ジャストフレア
Download
1 / 42

ジャストフレア - PowerPoint PPT Presentation


  • 160 Views
  • Uploaded on

ジャストフレア. 溶接を使わない新しい配管工法. 日商テクノ株式会社. ジャストフレア開発・製造元. 日商テクノ株式会社. 本社所在地:  福島県郡山市. 事業内容:   管工機材・住設機器卸事業部    ジャストフレア事業部 主要取引先:  県内設備会社約 350 社    大手設備専門会社 20 社以上. 代表取締役:  小川 清 創業: 1966 年 2 月 19 日. 国内第3位の面積 人口約 203 万人 自然の宝庫. 磐梯朝日国立公園. 郡山市. 越後三山只見国定公園. 樹齢千年・三春の滝桜. 日光国立公園.

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' ジャストフレア' - kaycee


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

ジャストフレア

溶接を使わない新しい配管工法

日商テクノ株式会社


ジャストフレア開発・製造元

日商テクノ株式会社

本社所在地: 福島県郡山市

事業内容:   管工機材・住設機器卸事業部

   ジャストフレア事業部

主要取引先: 県内設備会社約350社

   大手設備専門会社20社以上

代表取締役: 小川 清

創業:1966年2月19日


磐梯朝日国立公園

郡山市

越後三山只見国定公園

樹齢千年・三春の滝桜

日光国立公園

尾瀬国立公園

猪苗代湖・磐梯山

奥只見・雪景色

会津・鶴ヶ城


飯豊連峰

磐梯山

吾妻連峰

猪苗代湖

安達太良山

奥羽山脈

奥羽山脈

阿武隈川

阿武隈川

福島県郡山市

  • 福島県の中央にある盆地

  • 人口34万人

  • 音楽活動が盛んな 「音楽都市」

  • 福島県内最大の経済圏

  • 製造品出荷額:8,932億円(2008年、東北地方で2位)

  •  商品販売額:1兆4,914億円(2007年、東北地方で2位)

  • 農業産出額:181億7,000万円(2006年)

  • 米生産額:101億円(全国の市町村で17位)


ジャストフレアの特長

環境対策 & エコノミー


ジャストフレア工法とは

1.ジャストフレアJF-350で

フレア(つば出し)加工

2.パッキン装着、ルーズフランジを

ボルト・ナットで締付け

約1分20秒で

90度にフレア加工

パッキン挿入作業

締め付け作業

配管施工において基本作業である

『溶接』を必要としない

新しい配管工法です。

配管施工完了


ジャストフレア鋼管加工機

1,420mm

980mm

1,450mm

重さ1.5トン

  • 1分20秒で90度にフレア加工(つば出し)

  • 加工可能管種・口径

    • 配管用炭素鋼鋼管50A~300A

    • 圧力配管用炭素鋼鋼管Sch-40 50A~200A

    • ステンレス管Sch-10(SUS304) 50A~350A

  • 省エネ

  • 設置場所を取らず、運搬が可能

  • ボタン操作で高品質・均一加工

  • 特殊技能がいらない

  • 防錆処理は万全にでき耐食性確保

  • 加工部・接合部の強度は実証済み


ジャストフレア工法

  • 日本国土交通省 平成22年度版(2010年)          公共建築工事標準仕様書(機械設備工事編)掲載

  • 日本水道鋼管協会WSP071-2009『管端つば出し鋼管継手加工・接合基準』 適合

  • 日本ステンレス協会SAS363:2005『管端つば出しステンレス鋼管継手』 適合

  • 東北地方発明表彰で『文部科学大臣発明奨励賞』を受賞               ( 2009年度、社団法人 発明協会主催 特別賞の最高位)

  • 世界数カ国にて特許取得


ジャストフレア工法の性能

第三者によるフレア継手の性能評価試験

  • 水圧バースト試験

  • 気密・耐圧試験

  • 引張試験

  • 曲げ試験

  • 疲労試験(繰り返し曲げ試験)

  • フレア加工部分 硬さ分析

ジャストフレア接合は従来工法と同等以上の性能がある。

優れた強度が実証された。


スタート時

1時間経過

ジャストフレア 気密・耐圧試験

水圧バースト試験

  • 65Aと100Aのフレア加工継手、日本バルカー工業㈱製パッキン、バルカー№1500 (3㎜厚) を使用。

  • 170kgf/cm2 (16.6MPa)でパッキンが破損。

  • フレア加工部の変形無し。

    (一般配管の最高使用圧力規定: 1.0MPa~2.0MPa)

  • 気密・耐圧試験

  • 65Aと100Aのフレア加工継手を使用。

  • 水圧0.5MPaをかけながら1時間保持。

  • 漏れ、圧力低下無し。

出展: 新日本製鐵(株)


ジャストフレア 引張試験

空気圧=0.8 MPa(8.2kg/cm2)

  • 試験方法

  • 空気圧0.8MPa(8.2Kg/cm2)をかけながら 引張試験を実施。

  • 漏れるまでの耐引張荷重を測定。

  • ジャストフレア継手、ハウジング継手、   溶接フランジ継手、付合わせ溶接継手を比較。

出展: 新日本製鐵(株)


ジャストフレア継手 耐引張試験後の破断形態

10K+SS

20K+SS

10K+HT

ジャストフレア

継手

フランジ: JIS 10kg/cm2

ボルト: SS400

フランジ: JIS 20kg/cm2

ボルト: SS400

フランジ: JIS 10kg/cm2

ボルト: 高力ボルト

ボルト、フランジが破損

出展:新日本製鐵(株)


溶接   フランジ

ハウジング

突合せ溶接

従来の継手 耐引張試験後の破断形態

10K+SS

出展:新日本製鐵(株)


耐引張荷重 継手の強度比較

600

リーク荷重

500

最大荷重

)

kN

400

(

300

引張荷重

200

100

0

フレア

10K+HT

フレア

20K+SS

フレア

10K+SS

溶接フランジ

10K+SS

突合せ溶接

ハウジング

従来の継手

ジャストフレア継手

出展:新日本製鐵(株)


空気圧=0.8 MPa(8.2kg/cm2)

ジャストフレア 曲げ試験

  • 試験方法

  • 空気圧0.8MPa(8.2Kg/cm2)をかけながら曲げ試験を実施。

  • 漏れるまでの継手の耐曲げモーメントを測定。

  • ジャストフレア継手、ハウジング継手、   溶接フランジ継手、付合わせ溶接を比較。

出展: 新日本製鐵(株)

    住友金属工業(株)


フランジ:JIS 10kg/cm2、ボルト:高力ボルト

フランジ:JIS 10kg/cm2、ボルト:SS400

ハウジング

溶接フランジ

フランジ:JIS 10kg/cm2、ボルト:SS400

曲げ試験後の破断形態

ジャストフレア

突合せ溶接

出展:新日本製鐵(株)


リークモーメント

最大モーメント

20

リークなし

リークなし

15

曲げモーメント (kNm)

10

5

0

溶接フランジ

10K+SS

ハウジング

ジャストフレア

10K+SS

ジャストフレア

10K+HT

突合せ溶接

継手の耐曲げ荷重比較 

曲げ負荷停止

出展:新日本製鐵(株)


非加工部

境界部

フレア

先端

フレア

中間部

ジャストフレア加工部の硬さ

試験 2

試験 1

フレア加工部の断面硬さ(Hv5kgf) [100A]

出展: 新日本製鐵(株)

    住友金属工業(株)


気密、耐圧、耐引張、曲げ

性能と強度は従来の継手と同等か、それ以上である。

曲げ試験の結果、継手の変形はほとんどないが、母管が変形するため、継手からの漏れは発生しない。

ジャストフレア加工部の硬さ

加工硬化により継手部の剛性が向上する。

ジャストフレア継手に組み立て後に、地震などの外力が加わったとき、継手部での変形より先に、柔らかい母管で衝撃が吸収され、継手の信頼性が保たれることになる。

ジャストフレア継手 試験結果

信頼性、安定性、強度の高い継手である。

ジャストフレア方式の継手は地震などの災害に対しても

信頼性を確保できると考えられる。

出展: 新日本製鐵(株)

    住友金属工業(株)


ジャストフレア工法

時間の大幅削減、効率向上で工期短縮

省エネ、クリーン、CO2を削減し、環境に優しい

総合的な経済性とコスト削減


1加工あたりの加工時間は、溶接対比で最大1/55

連続加工ができ、溶接工15人分の作業性

配管施工作業の簡素化

現場でもフレア加工が可能=運搬の削減

時間、工期の大幅短縮の理由


  • 前処理

  • 管の切断

  • 管を水平に設置

  • フランジ取付

  • フランジの水平・直角出し

  • フランジボルトの穴位置合わせ

  • フランジ仮付け

  • 仮付け

  • (4~8箇所・150Aで6箇所)

  • 角度の確認

  • 本付け溶接

  • フランジの内面・外面を溶接(口径が大きい管は外面溶接を2層)

  • 表面処理と仕上げ

  • 溶接部分の冷却、研磨とスパッタ除去

  • フランジ面のパフ仕上げ

  • 防錆剤の塗布

運搬

溶接工と雑工の2~3人で作業40~50分 

10~15分

フランジ溶接の工程 (150A、片端加工)

技術が必要

溶接不良や変形

連続加工が困難

亜鉛ヒューム、火災、熱など、安全・衛生の問題


ジャストフレア加工(150A、片端加工)

  • 加工前準備

  • 管の採寸と切断

  • 必要であれば溶接部とメッキの切削

  • フランジ装着

  • ステンレス管は加熱を推奨

管の設置

管を水平、直角に設置 

フレア加工

1分20秒で

フレア

加工

  • 仕上げ

  • メッキ処理

  • 防錆剤塗布

  • フレア面の保護

運搬

現場で

加工すると

運搬不要

フランジ溶接の

1/3の時間で終了

準備 5分 

雑工1人で作業15~20分

溶接の技術が要らず、一定した高品質

少人数で作業可能

連続加工が可能

火災の心配なく、安全でクリーン



早く、安く、正確な施工作業

  • 高精度のスピード加工

  • 大きい口径、狭い箇所、高所の作業が楽になる

  • 位置合わせが簡単

  • 施工が簡便

  • 高精度加工で、配管の蛇行や修正作業を低減

  • 火災防止の附随作業を低減

  • プレハブ化・合理化が可能

  • クリーン→後処理や洗浄作業を軽減


ジャストフレア工法

1加工あたりの消費電力は、フランジ溶接対比で最大約1/80

CO2を大幅削減

火災、労災、健康被害の要因を排除


省エネルギーのジャストフレア

ジャストフレア加工とフランジ溶接1か所あたりの比較

作業時間

使用電気量

溶接電流値:62A

溶接作業時間

フレア電流値:38.5A

1/55

1/80

ジャストフレア加工時間

溶接使用電気量

ジャストフレア機

使用電気量


ジャストフレア機

溶接をすればするほど

電気使用量が増大

環境に優しいジャストフレア

CO2

排出量

16,000

CO2

排出量

使用電気量

12,000

13,436

管サイズ

8,000

(wh)

フランジ溶接

火災・火花・亜鉛ヒューム

公害・健康被害

5,994

4,000

2,273

0

健康阻害・環境阻害要因が激減

170.7

170.7

170.7

50A

150A

350A


ジャストフレア加工で削減したCO2重量の試算例

福島県内 某工場現場

建築面積: 24,318 m2 延べ面積: 27,142 m2

建築用途: 工場・事務所高所(トラス内)配管作業(120トン)

削減したCO2をガソリンに換算すると

2,164リットル

削減されたCO2重量

5,150kg

ドラム缶

10.8本

(ガソリンのCO2排出係数2.38kg-CO2/リットル)


ジャストフレア

工法の

コストメリット

総体的なコスト削減

加工

高品質

スピード加工

溶接不要

技能不要

生産性向上

ジャストフレア加工

ルーズフランジ接合

ǁ

原価低減

施工

簡便

作業効率向上、省力化

時間短縮

火災・労災削減

資源・資材

省エネ・エコ

安全、クリーン

附随コスト削減

不良、無駄の低減


従来工法のトラブル事例

 施工不良による漏れ

振動、温度差による抜け

溶接部分のピンホールや腐食

防食不足による腐食

配管施工後のコストメリットについて

屋内および配管下の損害

機器の破損

溶接時のスパッタやスラグが配管を損傷

操業停止

配管寿命の短縮

ジャストフレア工法で

改善・解決


ジャストフレア工法

接合の確実性は実証済み

防錆処理で防食性確保

フレア加工面の

防錆防食性

溶接部分の

錆こぶ

配管施工後のコストメリットについて

  • ジャストフレア工法

  • 安定し、強い配管

  • 漏れない

  • 更新・改修が容易

  • フレア加工部分の優れた防錆防食性

  • 配管の長寿命化、資源・資材の消費を減らし、再利用と再生に貢献する。

フレア加工管を

付け足した

溶接部分

冷却水配管・現物合わせ部分(6年経過)。配管交換により採取。


従来工法との比較

NDI:非破壊検査

確実性:接合後の漏れ、継手外れの無いこと、手直しの少なさ

清浄性:屑などの混入の無いこと   

強度耐震性:熱膨張、地震等の配管荷重に対する耐抜け性

施工容易性:熟練工の要否、施工ミスの排除性

出典: 新日本製鐵㈱ 


908 2011 3
ジャストフレア採用現場現場累計数908件(2011年3月時点)

現場分布

漏水事故0件!

海外

ベトナム:2現場

香港:1現場


ジャストフレア採用現場 建築物の種類

  • 現場例

  • 工場

    • 電子部材

    • タイヤ

    • スチールコード

    • 化成

    • 薬品

  • 病院、学校

  • 駅周辺の再開発

  • ホテル

  • ショッピングモールなど

現場累計数908件(2011年3月時点)


ジャストフレア工法 配管の種類

  • 熱源機械室

  • 生産

  • 防災

  • 蒸気

  • ユーティリティー 

  • オイル配管

  • 工場冷却水 

  • 排水

  • など

様々な配管に対応

  • 空調

  • 冷温水

  • 冷媒

  • エア

  • 給水

  • 粉体

  • 高温水

現場累計数908件(2011年3月時点)


ジャストフレア工法 工事の種類

現場累計数908件(2011年3月時点)

現場ニーズに対応

  • 短工期現場

  • 改修工事

  • 増改築工事

  • 火気厳禁現場

  • 高所(トラス)配管

  • クリーンさを求める現場

  • 人工不足の現場


ジャストフレア利用者の声

5段階評価満足度アンケート

アンケート質問事項 『満足』と回答した利用者

『フレア加工が速い』 95%

『溶接と比較して配管施工作業が速い』 90%

『クリーン・エコ』 90%

『工期を短縮』 85%

『火災の心配がない』 85%


NEC山形鶴岡工場B棟新築工事(2004年)

ジャストフレア工法と、従来の溶接取付工区に別けて施工を行った。溶接工区は工期ギリギリまで施工をしていたが、ジャストフレア工区は予定より1ヶ月早く終わった。工期の短い現場に最適で効果的な工法であると実感できた。

ジャストフレア 現場所長の声

府中駅南口再開発ビル新築工事(2004年)

ジャストフレア加工機を作業現場に設置して、10ヶ月使用した。従来の現場での高所溶接作業と比べ、全てが格段に効率的であった。安全管理や衛生面のコスト軽減も可能であった。現場で加工し、ジャストフレア工法を用いた事で、現場全体でのコスト低減が出来た。

豊田自動織機安城工場新築工事(2004年)

クリーンルーム配管の溶接の後処理等が省力化できると思い利用した。加工時間が早く、後処理が軽減でき、もっと早くから使用すれば良かったと思った。加工機の操作も簡単で、今後も現場でジャストフレア工法を活用したいと思っている。





ad