担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する
Download
1 / 5

 農林水産省では、今後、担い手への農地集積・集約化を進めていくに当たり、農地を  集積した担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術の選択肢として、 - PowerPoint PPT Presentation


  • 96 Views
  • Uploaded on

担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する 稲作技術募集用紙. 募   集   目   的.  農林水産省では、今後、担い手への農地集積・集約化を進めていくに当たり、農地を  集積した担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術の選択肢として、  担い手向けの稲作技術カタログを作成するため、稲作技術を募集します。. 募  集  す  る  技  術.  募集する技術は、担い手農家の稲作経営において、 ①労働費の低減 、 ②物材費 の低減 、 ③売上げ拡大に資する技術 です。. 募 集 対 象 者.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about '  農林水産省では、今後、担い手への農地集積・集約化を進めていくに当たり、農地を  集積した担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術の選択肢として、' - niyati


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術募集用紙

募   集   目   的

 農林水産省では、今後、担い手への農地集積・集約化を進めていくに当たり、農地を

 集積した担い手の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術の選択肢として、

 担い手向けの稲作技術カタログを作成するため、稲作技術を募集します。

募  集  す  る  技  術

 募集する技術は、担い手農家の稲作経営において、①労働費の低減、②物材費

の低減、③売上げ拡大に資する技術です。

募 集 対 象 者

担い手農家等からの問い合わせに対応できる独立行政法人、公設試験場、大学、民間企業、篤農家及び普及指導機関等

募   集   締   切

2月14日(金曜日) 17時まで

選   考   方   法

応募いただいた技術のうち客観的な効果や適用条件等、技術の導入を判断するために十分なデータが揃っているものを選考します。

カ タ ロ グ 掲 載

選考した稲作革新技術については、「担い手向け稲作技術カタログ」に掲載・公

  表します。

応   募   方   法

  下記の応募用紙に御必要事項等を記入の上、郵送により応募下さい。

※ 詳細については、別添資料の「担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術の

        募集要領をご覧下さい。

〒100-0011 東京都千代田区霞ヶ関1-2-1

           稲作技術カタログ作成委員会事務局

                     (農林水産省穀物課内)

応 募 先

○ お問い合わせ先

稲作技術カタログ作成委員会事務局(農林水産省穀物課内)

電話:03-3502-5965(直通)

FAX:03-6744-2523      受付時間:10:00~17:00

メール:[email protected](土・日・祝日を除く)


担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術募集用紙

事務局記入欄   到着日   年  月  日

整 理 番 号

応 募 者 情 報

●応募者(代表者)

●応募者の事業内容

ふりがな

●担当者部署名

●担当者名

●担当者役職

ふりがな

●住所

ふりがな

〒     -

都道

府県

●電話番号

●メールアドレス

●FAX番号

○ お問い合わせ先

稲作技術カタログ作成委員会事務局(農林水産省穀物課内)

  電話:03-3502-5965(直通)

FAX:03-6744-2523     受付時間:10:00~17:00

  メール:[email protected](土・日・祝日を除く)


募集技術の情報担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術

事務局記入欄   到着日   年  月  日

整 理 番 号

●応募技術

※ 該当する技術に○を囲んで下さい。

●技術名

※技術内容をわかりやすく記入下さい。

●技術のPR

※技術の効果やメリット等について具体的に記入下さい。

お問い合わせ先:稲作技術カタログ作成委員会事務局    電話:03-3502-5965 10:00~17:00     

(土・日・祝日除く) 


事務局記入欄   担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術到着日   年  月  日

整 理 番 号

●導入効果

※該当する効果を○で囲んで下さい。

●導入効果の具体的説明

●導入費用

●導入に際しての留意事項(対象地域、適用条件)

お問い合わせ先:稲作技術カタログ作成委員会事務局    電話:03-3502-5965 10:00~17:00     

(土・日・祝日除く) 


事務局記入欄   担い手農家の経営革新(低コスト化・高収益化)に資する稲作技術到着日   年  月  日

整 理 番 号

●知的財産権

※ 提案して頂く技術に係る特許権、商標権、育成者権等の取得状況を記入下さい。

●参考写真

※ このほかに募集された技術に関する試験データなどの参考資料の添付をお願いし

 ます。

(注1) 応募用紙は返却いたしません。また、応募いただいた写真や資料等を、農林水産省ホームページで「担

    い手向け稲作技術カタログ」として紹介させていただきますので、ご了解下さい。

(注2) 記入スペースがなくなった場合は、適宜応募用紙を広げて下さい。

【個人情報の取扱いについて】

 応募の際にご記入いただいた個人情報は、カタログ掲載に関する審査以外の目的には一切使用いたしません。応募者の個人情報を応募者の同意無しに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。お申込に際して取得した個人情報は応募締切後、半年以内に破棄いたします。

(カタログ作成委員会・事務局記入欄)

お問い合わせ先:稲作技術カタログ作成委員会事務局    電話:03-3502-5965 10:00~17:00     

(土・日・祝日除く) 


ad