-プログラミング-
This presentation is the property of its rightful owner.
Sponsored Links
1 / 10

-プログラミング- PowerPoint PPT Presentation


  • 79 Views
  • Uploaded on
  • Presentation posted in: General

-プログラミング-. 二分探索. 佐賀商業高等学校. シンデレラを探せ!. シンデレラが忘れていった ガラスの靴. ×. ×. ×. ×. ×. ×. シンデレラ候補の足. この靴に合う足のサイズは、. 線形探索 は、 順番に 探していく方法なので、候補者が多くなると、探索にかなり時間がかかる可能性がある。. 線形探索 で、探してみよう。. この サイズの人. ×. ○. この人が シンデレラ. シンデレラを探せ!. シンデレラが忘れていった ガラスの靴. この靴に合う足のサイズは、. 二分探索 で探してみよう。 その前に、.

Download Presentation

-プログラミング-

An Image/Link below is provided (as is) to download presentation

Download Policy: Content on the Website is provided to you AS IS for your information and personal use and may not be sold / licensed / shared on other websites without getting consent from its author.While downloading, if for some reason you are not able to download a presentation, the publisher may have deleted the file from their server.


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Presentation Transcript


5590689

-プログラミング-

二分探索

佐賀商業高等学校


5590689

シンデレラを探せ!

シンデレラが忘れていった

ガラスの靴

×

×

×

×

×

×

シンデレラ候補の足

この靴に合う足のサイズは、

線形探索は、順番に探していく方法なので、候補者が多くなると、探索にかなり時間がかかる可能性がある。

線形探索で、探してみよう。

この

サイズの人

×

この人が

シンデレラ


5590689

シンデレラを探せ!

シンデレラが忘れていった

ガラスの靴

この靴に合う足のサイズは、

二分探索で探してみよう。

その前に、

小さい順に並べー!!

シンデレラ候補の足


5590689

シンデレラを探せ!

真ん中の人と比べると、

シンデレラが脱ぎ忘れていった

ガラスの靴

この靴に合う足のサイズは、

二分探索で探してみよう。

小さい順に並べー!!

真ん中の人が

大きいということは

1.当然、真ん中の人はシンデレラではない。

2.真ん中の人より大きい人たちも

  シンデレラではない。

×

一気に候補者が減った!!

まず、真ん中の人を探す


5590689

シンデレラを探せ!

シンデレラが脱ぎ忘れていった

ガラスの靴

この靴に合う足のサイズは、

二分探索で探してみよう。

真ん中の人と比べると、

真ん中の人が

小さいということは

1.当然、真ん中の人はシンデレラではない。

2.真ん中の人より小さい人たちも

  シンデレラではない。

×

×

×

残った候補者から、真ん中の人を探す


5590689

シンデレラを探せ!

真ん中の人と比べると、

シンデレラが脱ぎ忘れていった

ガラスの靴

この靴に合う足のサイズは、

二分探索で探してみよう。

二分探索は、候補者を半分ずつ一気に減らすことができるので、高速な探索ができる。

ただし、並べ替えが行われているのことが前提。

この人が

シンデレラ

×

×

×

残った候補者から、真ん中の人を探す


5590689

二分探索

入出力例

(例題)商品コードを入力し、そのコードに対応する商品名を出力するプログラムを作成せよ。

<処理条件>

1.商品コードを画面より入力し、ICOに保存する。

2.商品コードはテーブルCODEに、商品名はテーブルMEIにあらかじめ記憶されている。

3.テーブルは商品コードの昇順に並んでいる。

4.999が入力されたときに処理を終了する。

5.テーブルにない商品コードが入力された場合は画面に"エラー”と表示する。

025

055

030

エラー

MEI

999(終了)

CODE

カメラ

クリーナー


5590689

二分探索

SWは探索が終わったことを知らせる役割

印字

ループ2

ループ1

候補

候補

KAの右隣からJOの左隣までが候補

はじめ

SW

ループ2

SW = 1

0

1

(例題)商品コードを入力し、そのコードに対応する商品名を出力するプログラムを作成せよ。

ICO

下限と上限を足して2で割り、

真ん中を指定

(KA+JO)/2

→TYU

<処理条件>

1.商品コードを画面より入力し、ICOに保存する。

2.商品コードはテーブルCODEに、商品名はテーブルMEIにあらかじめ記憶されている。

3.テーブルは商品コードの昇順に並んでいる。

4.999が入力されたときに処理を終了する。

5.テーブルにない商品コードが入力された場合は画面に"エラー”と表示する。

ループ1

ICO = 999

YES

ICO=CODE(TYU)

NO

0 → SW

MEI(TYU)

下限の初期値はいつも0

YES

ICO>CODE(TYU)

NO

0 → KA

1 → SW

上限の初期値はテーブルの数+1

TYU→JO

TYU→KA

MEI

11 → JO

YES

NO

“エラー”

ICO

025

の場合

>

=

CODE

<

1 → SW

KA

TYU

JO

ICO

JO

KA

TYU

おわり


5590689

二分探索

ループ1

ループ2

はじめ

SW

ループ2

SW = 1

0

1

(例題)商品コードを入力し、そのコードに対応する商品名を出力するプログラムを作成せよ。

ICO

(KA+JO)/2

→TYU

<処理条件>

1.商品コードを画面より入力し、ICOに保存する。

2.商品コードはテーブルCODEに、商品名はテーブルMEIにあらかじめ記憶されている。

3.テーブルは商品コードの昇順に並んでいる。

4.999が入力されたときに処理を終了する。

5.テーブルにない商品コードが入力された場合は画面に"エラー”と表示する。

ループ1

ICO = 999

YES

ICO=CODE(TYU)

NO

0 → SW

MEI(TYU)

YES

ICO>CODE(TYU)

NO

0 → KA

1 → SW

TYU→JO

TYU→KA

MEI

11 → JO

YES

JO = KA+1

NO

“エラー”

エラー例

KAとJOが隣合うという意味。

候補が無くなるので、該当コードは存在しなかった。

ICO

030

の場合

>

>

<

CODE

<

1 → SW

KA

TYU

JO

候補が

無くなった!!

ICO

おわり


5590689

二分探索

ループ1

ループ2

はじめ

SW

(例題)商品コードを入力し、そのコードに対応する商品名を出力するプログラムを作成せよ。

ループ2

SW = 1

ICO

<処理条件>

1.商品コードを画面より入力し、ICOに保存する。

2.商品コードはテーブルCODEに、商品名はテーブルMEIにあらかじめ記憶されている。

3.テーブルは商品コードの昇順に並んでいる。

4.999が入力されたときに処理を終了する。

5.テーブルにない商品コードが入力された場合は画面に"エラー”と表示する。

ループ1

ICO = 999

YES

ICO=CODE( )

NO

0 → SW

YES

ICO>CODE( )

MEI

NO

1 → SW

ICO

YES

の場合

CODE

NO

“エラー”

1 → SW

ICO

の場合

CODE

ICO

JO

KA

TYU

おわり


  • Login