Jj1017 cp 326
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 13

JJ1017 コードと CP_326 PowerPoint PPT Presentation


  • 80 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

JJ1017 コードと CP_326. JJ1017 委員会 アロカ ( 株 ) 森村 晋哉. JJ1017 コード. 別表 D - JJ1017T 検査手技コード表 例: CT.01.00CT. 単純 CT.NOS GX.01.00X 線撮影.単純. NOS 別表 E - JJ1017P 部位コード表 例:55.1.100 0 頭部 25.1.200 0 胸部 別表 F - JJ1017D 撮影方向コード 例:012後→前 別表 G - JJ1017C 複合コード( Ver 2.0 より)

Download Presentation

JJ1017 コードと CP_326

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


Jj1017 cp 326

JJ1017コードとCP_326

JJ1017委員会

アロカ(株) 森村 晋哉


Jj1017

JJ1017コード

  • 別表D - JJ1017T 検査手技コード表

    例:CT.01.00CT.単純CT.NOS

    GX.01.00X線撮影.単純.NOS

  • 別表E - JJ1017P 部位コード表

    例:55.1.1000頭部

    25.1.2000胸部

  • 別表F - JJ1017D 撮影方向コード

    例:012後→前

  • 別表G - JJ1017C 複合コード(Ver 2.0より)

    例:GX0100002000012胸部.単純検査.後→前


Jj1017t

検査手技コード - JJ1017T

  • モダリティ.大分類.小分類 [.細分化]

    (英字2桁).(数字2桁).(数字2桁).(数字2桁)

  • モダリティ

    CT, MR, GX, XA, NM, RT, US

  • 大分類.小分類

    01(単純X線撮影) 00(NOS)/01(ポータブル)

    02(造影X線撮影) 00(NOS)/01(消化管)/02(呼吸器)/…

    51~(拡張領域) 51~(拡張領域)

  • 細分化

    01~(拡張領域)


Jj1017p

部位コード - JJ1017P

  • 大部位.臓器系.小部位

    (数字2桁).(数字1桁).(数字3+1桁)

  • 大部位

    10(全身),20(躯幹部), 25(胸部), 30(胸腹部), 35(腹部), 40(腹部骨盤部),

    45(骨盤部), 55(顔面), 60(頭頚部), 65(頚部), 75(上肢), 85(下肢), 00(NOS)

  • 臓器系部位

    1(実質), 3(骨格), 4(心血管), 5(消化器), 6(呼吸器), 7(泌尿生殖器),0(NOS)

  • 小部位

    100d~(割当/予約済み),901d~(拡張領域)

    d= 0(NOS), B(両),H(上),L(左),R(右),W(全)


Jj1017c

複合コード - JJ1017C

  • 診療保健請求との連携

  • HIS-RIS間のHL7接続で利用

    GX0100002000012

    • 手技コードから“.”を除く6桁+細分化2桁を予約

    • 部位コードの小部位を抽出し、部位区分1桁を追加

      • 0 = NOS, B = 両側, L = 左側, R = 右側, H = 上側, W = 全体

    • 方向コードは3桁に再編成

    • コード識別子はJJ1017C

    • コード意味は臨床で使われる検査名を採用する

      • 胸部.単純検査.後→前


Version 1

オーダコード(Version 1)

  • (0040,0008)/(0040,0260)プロトコル符号シーケンス

    (0008,0100)(0008,0102)(0008,0104)

    • GX.01.00,JJ1017T,X線撮影.単純.NOS

    • 25.1.200,JJ1017P,胸部

    • G-5201,JJ1017D/SNM3,後→前

    • G-A100,JJ1017D/SNM3,右→左

      Ver 1.0Ver 1.1

      検査手技11

      対象部位1~161

      撮影方向0~10~n


Version 1 0040 0008 0040 0260

プロトコル符号シーケンス(Version 1)(0040,0008)/(0040,0260)

>(FFFE,E000)==検査手技==

>(0008,0100)GX.01.00 符号値

>(0008,0102)JJ1017T 符号系名

>(0008,0104) X線撮影.単純.NOS符号意味

>(FFFE,E000)==対象部位==

>(0008,0100)25.1.200符号値

>(0008,0102) JJ1017P符号系名

>(0008,0104)胸部符号意味

>(FFFE,E000)==撮影方向==

>(0008,0100)G-5201符号値

>(0008,0102)JJ1017D/SNM3符号系名

> (0008,0104)後→前符号意味


Cp 326 0040 0008 0040 0260

プロトコル符号シーケンス(CP_326)(0040,0008)/(0040,0260)

  • (0040,0008)/(0040,0260) プロトコル符号シーケンス

  • >符号シーケンス・マクロ

  • >(0040,0440)プロトコル・コンテキスト・シーケンス

  • >>コンテンツ・アイテム・マクロ

  • >>(0040,0441)コンテンツ・アイテム修飾シーケンス

  • >>>コンテンツ・アイテム・マクロ


Jj1017cp 326

コンテンツ・アイテム・マクロ

(0040,A040) 1 値タイプDATETIME,DATE,TIME,PNAME,

UIDREF,TEXT,CODE,NUMERIC

(0040,A043) 1概念名符号シーケンス

>符号シーケンス・マクロ

(0040,A120) 1C日時IF (0040,A040)=DATETIME

(0040,A121) 1C日付IF (0040,A040)=DATE

(0040,A122) 1C時刻IF (0040,A040)=TIME

(0040,A123) 1C人名IF (0040,A040)=PNAME

(0040,A124) 1CUIDIF (0040,A040)=UIDREF

(0040,A160) 1Cテキスト値IF (0040,A040)=TEXT

(0040,A168) 1C概念符号シーケンスIF (0040,A040)=CODE

>符号シーケンス・マクロ

(0040,A30A) 1C数値IF (0040,A040)=NUMERIC

(0040,08EA) 1C測定単位符号シーケンスIF (0040,A040)=NUMERIC

>符号シーケンスマクロ


Jj1017cp 326

符号シーケンス・マクロ

(0008,0100) 1 符号値基本モード

(0008,0102) 1符号系名

(0008,0103) 1C 符号系版

(0008,0104) 1符号意味

(0008,010F) 3 コンテキストID強化モード

(0008,0105) 1C 写像資源IF (0008,010F)

(0008,0106) 1C コンテキスト・グループ版 IF (0008,010F)

(0008,010B) 3符号集合拡張フラッグY/N

(0008,0007) 1Cコンテキスト・グループ・ローカル版IF (0008,010B)=Y

(0008,010C) 3 私的符号系作成者UID(2003年版で削除)

(0008,010D) 1C 符号集合拡張作成者UID IF (0008,010B)=Y


Version 2 cp326

オーダコード(Version 2 - CP326 )

> GX.01.00, JJ1017T, GX.単純検査.NOS

> Context(VT=CODE, 123014, DCM, 対象部位)

>> 25.1.2000, JJ1017P, 胸部

> Context(VT=CODE, 123015, DCM, 撮影方向)

>> 012, JJ1017D, 後→前

(0040,0441)コンテンツ・アイテム修飾シーケンスは使わない


Cp 326 0040 0008 0040 02601

プロトコル符号シーケンス(CP_326)(0040,0008)/(0040,0260)手技・部位

>(FFFE,E000)==手技(検査) ==

>(0008,0100)GX.01.00符号値

>(0008,0102)JJ1017T符号系名

>(0008,0104)GX.単純検査.NOS符号意味

>(0040,0440)プロトコル・コンテキスト・シーケンス

>>(FFFE,E000)==対象部位==第1アイテム

>>(0040,A040) CODE 値タイプ

>>(0040,A043) 概念名符号シーケンス

>>>(FFFE,E000)--対象部位--

>>>(0008,0100)123014符号値

>>>(0008,0102)DCM符号系名

>>>(0008,0104)対象部位 (Target Region)符号意味

>>(0040,A168) 概念符号シーケンス

>>>(FFFE,E000)--部位コード--

>>>(0008,0100)25.1.2000符号値

>>>(0008,0102)JJ1017P符号系名

>>>(0008,0103)2.0符号系版

>>>(0008,0104)胸部符号意味


Cp 326 0040 0008 0040 02602

プロトコル符号シーケンス(CP_326)(0040,0008)/(0040,0260)撮影方向

プロトコル・コンテキスト・シーケンス

>>(FFFE,E000)==撮影方向 ==第2アイテム

>>(0040,A040)CODE 値タイプ

>>(0040,A043) 概念名符号シーケンス

>>>(FFFE,E000)--撮影方向 --

>>>(0008,0100)123015 符号値

>>>(0008,0102)DCM 符号系名

>>>(0008,0104)撮影方向 (Imaging Direction) 符号意味

>>(0040,A168) 概念符号シーケンス

>>>(FFFE,E000)--方向コード--

>>>(0008,0100) 012符号値

>>>(0008,0102)JJ1017D 符号系名

>>>(0008,0103)2.0 符号系版

>>>(0008,0104)後→前 符号意味


  • Login