Linux
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 18

Linux インストール      のための基礎知識 PowerPoint PPT Presentation


  • 94 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

Linux インストール      のための基礎知識. 物理実験 I 情報実験第 9 回 Modified 2005/12/2  徳永 義哉 Original 2003/12/12 中神 雄一. 目次. マルチブートする パーティション ファイルシステム OS の起動 Debian GNU/Linux. マルチブート. 今回は Windows と Linux 2つの OS の場合はデュアルブートとも言う マルチブートするには何が必要なのか?. 複数の OS を起動できるようにすること. ハードディスク. Windows 用領域.

Download Presentation

Linux インストール      のための基礎知識

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


Linux

Linux インストール     のための基礎知識

物理実験 I

情報実験第9回

Modified

2005/12/2  徳永 義哉Original

2003/12/12 中神 雄一


Linux

目次

  • マルチブートする

    • パーティション

    • ファイルシステム

  • OSの起動

  • Debian GNU/Linux


Linux

マルチブート

  • 今回はWindowsとLinux

  • 2つのOSの場合はデュアルブートとも言う

    マルチブートするには何が必要なのか?

複数のOSを起動できるようにすること

ハードディスク

Windows用領域

Linux用領域


Linux

パーティション

ハードディスクを論理的に分割した領域

  • <利点>

  • 一台のハードディスクに異なるファイルシステム

  •  (後述)を導入できる

  •   ⇒複数のOS をインストールできる

  • ディスクの障害をパーティション内に留められる

  •   ⇒ 復旧もパーティション単位でできる


Linux

パーティションの種類

  •  基本パーティションは最大 4 個まで

M

B

R

H

D

基本

基本

基本

基本

  • 5 個以上にするには

  •   拡張パーティション+論理パーティションで

拡張パーティション

M

B

R

H

D

基本

基本

基本

論理

論理

論理

論理

論理


Linux

パーティションの種類

  • 基本(プライマリ)パーティション

    • MBRのパーティションテーブルに記載されるパーティション

    • 4つまで作成できる(拡張パーティションを含む)

    • MBRについては後述

  • 拡張パーティション

    • 論理パーティションの入れ物

  • 論理パーティション

    • 拡張パーティション内に無制限に作成可能

    • Windowsでは「ドライブ」と認識される


Linux

用途別パーティションの呼び名

  • スワップ・パーティション

    • ハードディスクをメモリとして使う(仮想メモリ)ために使用されるパーティション

  • ルート・パーティション

    • UNIXで、ルート・ディレクトリを納めたパーティション

  • アクティブパーティション

    • OSを起動できる状態になっているパーティション


Linux

パーティションを操作する

  • パーティションを作成することを「パーティションを切る」という

  • 専用のツールが必要

    • 例  cfdisk, Partition Magic, GNU Parted

  • 一般にパーティションを変更すると過去のデータは読めなくなる

    • データの損失に注意!


Linux

OSインストールへの道は続く

  • パーティションを切るだけではOSはインストールできない

  • この後にOSを認識させるためにフォーマット(初期化)をする必要がある

  • そこでファイルシステムというものを設定する


Linux

ファイルシステムとは?

ハードディスク上のデータをどのように記録・

管理するかを定めたもの

  • パーティション毎に設定できる

  • フォーマット(初期化)によって作成

  • ディスク内に管理のための領域を確保


Linux

ファイルシステムの種類

Windows: FAT16, FAT32, NTFS

Macintosh: HFS, HFS+

Linux: Ext3,Ext2, Reiser-FS

CD-ROM: CDFS ISO9660

DVD: UDF2.5

  • ファイルシステムによる違い

    • パーティションやファイルの最大容量

    • ファイル名の最大文字数


Linux

OSを起動する

OSをインストールしたら起動したい

電源を入れてまず起動するのはBIOS

次は…

電源を入れてからOSが起動する

までには様々な働きがある


Linux

MBR(マスターブートレコード)

起動時にBIOSによって最初に読み込まれる

ハードディスクの先頭に置かれている領域

ここ

パーティション1

Windows

NTFS

パーティション2

Linux

Ext3

M

B

R


Linux

MBR(マスターブートレコード)

  • MBRの中身

    • ブートローダ

    • パーティションテーブル

  • それぞれの役割

    • ブートローダ

      • 起動するOSが入っているパーティションの先頭にあるカーネルローダを読み込み、メモリへ転送する

      • 今回はGRUBというブートローダをインストールする

    • パーティションテーブル

      • パーティションの情報を記録したもの


Linux

OS 起動までの流れ

BIOS

  • BIOSがMBR 読み込み

  • ブートローダがカーネルローダを展開

  • カーネルローダがOSを呼び出す

  • OS 起動

MBR

ブートローダ

カーネルローダ

パーティション

カーネルローダ

起動するOSが入っている

パーティション

※その他の起動法もあります


Debian gnu linux

DebianGNU/Linux とは

  • Linux ディストリビューションのひとつ

    • ディストリビューションとは

      Linuxカーネルとその上で動作するソフトウェアのパッケージ

      例 Red Hat Linux, Vine Linux 等

  • 今回はVer.3.1 「Sarge」をインストールする


Debian gnu linux1

Debian GNU/Linux の特徴

  • すべてがフリー

  • オープンソース

    • ソースコードが公開されている

  • ボランティアベースでつくっている

  • 多言語に対応

    • 日本語関係はDebian JP Projectによる

  • 豊富なパッケージ(約16000)

  • パッケージ管理システムが強力


Linux

参考

  • 武藤健志 著

     「Debian GNU/Linux 徹底入門」 第3版 

     翔泳社 2005年

  • 参考にすべきサイト

    Debian ユニバーサルオペレーティングシステム

    • http://www.debian.org/

      Debian JP Project

    • http://www.debian.or.jp/


  • Login