slide1
Download
Skip this Video
Download Presentation
ようこそ M の世界へ

Loading in 2 Seconds...

play fullscreen
1 / 20

ようこそ M の世界へ - PowerPoint PPT Presentation


  • 149 Views
  • Uploaded on

ようこそ M の世界へ. 2009 年 5 月 16 日 こくぶんまさひろ http://blogs.wankuma.com/masak/ http://d.hatena.ne.jp/masa-k/. CAUTION. 本日ご紹介する内容は、現在開発中の製品を扱っています。 このセッションは、 2009 年 5 月時点の CTP(January 2009 CTP Refresh) を基に構成しています。 仕様及び機能は、今後変更される可能性がある事を、 予めご了承ください。. 自己紹介. モデリングのプロではありません ><

loader
I am the owner, or an agent authorized to act on behalf of the owner, of the copyrighted work described.
capcha
Download Presentation

PowerPoint Slideshow about ' ようこそ M の世界へ' - janna


An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript
slide1

ようこそMの世界へ

2009年5月16日

こくぶんまさひろ

http://blogs.wankuma.com/masak/

http://d.hatena.ne.jp/masa-k/

caution

CAUTION

本日ご紹介する内容は、現在開発中の製品を扱っています。

このセッションは、2009年5月時点の

CTP(January 2009 CTP Refresh)を基に構成しています。

仕様及び機能は、今後変更される可能性がある事を、

予めご了承ください。

slide3
自己紹介
  • モデリングのプロではありません ><
  • わんくまblogでモデリングの記事書くと宣言してますが、自分の学習と同時進行です ^^;
agenda
Agenda
  • Oslo
    • Osloに至った背景
    • Osloの構成
    • ビジネスシーンにおけるOsloの役割
  • M言語
  • デモ
slide5
モデリングの期待と課題

MODEL -DRIVEN

MODEL-ASSISTED

DRAWINGS

モデルを作成する

モデルを活用する

モデルを再利用する

slide6
Osloに至った背景

TRANSPARENCY

モデルからアプリケーションを把握可能

FLEXIBLITY

アプリケーションの変更に迅速に対応

PRODUCTIVITY

本質に注力し、無駄や手間を削減

slide7
Osloのキーコンセプト

ビジュアル DSL

テキストベース DSL

ランタイム

人とアプリケーションの

より良い関係をつくる

モデル

slide8
Osloの構成

Language “M”

 モデルとDSLを作成するための言語

Quadrant

 モデルと対話するためのビジュアルツール

Repository

 モデルを配置・共有するためのデータベース

slide9
M言語とは
  • モデルとDSLを作成するための言語
  • 3つの要素
    • MSchema
      • Domain-specific data models
    • MGrammer
      • Domain-specific grammer
    • MGraph
      • Abstract data model
mschema
MSchema

type Point {

X : Integer where X < 360;

Y : Integer?;

DistanceFromOrigin() {

SQRT( X * X + Y * Y );

}

}

mgrammer
MGrammer

languageGPSLanguage {

syntax Main = h:Integer ( “,” v:Integer )?

=> Point { X{ h }, Y{ v } };

}

“100,200”

Point { X{100}, Y{200} }

mgraph
MGraph

Point { X { 100 } , Y { 200 } }

slide13
M言語

DSL

DSLX

DSLY

Point.m

Domain Model

DomainX.m

Domain Model

DomainY.m

Domain Model

GPSLanguage.mg

Domain Grammar

DomainX.mg

Domain Grammar

DomainY.mg

Domain Grammar

"M"

MSchema

MGrammer

MGraph

m mschema
“M”ツールチェーン - MSchema

ModelA.m

ModelB.m

M.exe

ドメイン

モデルコンパイラ

ModelC.m

MX.exe

ドメイン

モデルローダー

ModelABC.mx

(OPC)

M Framework

Repository

(SQL Server)

m mgrammer
“M”ツールチェーン - MGrammer

CLR

MG.exe

グラマーコンパイラ

MGX.exe

ドメイン

モデルローダー

Grammer.mgx

(OPC)

ParsedOutput

Text

Grammer.mg

M Framework

M Framework

TextFile

(DSL)

slide16
本日のデモ
  • MSchema / MGraph
  • MGrammer
  • MGrammerを利用した小アプリ
oslo developer center
Oslo Developer Center
  • http://msdn.com/oslo
  • Osloの最新情報
  • Oslo SDKのダウンロード
  • Osloサンプル
  • Osloに関するビデオ、Podcast
  • “M” Specification Community
tech fielder oslo
Tech Fielder | OSLOの輪
  • http://tfoslo.groups.live.com
  • MSエバンジェリスト長沢さんが発起人
  • オンラインを中心に活動中(Liveグループ)
  • 日本のOSLO愛好家の集まり
  • 情報共有と考察の場
  • 4/30現在、26人が参加
  • 成果はTech Fieldersで公開される……らしい
  • ROM厳禁 積極的に発言しよう!
  • 興味のある方は声掛けてください ^^
slide19
謝辞
  • 長沢智治さん@Microsoftエバンジェリスト
  • OSLOの輪メンバの皆さん
  • わんくま同盟の皆さん
  • OSLOを愛する皆さん
slide20
まとめ
  • モデリングプラットフォームOsloに注目!
  • M言語は今後の展開が楽しみ