Strategic software research ssr
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 7

産学戦略的研究フォーラム Strategic Software Research ( SSR) PowerPoint PPT Presentation


  • 57 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

産学戦略的研究フォーラム Strategic Software Research ( SSR). 運営委員長 米澤 明憲. SSR とは. 企業側研究者 NTT ソフトウェア  オムロン  ソニー 東芝    NEC  日立製作所        富士ゼロックス   松下電器産業   三菱電機     . <海外調査・ワークショップなど>. 平成10年度 調査研究分野. Data Mining. Componentware. SSR. Interactive Computing. 大学側研究者 旧EAGL研究協力者など.

Download Presentation

産学戦略的研究フォーラム Strategic Software Research ( SSR)

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


Strategic software research ssr

産学戦略的研究フォーラムStrategic Software Research(SSR)

運営委員長 米澤 明憲


Strategic software research ssr

SSRとは

企業側研究者

NTTソフトウェア 

オムロン  ソニー

東芝    NEC 

日立製作所       

富士ゼロックス  

松下電器産業  

三菱電機     

<海外調査・ワークショップなど>

平成10年度 調査研究分野

Data Mining

Componentware

SSR

Interactive Computing

大学側研究者

旧EAGL研究協力者など

Global Computing


Strategic software research ssr

SSRの成果

調査研究報告

賛助会員企業

個人会員には

SSR/HPで詳細公開

http://www.iisf.or.jp/SSR

戦略的方向付け

具体的研究課題の提言

シンポジウム


Data mining group

Data Mining Group

  • 森下 真一 (東大) 米国重要研究拠点訪問報告

  •               マイクロソフトリサーチ

  • IBMアルマデンリサーチセンター

  •               スタンフォード大学計算機科学科

  • 有村 博紀 (九大) KDD98&VLDB98国際会議報告

  • 岩間 一雄 (京大) FOCS98国際会議報告

  • 河野 浩之 (京大) PKDD98国際会議報告


Componentware group

次世代Componentware Group

  • 青山 幹雄 (新潟工大) 次世代Componentwareに向けて

  • 中所 武司 (明大) Componentwareによる開発方法論の動向

  • 柴山 悦哉 (東工大) Design Issues for a Visual Programming

  •        Language and Its Programming Environment

  • 鈴木 純一 (創研プランニング) CORBA 3.0の動向

  • 中谷 多哉子 (Sラグーン)

  • Component Based Development '98の報告

  • 萩原 正義 (マイクロソフト)

  • Object Technology COM+ And the Future


Interactive computing group

次世代Interactive Computing Group

  • 田中 二郎 (筑大)     次世代Interactive Computing技術

  • 松岡 聡 (東工大)     視覚化技術の動向

  • 来住 伸子 (津田塾大)  Web応用技術の最近の動向

  • 五十嵐 健夫 (東大)    ペン入力の最近の研究動向

  • 津田 宏 (富士通研究所) Web関連の動向

  • 暦本 純一 (ソニーCSL)  実世界指向インターフェース

  • 増井 俊之 (ソニーCSL)  携帯端末とペン入力の最近の動向

  • 岡本 伸一 (ソニー・コンピュータエンタテインメント)

  •   ゲームのソフトウェアとインタラクティブコンピュテーション


Global computing group

Global Computing Group

  • 坂内 正夫 (東大)   マルチメディア情報媒介システムの形成に向けて

  • 小柳 義夫 (東大)   Supercomputing98国際会議報告

  • 松岡 聡 (東工大)   Global Computing

  • 浦野 義頼 (早大)   GITIと国際連携

  • 村井 純 (慶大)     コンピュータネットワーク

  • 山名 早人 (電総研) 米国および日本における広域分散コンピューティン

  •               グの現状と課題

  • 藤田 悟 (NEC)    エージェント

  • 上林 憲行 (富士ゼロックス) Ubiquitous Computing

  • 北野 敬介 (日本サンマイクロシステムズ) Thin Client & Web Computing

  • 大久保 利一 (NTTソフトウェア)

  •          リアルタイムOSおよびトランザクション処理とインターネット


  • Login