サステイナブル・エナジーについて
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 18

サステイナブル・エナジーについて ー「日本国首相」の提言ー 2007.12.9  日産 LPIE PowerPoint PPT Presentation


  • 48 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

サステイナブル・エナジーについて ー「日本国首相」の提言ー 2007.12.9  日産 LPIE. 日本のリーダー(=日本国首相)が 「サステイナブル・エナジー」 について提言. 目次. 1.現状把握 2. Sustainable Energy とは 3.プロジェクトの目標 4.実現のための3つの方法 5.具体的内容 6.まとめ. エネルギーの現状. 内側: 1987 年 外側: 2001 年. 再生可能,等. 11.3 %. 水力. 2.2 %. 石油. 2.4 %. 原子力. 35.8 %. 6.1 %. 6.8 %.

Download Presentation

サステイナブル・エナジーについて ー「日本国首相」の提言ー 2007.12.9  日産 LPIE

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


2007 12 9 lpie

サステイナブル・エナジーについて

ー「日本国首相」の提言ー

2007.12.9 日産LPIE


2007 12 9 lpie

日本のリーダー(=日本国首相)が

「サステイナブル・エナジー」

について提言


2007 12 9 lpie

目次

1.現状把握

2. Sustainable Energyとは

3.プロジェクトの目標

4.実現のための3つの方法

5.具体的内容

6.まとめ


2007 12 9 lpie

エネルギーの現状

内側:1987年

外側:2001年

再生可能,等

11.3 %

水力

2.2 %

石油

2.4 %

原子力

35.8 %

6.1 %

6.8 %

40.1 %

29.9 %

21.5 %

石炭

23.0 %

天然ガス

20.9 %

世 界


What is sustainable

What is sustainable ?

  • 当面安泰

  • 消費の見通しが立つ

  • 再生エネルギー→サステイナブルエナジー

  • 環境負荷が小さい

    一生安泰


What is sustainable1

What is sustainable ?

  • 当面安泰

  • 消費の見通しが立つ

  • 再生エネルギー→サステイナブルエナジー

  • 環境負荷が小さい

    三生安泰


2007 12 9 lpie

プロジェクトの目標

2050年時点で化石資源依存度半分

(2000年ベース)

                  80% → 40%

再生可能,等

11.3 %

水力

2.2 %

石油

2.4 %

原子力

35.8 %

6.1 %

6.8 %

40.1 %

29.9 %

では、どのようにして解決するのか

21.5 %

石炭

23.0 %

天然ガス

20.9 %

内側:1987年

外側:2001年

世 界


2007 12 9 lpie

実現のための3つの方法

①有効利用

②消費削減

③新エネルギーの提案


2007 12 9 lpie

①有効利用

  • ハイブリッド車のさらなる普及

  • コージェネレーション発電

     ・・・

    → 燃費の向上

      発電効率の上昇

      (化石燃料の使用の無駄を少なくする。)


2007 12 9 lpie

②消費削減

  • 既存に対する削減

     1.コンパクト・シティ

     2.自動車→電車・バスの公共交通機関利用

     3.地下鉄・鉄道技術の輸出

  • 将来に対する削減

     燃費の悪い自動車の普及の前段階で、燃費の良い自動車を普及する。


2007 12 9 lpie

③新エネルギーの提案

←注目!!!

  • 太陽光発電  

  • 廃棄物発電

     →高ポテンシャル、ごみという身近なもの

  • 他のエネルギー源

     風力、バイオマス、・・・ etc

     →対象国の地政学を考慮したエネルギーの選択、多様化


2007 12 9 lpie

新エネ提案(太陽光発電①)

太陽光発電:ポテンシャルが高い再生可能エネルギー

        (膨大な光エネルギーの利用可能)

太陽電池の生産量の推移


2007 12 9 lpie

太陽光発電②

メリット

 ・砂漠など使用用途のない土地の有効利用

 ・メンテナンスが比較的容易

デメリット

 ・単位面積あたりの出力の低さ

 ・コストの高さ

 ・安定した供給の難しさ

日本の戦略

・大面積・低コストのものを開発

(ここではコスト優先・中程度の効率)


2007 12 9 lpie

太陽光発電③

考えられる解決策

 ・次世代太陽電池(有機系)の開発

→低価格化

 ・紫外線を吸収できるセルの開発

→くもりの日の発電可能

  耐久性の向上

紫外線吸収

太陽電池

次世代太陽電池

※紫外線の強さ

晴れの日  100%

くもりの日  60~70%

雨の日    20%


2007 12 9 lpie

太陽電池の将来性

現在の全世界の

エネルギー消費量=

ゴビ砂漠一面に太陽電池敷き詰めた量(100万km2)

将来的に太陽電池がエネルギー源として大きな役割を果たすことは可能


2007 12 9 lpie

具体的には

化石燃料

現在 80%

2050年 化石40% 太陽エネ20% その他20%

再生可能,等

11.3 %

水力

2.2 %

石油

2.4 %

原子力

35.8 %

6.1 %

6.8 %

40.1 %

29.9 %

世界のエネルギー使用量: 100億トンoil/year

=1.3×1013 (W)

このうち20%太陽電池で補うとすると

2.6×1012(W)

21.5 %

石炭

23.0 %

天然ガス

20.9 %

世 界


2007 12 9 lpie

太陽電池の開発目標

今現在

17.3万km2のパネルが必要

1730兆円→ 一年で58兆円

2050年

一年で1.4兆円に!!


2007 12 9 lpie

まとめ

・sustainableとは孫の世代までエネルギー供給の見通しが立った状態

・エネルギーの有効活用、消費削減、新エネルギーの提案によってsustainable enerygyを実現

・ 太陽電池を用いて2050年に全エネルギー供給の20%を達成する。これは世界で年1.4兆円の負担で実現可能

・日本のリーダーシップには技術革新(innovation)が不可欠である


  • Login