2006 22
Download
1 / 18

2006 日本中東学会 第 22 回年次大会 会長挨拶 - PowerPoint PPT Presentation


  • 106 Views
  • Uploaded on

2006 日本中東学会 第 22 回年次大会 会長挨拶. 第 11 期 会長 三浦 徹 お茶の水女子大学. 日本における中東教育研究機関調査. アンケート調査( 05/12 月 -06/2 月)  回答数 大学学部  97 機関 大学院博士前期課程  65 機関 大学院博士後期課程   42 機関 研究機関  26 機関. 教育組織の形態. <4区分> A コース全体が中東専門  B 中東を専攻する学生あり C 中東に関わる講義・演習あり D 中東関係講義・演習なし. 教育分野 学部.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' 2006 日本中東学会 第 22 回年次大会 会長挨拶' - molly-roy


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
2006 22

2006日本中東学会第22回年次大会会長挨拶

第11期 会長

三浦 徹

お茶の水女子大学


日本における中東教育研究機関調査

アンケート調査(05/12月-06/2月) 

回答数

  • 大学学部 97機関

  • 大学院博士前期課程 65機関

  • 大学院博士後期課程  42機関

  • 研究機関 26機関


教育組織の形態

<4区分>

A コース全体が中東専門 

B 中東を専攻する学生あり

C 中東に関わる講義・演習あり

D 中東関係講義・演習なし


教育分野 学部

歴史(41機関、48%)→地域研究(31機関、36%)→国際関係(20機関、24%)→宗教(18機関、21%)→言語(15機関、18%)科学技術・芸術・心理寡少 複数回答


46 42 41 32 28 29
教育分野 大学院歴史(前期46%、後期42%)→地域研究(前期41%、後期32%)→国際関係(前期28%、後期29%)教員の専攻と同傾向 再生産


学部学生がたくさんいます

中東専攻者

700人(2005)

中東関係講義履修者

2600人(2005)

女子学生比率 増加傾向 過半


中東専攻学生数(学部・大学院)

博士前期 41機関70-80名 博士後期 30機関50名/年

前期150名+後期150名=300名 間口は狭くない


教員数 教員一人学生8名/院生1名



これからの課題

  • 中東教育の裾野の広がり(機関数、分野、学生数、非常勤出講50大学)

  • 市民セミナー 220(2002-05)

  • 教育の組織的対応の遅れ

     1機関1教員、組織的な教育=カリキュラムの欠如、教材の不足、留学制度

    ・社会教育・市民講座のネットワークづくり


中東研究機関調査 A中東専門4,B中東部門有7、C中東研究者有15

A 中東専門

B中東関係部門あり

C 中東研究者あり

D中東研究なし

12

10

8

6

4

2

0

文化人類学

考古

歴史

政治

経済

経営

開発学

国際関係・国際政治

社会学

教育

コミュニケーション

心理

地理

女性・ジェンダー

地域研究

宗教

哲学・思想

言語

文学

美術・美術史

舞踏・音楽

演劇・映画

建築

医・薬

農学

科学(史)

工学


研究分野とスタッフ

  • 地域研究(10機関、38%)、国際関係(8機関、31%)、経済(8機関、31%)、歴史(8機関、31%)、政治(7機関、27%)

  • 研究員 専任23機関、招聘客員13機関 

         5名以上5機関(最大11名)

  • 研究言語 アラビア語(常勤39、非常勤35)でペルシア語(常勤20、非常勤4)、トルコ語(常勤18、非常勤5)


研究活動

中東への派遣調査

研究プロジェクトと予算規模(万円) 03-05年度


98 01 75 2 78 02 05 124 5 44
科学研究費補助金98-0175件2.78億円(+IAS4億)→02-05124件 5.44億円<中東・イスラム・アラブ関係>


28 17 10 12 9 6 9
分野別東洋史28-17%→宗教思想10-12%→地域研究9%国際関係6%社会学9% 増加


中東における日本研究

近現代の日本経済・社会

日本

中東

文明としての中東・イスラム


地域研究推進プログラム

  • 「イスラーム地域研究」推進事業(人間文化研究機構地域研究推進委員会・センター、早稲田大学・東京大学人文社会系研究科・上智大学アジア文化研究所・東洋文庫など、研究拠点形成とネットワークの構築)

  • ニーズ対応型地域研究(文部科学省公募研究)「中東」「東南アジア」との共生にむけた日本の社会的政策的ニーズに対応しうる地域研究

  • 京都大学地域研究統合情報センター 情報資源の共有化・相関型地域研究


日常のなかの中東の発掘 東京・山口

3角形の中東地域研究

欧米

欧米

WOCMES

e-AJAMES

BDMEJ

中東

日本

AFMA

アジア


ad