競技スキー技術教育
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 20

競技スキー技術教育 ソフトウェアの開発 PowerPoint PPT Presentation


  • 100 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

競技スキー技術教育 ソフトウェアの開発. 4494026 小高 徳彦 (大成研究室). 発表構成. 1. はじめに 2. クラブにおける現状の指導方法と問題点 3. 競技 スキー技術教育ソフトウェアの提案 4. 競技 スキー技術教育ソフトウェアの設計と概要 5. 競技 スキー技術教育ソフトウェアの評価 6. おわりに. 1. はじめに. 競技スキーサークルに所属 初心者が多く 4 年間で結果を残すのは困難 体系的かつ効率的なトレーニングが必要 現状の問題点を解決するためのスキー技術教育

Download Presentation

競技スキー技術教育 ソフトウェアの開発

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


4024926

競技スキー技術教育ソフトウェアの開発

4494026 小高 徳彦

(大成研究室)


4024926

発表構成

1. はじめに

2. クラブにおける現状の指導方法と問題点

3.競技 スキー技術教育ソフトウェアの提案

4.競技 スキー技術教育ソフトウェアの設計と概要

5.競技 スキー技術教育ソフトウェアの評価

6. おわりに


4024926

1. はじめに

  • 競技スキーサークルに所属

  • 初心者が多く4年間で結果を残すのは困難

  • 体系的かつ効率的なトレーニングが必要

  • 現状の問題点を解決するためのスキー技術教育

      ソフトウェアの開発を試みる


4024926

図1 競技スキー


4024926

1. はじめに

  • 競技スキーサークルに所属

  • 初心者が多く4年間で結果を残すのは困難

  • 体系的かつ効率的なトレーニングが必要

  • 現状の問題点を解決するためのスキー技術教育

      ソフトウェアの開発を試みる


4024926

2.1 クラブの現状の技術指導

(1)オフシーズンのトレーニング

  • グランドでスキーをイメージしたトレーニング

  • インラインスケートを用いたトレーニング

  • 筋力トレーニング

  • スキー専門誌によるスキー技術の学習

    (2)雪上トレーニング

  • コーチによる技術指導

  • ミーティングでの技術指導

  • ビデオを用いたコーチや自分の滑りの録画・再生および自己分析


4024926

図2 イメージトレーニング


4024926

2.1 クラブの現状の技術指導

(1)オフシーズンのトレーニング

  • グランドでスキーをイメージしたトレーニング

  • インラインスケートを用いたトレーニング

  • 筋力トレーニング

  • スキー専門誌によるスキー技術の学習

    (2)雪上トレーニング

  • コーチによる技術指導

  • ミーティングでの技術指導

  • ビデオを用いたコーチや自分の滑りの録画・再生および自己分析


4024926

2.2 現状の技術指導方法における問題点とその原因

(1) 初心者

(2)イメージトレーニング

(3)雪上トレーニング


4024926

(1) 初心者における問題点とその原因

  • 競技スキーについての基礎知識がない

    ・種目(DH,SG,GSL,SL)

    ・タイムをだす滑り方

    ・競技スキー板の性能

           競技スキー未経験


4024926

(2) イメージトレーニングにおける問題点とその原因

  • 初心者は基礎知識がないとトレーニングでの体の動かし方の注意点が理解できない

  • トレーニングでの体の動かし方を口頭や身振りで指導しても正しいイメージが伝わりにくい

  • スキーは円運動を行いながら斜面を落下していくスポーツ

  • 陸上でスキーの滑りをイメージするのが困難


4024926

(3) 雪上トレーニングにおける問題点とその原因

  • コーチによる模範滑り(デモ)…コーチが滑りながら同時にポイントを指導できない。

  • ビデオ…自分の滑りを反省するには良いが,初心者がコーチなどのデモを見ても,注意点を指摘されないと自分ではわからない。

    ビデオや雪上での指導では,滑りの体の動かし方とその注意点の説明がリンクしてないので,初心者にとってはイメージがつかみにくい。 


4024926

3Dアニメーションを利用

3. 競技スキー技術教育ソフトウェアへの要求

  • 初心者がオフシーズンに競技スキーの

    基礎知識を学習できる

  • 学習者が競技スキーの理論と滑るときの体の動かし方のイメージを独りで学習できる

  • イメージトレーニングの練習方法と注意点を指導できる

  • カービングスキーを用いた滑り方の技術の指導ができる


4024926

4.競技スキー技術教育ソフトウェアの設計と概要

4.1 競技スキー技術教育ソフトウェアの設計

人体を非常にリアルに表現できる「Poser 2」を使用して,3Dアニメの静止画や動画を作成する。

表1. 開発環境


4024926

4.2 競技スキー技術教育ソフトウェアの概要

  • 以下の3部門から構成する

    ・競技スキーの基礎知識

    ・イメージトレーニング

    ・雪上トレーニング

  • 作成したプログラムやそれに必要なデータはサーバ上におき,学内のLANを使用して部員が都合の良い時に利用できるようにする。

  • 操作はマウスだけで行う。


4024926

4.3 イメージトレーニングの画面

図3 イメージトレーニングの解説画面


4024926

5. 競技スキー技術教育ソフトウェアの評価

1. 指導者へのアンケート結果


4024926

2. 講習生へのアンケート結果


4024926

6. おわりに

6.1 研究のまとめ

  • 静止画・動画・文字を統合した学習環境を実現できた。

  • 3Dアニメーションは体の動かし方のイメージを教育するには効果的であった。

  • スキー技術の理解を高めることができ,練習効果をあげることができた。


4024926

6.2 今後の課題

  • 上級・中級・初級などのレベル別の練習項目の設定

  • 画面上でのナビゲーション機能の取り込み


  • Login