思考支援ツールを用いた
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 16

思考支援ツールを用いた 情報処理技術知識の学習方式 PowerPoint PPT Presentation


  • 47 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

思考支援ツールを用いた 情報処理技術知識の学習方式. 情報学部情報科学科4年  70810038  小林要介. 研究の背景と目的. 情報技術 (IT) 分野 は 今 まで多くの発展を遂げてきた. IT 分野はこれからさらに 新たな分野が 発展しいく可能性が高い. それぞれ分野ごとに多くの専門用語が登場し、専門用語の理解、関連の学習は難しい。. より効率的に IT 分野の学習を行う方法を提案する. 学習対象の設定. 学習対象を情報処理技術者試験の試験範囲に設定 以上 8 つの 分野から出題される. マインドマップ. マインドマップ.

Download Presentation

思考支援ツールを用いた 情報処理技術知識の学習方式

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


6479174

思考支援ツールを用いた情報処理技術知識の学習方式

情報学部情報科学科4年 

70810038 小林要介


6479174

研究の背景と目的

情報技術(IT)分野は

今まで多くの発展を遂げてきた

IT分野はこれからさらに

新たな分野が

発展しいく可能性が高い

それぞれ分野ごとに多くの専門用語が登場し、専門用語の理解、関連の学習は難しい。

より効率的にIT分野の学習を行う方法を提案する


6479174

学習対象の設定

  • 学習対象を情報処理技術者試験の試験範囲に設定

  • 以上8つの分野から出題される


6479174

マインドマップ

マインドマップ

放射状にノートを取る方法で、記憶・整理・発想がやりやすくなるなど、様々な能力を高めることができる

頭脳の中で行われていることを見えるようにする

思考支援ツール


6479174

マインドマップ


6479174

マインドマップの特徴

全体を見渡すことができる

ルールが単純なため素早く多くの記述をすることができる

特徴

読みやすく理解しやすい

キーワードの関連が視覚的に

理解できる


6479174

マインドマップ作成ソフト

  • Bubbl.us

  • Easystep

  • Mind42

  • Freemind


6479174

マインドマップ記述方法の確立

  • 初めてマインドマップに触れる人が効率的にマインドマップを作成することは難しい

  • 記述するキーワードの選出や作成範囲の設定を行わなければ効率的なマインドマップの利用は難しい

  • より効率的にマインドマップを利用するために、作成手順を設定する


6479174

マインドマップ記述方法の確立


6479174

マインドマップの作成

  • 1.学習に利用する参考書を用意する

  • 2.学習範囲を設定する


6479174

マインドマップの作成

  • 3.設定した学習範囲から専門用語や概念を書き出す

  • 4.書き出したキーワードをそれぞれグループ化する


6479174

マインドマップの作成

  • 5.作成したグループの詳細記述を行う

  • 6.関連のあるグループの考察を行う


6479174

マインドマップの作成

  • 7.作成したグループを統合し、マインドマップを作製する


6479174

作成済みマインドマップ利用法の提案

  • 作成したマインドマップを他の学習者に対して利用してもらう方法を提案する

  • 1.作成済みマインドマップの分岐を折りたたみ学習したい分野の分岐ごとに学習する


6479174

作成済みマインドマップ利用法の提案

  • 2.マインドマップを作成する過程で生まれたグループを一つのマインドマップとして学習してもらう。さらに、グループの統合を行ってもらう。


6479174

結論

  • 手順に沿って作成することでキーワード関連の表現が容易になった

  • 新たなマインドマップの利用法を提案することができた

  • 利用法の評価を行ってもらう


  • Login