができない. 次世代ルーティングモデル. EGP. IGP. VRRP.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha

Download Presentation

DHCPv6 on zebra の設計

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


DHCPv6 on zebraの設計

miyu(SING)B2

親:yasu


DHCPが情報を交換したら?

現状のIPv6でのアドレス取得

  • Stateless Auto Configrationにより取得

    • RA(Router Advertisement)

  • RAに含まれる情報

    • プレフィクスの値

    • プレフィックスの最終有効期間

    • 推奨有効期間

    • デフォルト・ルーターとしての有効期間

    • 近隣探索で使用する到達可能時間

  • エンドホストの経路に関する希望はルータが持つことができない


次世代ルーティングモデル

EGP

IGP

VRRP

DHCP

ユーザエンド


さまざまなネットワークの設定情報の交換をDHCPv6で行う

次世代のインターネット

Internet

このprefixはこっちのほうが近道だよ

Gatewayが死んだ!

もう帯域いっぱいだよ

ルータ

ルータ

ルータ

お金払うから先に通してよ。

このprefixに行くには?

DNSサーバ

どこよ!


DHCP(v4)

  • コンピュータが起動時に必要とするネットワークに関する情報 を自動的に割り当て

  • いろいろな項目の交換

    • 割り当て期間、サブネットマスク、ブロードキャストアドレス

    • DNSサーバリスト、timeサーバリスト、nameサーバリスト、etc….


現在提案されているDHCPv6の役割

  • Stateful autoconfigration

    • IPv6アドレスをもっているという条件に言及

    • DNSサーバリストなど、希望する情報を提供

  • Stateful address autoconfigration

    • DHCP本来のアドレス取得

    • MACアドレスがかぶるなど、v6アドレスがステートレスで取得できないときに使用

  • DHCPdbによってユーザエンドの情報を管理


経路情報に用いるDHCPv6

  • ホスト⇔デフォルトルータ間の経路制御をDHCPv6が担う

  • 他のルーティングプロトコルと相互に連携

  • ユーザエンドの経路に関する要求を交換


DHCPv6の現状

  • 現在さまざまなところで開発中

    • Internet draft 28の段階(RFCはまだ)

    • IFTF dhc wgで議論が活発化

  • 経路制御に関するDHCPの役割はあまり議論が進んでいない

    • ロードバランシングはメーリングリストで少し提案がされている


設計


DHCPv6の設計

  • zebraへの実装

    • 他のルーティングプロトコルがzebraに実装されている→経路情報が簡単に交換

    • 動的な設定・管理用ユーザインターフェース

      • telnet端末

    • ポータビリティ

  • ユーザ/ルータのルーティングに関する希望を他のプログラムと交換


ルーティングモデル

全てがzebraに実装

EGP

IGP

simitaka

VRRP

DHCP

miyu


server1

client

server2

Solicit message

Solicit message

マルチキャスト

ff02::1:2 宛

Advertise message

Advertise message

Request message

Internet draft dhcpv6-28より

Statefulアドレスを取得する際の

メッセージ交換

Reply message


Stateful Configration

  • NTPサーバ、DNSサーバを使うとき

    • 2つのメッセージの交換により可能

    • Request message と Reply message

  • IPv6のアドレスをもっていて、他のconfigrationをしたいとき

    • Solicit message と Reply messageの交換

    • Solicitのオプションフィールドに取得したい情報を追加

  • このオプションで経路に関する情報をやりとり


今後の予定

  • 実装をすすめる

    • メッセージフィールド・交換方法はdraftにそって

  • DHCPv6を利用した経路制御情報の交換に関しての提案


おわり


ad
  • Login