「
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 26

「 神 様の世界のための神様の完全な計画 」 PowerPoint PPT Presentation


  • 34 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

「 神 様の世界のための神様の完全な計画 」. 創世記26:34~ 28:5 ☆礼拝が始まる前にお読みください☆. 神様の栄光を最大限に現す天地創造から新天新地創造の神様の計画. アブラハ ムの子孫のための計画. 秋田 BBC のための計画. 「 怒りの器」のための計画. 自然界 のための計画. 日本のための計画. 個人のための計画. 教 会時代のための計画. こ れらのことが起こったのは、私たちへの戒めのためです 。・・・ そ れが書かれたのは 、 世 の終わりに臨んでいる私たちへの教訓とするためです 。 ( 第 一コリント 10:6 、 11).

Download Presentation

「 神 様の世界のための神様の完全な計画 」

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


6484624

「神様の世界のための神様の完全な計画」

創世記26:34~28:5

☆礼拝が始まる前にお読みください☆


6484624

神様の栄光を最大限に現す天地創造から新天新地創造の神様の計画

アブラハムの子孫のための計画

秋田BBCのための計画

「怒りの器」のための計画

自然界のための計画

日本のための計画

個人のための計画

教会時代のための計画


6484624

これらのことが起こったのは、私たちへの戒めのためです。・・・

それが書かれたのは、

世の終わりに臨んでいる私たちへの教訓とするためです。

(第一コリント10:6、11)

私たちは神様の世界の神様の計画の中に住むものとしてどのようにして神様の世界と計画の中にあって豊かに生きることができるか。(神様の栄光を最大限に現す、喜びに満ちた生き方)

「わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」 (ヨハネ10:10)


6484624

昔書かれたものは、すべて私たちを教えるために書かれたのです。それは、聖書の与える忍耐と励ましによって、希望を持たせるためなのです。(ローマ15:4)


6484624

創世記26:34-35

34 エサウは四十歳になって、ヘテ人ベエリの娘エフディテとヘテ人エロンの娘バセマテとを妻にめとった。

35 彼女たちはイサクとリベカにとって悩みの種となった。


6484624

創世記27:1~4

イサクは年をとり、視力が衰えてよく見えなくなったとき、長男のエサウを呼び寄せて彼に「息子よ」と言った。すると彼は、「はい。ここにいます」と答えた。

2 イサクは言った。「見なさい。私は年老いて、いつ死ぬかわからない。

3 だから今、おまえの道具の矢筒と弓を取って、野に出て行き、私のために獲物をしとめて来てくれないか。

4 そして私の好きなおいしい料理を作り、ここに持って来て私に食べさせておくれ。私が死ぬ前に、私自身が、おまえを祝福できるために。」


6484624

創世記49:1-3

ヤコブはその子らを呼び寄せて言った。「集まりなさい。私は終わりの日に、あなたがたに起こることを告げよう。

2 ヤコブの子らよ。集まって聞け。 あなたがたの父イスラエルに聞け。

3 ルベンよ。あなたはわが長子。 わが力、わが力の初めの実。 ・・・


6484624

どうして隠れて祝福式を持とうとしたか。

長子の権利がヤコブに渡っていたと知っていた。

イサクはエサウを祝福したかった。

☆ 生まれる前の預言を忘れていた?

「兄が弟に仕える。」 (創世記25:23)


6484624

創世記27:5

リベカは、イサクがその子エサウに話しているのを聞いていた。


6484624

創世記27:11~13

11 しかし、ヤコブは、その母リベカに言った。「でも、兄さんのエサウは毛深い人なのに、私のはだは、なめらかです。

12 もしや、父上が私にさわるなら、私にからかわれたと思われるでしょう。私は祝福どころか、のろいをこの身に招くことになるでしょう。」

13 母は彼に言った。「わが子よ。あなたののろいは私が受けます。ただ私の言うことをよく聞いて、行って取って来なさい。」


6484624

創世記27:18

18 ヤコブは父のところに行き、「お父さん」と言った。イサクは、「おお、わが子よ。だれだね、おまえは」と尋ねた。


6484624

創世記27:20~21

20 イサクは、その子に言った。「どうして、こんなに早く見つけることができたのかね。わが子よ。」すると彼は答えた。「あなたの神、主が私のために、そうさせてくださったのです。」

21 そこでイサクはヤコブに言った。「近くに寄ってくれ。わが子よ。私は、おまえがほんとうにわが子エサウであるかどうか、おまえにさわってみたい。」


6484624

創世記27:25~27

25 そこでイサクは言った。「私のところに持って来なさい。私自身がおまえを祝福するために、わが子の獲物を食べたいものだ。」そこでヤコブが持って来ると、イサクはそれを食べた。またぶどう酒を持って来ると、それも飲んだ。

26 父イサクはヤコブに、「わが子よ。近寄って私に口づけしてくれ」と言ったので、

27 ヤコブは近づいて、彼に口づけした。イサクは、ヤコブの着物のかおりをかぎ、彼を祝福して言った。 「ああ、わが子のかおり。 主が祝福された野のかおりのようだ。


6484624

創世記27:28~29

28 神がおまえに 天の露と地の肥沃、 豊かな穀物と新しいぶどう酒を お与えになるように。

29 国々の民はおまえに仕え、 国民はおまえを伏し拝み、 おまえは兄弟たちの主となり、 おまえの母の子らがおまえを伏し拝むように。 おまえをのろう者はのろわれ、 おまえを祝福する者は祝福されるように。」


6484624

創世記27:30

30 イサクがヤコブを祝福し終わり、ヤコブが父イサクの前から出て行くか行かないうちに、兄のエサウが猟から帰って来た。


6484624

創世記27:33

イサクは激しく身震いして言った。「では、いったい、あれはだれだったのか。獲物をしとめて、私のところに持って来たのは。おまえが来る前に、私はみな食べて、彼を祝福してしまった。それゆえ、彼は祝福されよう。」


6484624

創世記27:39~40

「見よ。おまえの住む所では、 地は肥えることなく、 上から天の露もない。

40 おまえはおのれの剣によって生き、 おまえの弟に仕えることになる。 おまえが奮い立つならば、 おまえは彼のくびきを 自分の首から解き捨てるであろう。」


6484624

第二列王記8:22

22 しかしなお、エドムはそむいて、ユダの支配から脱した。今日もそうである。


6484624

創世記27:41

41 エサウは、父がヤコブを祝福したあの祝福のことでヤコブを恨んだ。それでエサウは心の中で言った。「父の喪の日も近づいている。そのとき、弟ヤコブを殺してやろう。」


6484624

創世記27:42~45

「よく聞きなさい。兄さんのエサウはあなたを殺してうっぷんを晴らそうとしています。

43 だからわが子よ。今、私の言うことを聞いて、すぐ立って、ハランへ、私の兄ラバンのところへ逃げなさい。

44 兄さんの憤りがおさまるまで、しばらくラバンのところにとどまっていなさい。

45 兄さんの怒りがおさまり、あなたが兄さんにしたことを兄さんが忘れるようになったとき、私は使いをやり、あなたをそこから呼び戻しましょう。


6484624

創世記27:46

46 リベカはイサクに言った。「私はヘテ人の娘たちのことで、生きているのがいやになりました。もしヤコブが、この地の娘たちで、このようなヘテ人の娘たちのうちから妻をめとったなら、私は何のために生きることになるのでしょう。」


6484624

創世記28:3~4

3 全能の神がおまえを祝福し、多くの子どもを与え、おまえをふえさせてくださるように。そして、おまえが多くの民のつどいとなるように。

4 神はアブラハムの祝福を、おまえと、おまえとともにいるおまえの子孫とに授け、神がアブラハムに下さった地、おまえがいま寄留しているこの地を継がせてくださるように。」


6484624

それが書かれたのは、

世の終わりに臨んでいる私たちへの教訓とするためです。

(第一コリント10:6、11)

「希望を持たせるためなのです。」ローマ15:4


  • Login